キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

ナスを使った料理のレシピについて知りたい

ナスは美味しくて栄養価も高く、ヘルシーな野菜です。
しかも、調理方法によって味わいが大きく異なるので、さまざまな顔を持っているという面もあります。
もしナスを大量にもらったりした時は、おすそ分けするのももちろんですが、自分自身でも美味しい料理に変身させちゃいましょう。
そんな万能なナスのレシピについてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

簡単だけど美味しい!冷凍のフライドポテトをレンジでアレンジ

冷凍フライドポテトをレンジで調理したいときには、こんなアレンジがおすすめです。 できるだけ火を...

卵の消費に!子供のおやつに作りたい簡単美味しいお菓子レシピ

冷蔵庫に賞味期限の近い卵があると、何を作って使い切ろうかと悩む方も多いと思います。卵料理ばかりが続く...

冷凍ご飯でお弁当もおにぎりも作れる!おすすめや美味しいコツ

冷凍ご飯を使ってお弁当を作るときは、おにぎりが簡単でおすすめです。 おにぎりなら冷凍ご飯を解凍する...

冷凍ご飯のレシピ集。色々な雑炊の作り方や簡単で美味しいレシピ

お米を多めに炊いて1食分ずつ冷凍する方法は節約になりますし、炊飯の手間が省ける便利な方法なので実践し...

簡単に朝ごはんが作れるレシピについて知りたい

朝はみんな何かと忙しいですから、簡単に朝ごはんを作りたいですよね。 ささっと作れてすぐに食べられる...

夕飯を簡単に済ませたい時のおすすめレシピと時短料理のポイント

夕飯を簡単に済ませたい時、パパっと作れるレシピがあれば嬉しいものです。 仕事がちょっと遅くなっ...

ナスを使ったさっぱりとした簡単料理や夏場にとりたい食事を紹介

夏場に旬の野菜として店頭に並ぶナス。また家庭菜園をなさっている方も、夏は畑でナスがたくさん収穫が出来...

時短レシピも家族の人気1位の料理に。おすすめ時短レシピとコツ

時短レシピと聞くと手抜き料理のような印象が強いですが、時短レシピだって家族の人気1位レシピになります...

夕ご飯のおかずを簡単に決めるコツとおすすめレシピをご紹介

毎日の夕ご飯作りで、なかなかおかずが決まらずに悩むこともありますよね。忙しい日や体調が思わしくないと...

ナスと豚肉で丼を作るならコレがおすすめ!美味しいレシピを紹介

ナスと豚肉で丼を作るなら、こってり、あっさりとどちらもレシピを覚えておくと重宝しますよ。 がっ...

簡単チーズケーキは炊飯器で作れる!美味しい作り方とコツを紹介

自宅で簡単にチーズケーキを作るなら炊飯器を使った方法がおすすめです。 でも、はじめて炊飯器でチーズ...

簡単にできるおつまみ!今すぐできるきゅうりを使ったレシピ

家庭菜園をされる方は、手軽で簡単に作れることから、きゅうりを栽培している方も多いと思います。また夏に...

冷凍ポテトフライは揚げないでOK!美味しくなるコツやアレンジ

冷凍のポテトフライを揚げないで美味しく食べたい。 冷凍のポテトフライは揚げると美味しいですが、どう...

丼物の美味しいレシピ!定番メニュー・人気の丼の作り方をご紹介

お腹が空いているときに食べたくなるものといえば「丼」です。ボリュームたっぷりの具材をご飯の上にたっぷ...

味噌とご飯にちょい足しで、美味しいおじやを作ろう

味噌とご飯があったら、味噌汁とご飯を連想する方も多いと思いますが、さっと簡単に食べられるおじやもおす...

スポンサーリンク

ナスがメインになる料理のレシピ

夏が旬のナスは、野菜ですが嫌がる人の少ない食物です。
夏にはまとめ売りで安く売られることも多いので、食卓に上る機会も増えますよね。同じ食材でも、たくさんのメニューを知っていれば食べ飽きずに食べきることが出来ますよ。まずはメイン料理として使えるメニューからご紹介しましょう。

ナスをメイン料理にまで押し上げてくれる食材は、「肉」です。

ナスとお肉を炒めて、味噌とみりんや砂糖などで味付けると、みそ炒めになります。
豚肉でも鶏肉でも美味しいですよ。
ナスを使ったみそ炒めは定番ですよね。

また、みそ炒めの時にごま油を使って、豆板醤などの辛味と醤油を少し加えて味付けすると一気に中華風の味付けになります。
すりおろしニンニクや生姜を少し加えるのもおすすめです。

味噌味に飽きた時には、醤油の出番ですよね。
みそ炒めの材料の味噌を醤油に変えるだけで、味が決まりますよ。
醤油味の時にポイントになるのは、ニンニクや生姜です。
これらと醤油使って味付けすると、ご飯の進むスタミナ味に仕上がります。

醤油やごま油、豆板醤の組み合わせにネギや生姜も使ってひき肉を合わせると、麻婆ナスになります。
麻婆豆腐もご飯の進むメイン料理ですよね。
ひき肉ではなく豚バラ肉などと合わせても食べごたえのあるメニューになるのでおすすめですよ。

いくつか味付けをご紹介しましたが、自分で味付けする自信が無いときや面倒な時には市販の焼肉のタレを使うのがおすすめですよ。
回しかけて炒め合わせるだけで、味付けが完了します。

ナスがアツアツで美味しい料理のレシピ

ナスをアツアツ料理に仕上げるなら、グラタンです。

ナスと一緒に同じく夏野菜のズッキーニやトマト、パプリカなどを煮て、耐熱皿に入れてピザ用チーズをたっぷりかけて焼き上げましょう。
夏野菜のグラタンの完成です。
鶏肉などを加えると、メイン料理にもなりますよ。

ソースを作るのが面倒な時におすすめなのが、パスタ用のミートソースです。
食べやすい大きさにカットしたナスを耐熱皿に入れてレンジで加熱します。
その上からレトルトのミートソースをかけて、ピザ用チーズののせてオーブンで焼き上げます。
ナスの他にかぼちゃやじゃがいもを加えたり、ベーコンやウィンナーを加えるのもおすすめですよ。
レトルトミートソースを使うと、とっても手軽に一品が作れます。

もっと簡単にしたいなら、ナスに直接チーズをのせて、チーズ焼きにするのもおすすめですよ。
アツアツにとろけるチーズとナスは最高の組み合わせ。
シンプルですが、止まらない味です。

ナス料理といえばコレ!美味しい煮浸しのレシピ

ナスを使った日本料理と言えば、「煮浸し」が定番ですよね。

煮浸しを簡単にしてくれるものと言えば、めんつゆです。
薄めためんつゆでナスを煮て、火が通ったらそのまま放置するだけで、簡単に常備菜が作れます。

めんつゆに生姜を加えて風味を増したり、すりおろしたニンニクや唐辛子を加えてスタミナ系に、みょうがや大葉でさっぱりとさせたりと、実はいろいろなアレンジのできるメニューです

もう少しボリュームが欲しいという方は、揚げ浸しにするのもおすすめです。
揚げたナスをめんつゆに入れていく簡単メニューですが、油のおかげでグッとボリュームが感じられます。
ナスの他に、アスパラやかぼちゃなども揚げて一緒に揚げ浸しにすると、彩りも良く飽きずに食べられる一品になりますよ。

さっぱりして美味しいナスの漬物のレシピ

ナスをさっぱり食べたい!
そういう時には、やはりお漬物がいいですよね。
日本人で良かったと思える瞬間です。

基本のナスの塩づけや浅漬も美味しいですが、おすすめは塩昆布です。

5mmくらいの半月切りにしたナスに塩昆布に加えて軽く揉むだけの手軽さです。
すぐに食べることも出来ますが、30分くらい置いてからの方がしんなりとして味も染み込み美味しいですよ。

千切りにした青じそや生姜を加えると、さらに爽やかなお漬物になります。

漬物と似た洋食にピクルスがありますよね。
ナスで作っても美味しいのでご紹介します。

ナスは5mmの薄さでスライスします。
フライパンで焼いてから、オリーブオイルと白ワインビネガーを1:1、ニンニク、塩を加えて半日以上寝かせたら完成です。

ナスはパスタ料理とも相性抜群!

ナスはパスタ料理との相性も抜群です。

ナスのパスタに合わせる定番食材と言えば、トマトですよね。
ナスとトマトの組み合わせは最高です。
トマトは生トマトを使うとフレッシュで爽やかな味わいに、トマト缶を使うと濃厚なトマトの味を堪能できるパスタに仕上がります。
使い方はどちらも同じですが、生トマトの場合はあまり炒めない方がおすすめです。

フライパンにオリーブオイルをひいて、刻みニンニクを炒めて、香りがったらナスを炒めましょう。
ナスがしんなりとしたら、トマトを加えます。
塩、胡椒で味を調えたら、茹でたパスタと和えて完成です。

暑い日には、トマトを炒めずに冷製パスタにするのもおすすめです。