鳥モモ肉とぴったりの食材で煮物を簡単に作りましょう

義両親と同居している主婦にとって、夕食の支度は大変な家事の一つです。
子供が美味しく食べられる料理を用意しながらも、年配の義両親にも気を遣わなければいけないため、食卓はどちらかというと和食よりになることが多いのではないでしょうか。

ここでは、子供も年配の方も食べやすい「鳥モモ肉」を使った煮物の作り方を紹介します。鳥モモ肉はいろいろな食材と相性が良いので、ワンパターンになりがちな煮物も、いろいろな食材、味付けで楽しむことができます。

忙しい主婦の方のために、調理時間も短時間で済む簡単なレシピばかりを紹介するので、ぜひ夕食作りの参考にしてくださいね。

関連のおすすめ記事

こねないパンレシピが人気!手軽に美味しく手作りしましょう

こねないパンのレシピはパン作りの面倒な工程がないので手軽にパンが作れて人気があります。後片付けも楽な...

簡単チャーハンをパラパラに!美味しい作り方のコツやアレンジ

自宅で簡単にチャーハンをパラパラに美味しく作るにはコツがあるのを知っていますか?料理初心者だとチャー...

唐揚げの味付けは時短でOK!簡単人気のおすすめレシピを紹介

唐揚げの味付けは時短でも簡単にできます。唐揚げを時短で作るには、味付けも時短になるアイテムを上手に活...

夕飯のおかずに食べたい食べ過ぎ注意のがっつり肉レシピ

育ち盛りのお子様や、がっつり系が好きな旦那さんから「今日の夕飯は肉が食べたい!」と言われることも多い...

簡単にパンを発酵なしで作れるレシピについて知りたい

パン作りと聞いたら、材料を混ぜて、一生懸命こねて、長い時間発酵させてから焼くような難しいイメージを抱...

時短レシピの作り方・美味しい夕食の献立と時短のアイデアを解説

お仕事をしているママたちは、平日の夕食作りをなるべく簡単に、時短レシピを作りたいと考えることもあるの...

豚バラカレーは薄切りでもコク旨!簡単おすすめレシピを紹介

豚バラ肉を使ってできるカレーは薄切り肉でも簡単に作れます。薄切りの豚バラ肉で作るカレーはコクもあり、...

簡単アイスクリームの作り方!自由研究にまとめるアイデア

お子様の自由研究に料理を題材にするものも人気です。お子様の大好きなアイスクリームをテーマにまとめたい...

豚肉で作る唐揚げ!簡単レシピと唐揚げのアレンジをご紹介

唐揚げといえば鶏肉を想像しますが、豚肉でも唐揚げを作ることができます。豚肉は薄切り肉を使用することで...

豆苗を入れるスープの中で鶏ガラベースのものをご紹介

豆苗は、安くて調理しやすいだけではなく、ベータカロテンやビタミンB群などが豊富で栄養価も高いため、人...

簡単ピザの作り方!餃子の皮を使ったおやつにおすすめレシピ

餃子を作った後の、残ってしまった餃子の皮。取っておいたけど、結局使わずに捨ててしまったという経験はあ...

豚挽き肉とキャベツを使ったご飯が進む簡単メインおかずレシピ

給料日前などは、冷蔵庫の中の食材が寂しくなってしまうこともありますよね。冷蔵庫の中を見ると、豚挽き肉...

【簡単パン作り】初心者が揃える道具と始めてのパン作りレシピ

パン屋さんに並ぶ美味しくて可愛いパン。自分でも作ってみたいと思う方は多いと思います。パン作りは難しそ...

簡単パン作りレシピ。初めてのパン作りにおすすめの美味しいパン

パン作りをしてみたいけど、手間が掛かりそうで難しいという印象を持っている方は多いと思います。確かに「...

【シュウマイレシピ】超簡単に作れる包まないシュウマイ

お子様や旦那さんから「シュウマイが食べたい」とリクエストが来ることもあると思います。ここで少し考えて...

鳥モモ肉と大根の2つだけでおいしい簡単煮物を作る方法

鶏モモ肉を使って煮物を作るのなら大根と一緒に煮込んで作ってみましょう。柔らかく煮込んだ大根には鶏モモ肉の旨味がしみ込み、年配者にも小さな子供にも喜ばれるおかずになります。20分ほどでできる、簡単に美味しく作る方法をご紹介します。

鶏モモ肉と大根の煮物

多めの量でご紹介しますので、家族の人数に合わせて調整してください。

鶏モモ肉は600g、大根は1本使います。生姜2片も用意してください。

鶏モモ肉は唐揚げを作る時のように、一口大くらいの食べやすい大きさに切ります。唐揚げ用にカットされたモモ肉を使うと簡単です。大根は2センチの厚さに切り、更に4つに切ってください。生姜は薄切りにしておきます。

  1. 鍋に油を入れて熱し、中火で鶏モモ肉を炒めます。
  2. 鶏肉の色が変わったら、水を4カップ半、和風だし、醤油、酒、砂糖、みりんをそれぞれ大さじ3ずつ加えてください。
  3. ここへ大根と生姜も加えます。
  4. 汁気がなくなり、照りが出たら出来上がりです。

鳥モモ肉と大根の煮物は味付けを変えればバリエーションが1つ増えます

鶏モモ肉と大根の煮物は、煮汁に酢を加えてさっぱり味に作るのもおすすめです。こってりとコクがありながら酢を加えることでさっぱりとし、いくらでも食べられる味にできますよ。ご飯もすすむ一品です。

鶏モモ肉と大根のさっぱり煮

  1. 鶏モモ肉600gは一口大の食べやすい大きさに切るか、又は唐揚げ用にカットされたモモ肉を用意してください。
  2. 大根は厚さ2センチ位に切り、更に食べやすいように4つに切ります。
  3. 生姜は薄切りにし、にんにくはすりおろしてください。
  4. 鍋に水3カップ、酢を1カップ半、醤油3/4カップ、砂糖大さじ3を入れて混ぜ、ここへ鶏モモ肉と大根、生姜、にんにくを入れて火にかけます。
  5. 中火で15~20分ほど煮込んでください。大根が柔らかくなったら完成です。
器に盛り付け、上から小ねぎを散らしてください。

作り置きにもぴったりな鳥モモ肉とこんにゃくの煮物の簡単レシピ

鶏モモ肉の煮込み料理ならこんにゃくを使うと食べごたえが出て、作り置きおかずにもなります。

美味しく作るポイントはこんにゃくにしっかり味をしみこませることです。

鶏モモ肉とこんにゃくの煮物

鶏モモ肉600gは脂身を取り除いてから食べやすい一口大に切っておきます。こんにゃくも一口大に手でちぎり、沸騰した湯で3分ほど下茹でしておきます。唐辛子は種を取り除いてから輪切りにしてください。

  1. フライパン又は鍋にごま油を入れて火にかけ、中火で鶏肉を炒めてください。
  2. 肉の色が変わったらこんにゃくも加えて更に炒めます。
  3. こんにゃく全体に油がまわるまで炒めてください。
  4. ここで油が多い場合はキッチンペーパーで拭き取っておきます。
  5. 醤油大さじ4、みりん大さじ3、唐辛子を加えます。
  6. 汁気がなくなるまで3~5分ほど炒めたら完成です。
ピリっと辛みがある味のしみこんだ煮物ができあがります。煮詰めるのでお弁当のおかずにも良いですよ。

簡単な鳥モモ肉の煮物には子供が好きなじゃがいもや玉ねぎも合います

鶏モモ肉の煮物を子供にも喜んで食べてもらうには、一緒に煮込む食材選びを工夫してみると良いでしょう。子供が好きなじゃがいもを使った煮物、それに玉ねぎと一緒に煮たおかずをご紹介します。

鶏モモ肉のじゃがいもの煮物

鶏モモ肉600gは食べやすい大きさに切ります。じゃがいもは中くらいのサイズなら6こを目安に用意してください。皮を剥いてから一口大に切り、10分ほど水にさらしておきます。
  1. フライパン又は鍋に油を入れて中火にかけます。
  2. 鶏モモ肉を炒めてから、じゃがいもも加えて更に炒めてください。
  3. ここへ水2カップ半、酒と砂糖をそれぞれ大さじ4、醤油大さじ5、みりん大さじ3、それに和風だしを加えて煮込みます。
  4. 煮立ったらアクを取り、落し蓋をしてじゃがいもが柔らかくなるまで煮込んでください。
  5. 中火で10分を目安に煮てください。
  6. じゃがいもに火が通り、味がしみこんで煮汁にとろみがでたら出来上がりです。

鶏モモ肉と玉ねぎの煮物

鶏モモ肉2枚を食べやすい一口大に切ります。塩こしょうを振りかけてから手で揉み、味を馴染ませてください。表面に薄く小麦粉をまぶしておきます。玉ねぎ2こはくし切りにし、ゆで卵を用意しておきます。
  1. 深めのフライパンまたは鍋に油を入れて火にかけ、鶏モモ肉から焼いていきます。
  2. 鶏モモ肉に焼き色がついたところで玉ねぎも加え、水300ml、醤油大さじ4、砂糖大さじ2、みりん大さじ2を加えます。
  3. 煮立ったらアクをすくい取り、落し蓋をして20分ほど煮込んでください。
  4. 火を止めてからゆで卵を加え、そのまま20分ほどおいて味をしみこませてください。

盛り付けるときはゆで卵を半分かくし型に切って鶏モモ肉に添えます。

時間がある時に作りたい、鳥モモ肉の簡単筑前煮風煮物のレシピ

鶏モモ肉を使った具だくさんの煮物は栄養バランスも良くなり食べごたえがあります。家族に食べてもらいたい一品です。時間があるときは野菜をたくさん使って、筑前煮風に作ってみてはいかがでしょうか。

鶏モモ肉の筑前煮風煮物

鶏モモ肉は余分な脂身を取り除き、小さめの食べやすい大きさに切ります。大根、にんじん、ごぼうは小さめの乱切りにし、こんにゃくは手で小さめにちぎってから下茹でしておきます。

鍋にごま油を入れて中火にかけます。鶏モモ肉を入れて炒め、肉の表面の色が変わったら他の材料も加えて軽く炒めてください。
だし汁、砂糖、醤油、酒、みりんを加えて煮立たせ、アクを取り除いたら落し蓋をして中火で煮込みます。20分ほど煮込んだら火をとめ、冷ましながら味をしみこませて完成です。