キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

冷凍そばで作る簡単・お手軽レシピ!美味しいアレンジメニュー

冷凍のそばは、忙しいママたちのお助け食材です。冷凍そばを上手に使えば、美味しいアレンジレシピを簡単に手作りすることができます。

ここでは、冷凍そばで作る、簡単で美味しいそばのレシピをご紹介します。忙しい時の食事作りを簡単にして、ゆとりある生活をしましょう。

簡単で美味しい冷凍そばを使ったレシピは、ママも家族も笑顔にしてくれる食材です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

卵を使った丼が食べたい!簡単おすすめレシピをご紹介

卵はさまざまな料理で大活躍する食材ですが、もちろん丼にもおすすめです。 その中でも、簡単な丼料理を...

ナスのドライカレーが簡単に出来るレシピをご紹介

夏から秋にかけてはナスが美味しい季節ですよね。 その時におすすめなのがドライカレーです。 夏に食...

ナスと豚肉を使った簡単美味しいパスタ!夕食に食べたいレシピ

ナスと豚肉がある時には、美味しいパスタはいかがですか?ナスと豚肉を使った、夕食にもおすすめのレシピを...

豚バラチャーシューはおもてなしに最適!炊飯器で作る簡単レシピ

自宅に職場の同僚や友人、旦那の知人などを招いてホームパーティーをする際には、テーブルに並べる料理や品...

ナス料理で夏バテ防止!美味しくて簡単なおすすめレシピを紹介

ナスは夏野菜の定番であり、ナスを使った料理を食べると夏バテを防ぐこともできます。でも、できれば暑い夏...

簡単に朝ごはんを作るなら、パンを使うのがおすすめ

毎朝簡単に朝ごはんを作るだけでも意外と大変ですが、食べる時も時間をかけないようにしたいのであれば、パ...

冷凍ポテトの揚げないアレンジアイデア!簡単美味しいレシピ

市販の冷凍ポテトは、家で手軽に揚げたてのポテトが食べられて、お子様のいるご家庭でも、食べる機会が多い...

夜ご飯の献立をヘルシーにするには?体に優しいがポイント

夜ご飯の献立をヘルシーにするにはどんなポイントがあるのでしょうか。 疲れて帰ってきて、夜ご...

大根を使った簡単副菜レシピ。洋風で美味しいおかず

食卓に、もう1品欲しいという時に、大根を使った副菜を作ることもあると思いますが、大根を使ったレシピは...

簡単にパンを発酵なしで作れるレシピについて知りたい

パン作りと聞いたら、材料を混ぜて、一生懸命こねて、長い時間発酵させてから焼くような難しいイメージを抱...

ナスとトマト缶と鶏肉を使った簡単美味しいレシピ

「今晩の夕食のおかずは何にしよう…」冷蔵庫の中をのぞいて、頭を悩ませている方は多いと思います。冷蔵庫...

簡単に作れるチョコムースのレシピをご紹介

お菓子作りをする時に、美味しいものにしたいのはもちろんですが、材料や手順が簡単なものなら、より作る意...

丼物の簡単レシピ!ひき肉で作る美味しいボリュームレシピ

忙しい日の夕食には、ひき肉を使った丼物のレシピはいかがですか? そこで、ひき肉を使った簡単で美味し...

大根で作る夕ご飯に食べたい料理!簡単美味しいメインおかず

大根は煮物やサラダなど、食卓にもよく登場する食材です。ただ、大根料理を作る時には、下茹でが必要なレシ...

【丼レシピ】子供に人気の簡単美味しい丼メニュー

休日のランチや、旦那のいない日の夕食など、「今日は、簡単にできる丼ものにしようかなぁ」と、思うことも...

スポンサーリンク

冷凍そばの解凍方法!調理レシピをチェックして美味しく解凍

冷凍そばは、美味しく解凍することがポイント

ちょっと小腹がすいた時に、冷凍そばがあると、美味しいおそばが簡単に出来て便利ですよね。冷凍そばは、乾燥のそばとは違い、茹でた麺を急速冷凍しています。そのため、短い時間加熱することで、歯ごたえのある美味しいおそばが出来るという点が魅力です。

冷凍そばを美味しく解凍するためには、冷凍そばのパッケージに書かれている解凍方法や解凍時間を守ることが大切です。

冷凍そばはお湯で茹でる方法や電子レンジで加熱する方法があります。

冷凍食品の中には、自然解凍で美味しく食べられる物もありますが、冷凍された麺は解凍時間をいかに短くするかということが麺の歯ごたえを変えるので、自然解凍はおすすめしません。

じっくり溶け出した水分が麺に染みて、ビチャビチャで伸び切った麺になってしまうからです。

お湯で茹でて解凍する時も、弱火でじっくりではなく、”強火で手早く”が重要です。美味しいそばを作る時には、”美味しい解凍”がポイントになります。

冷凍そばと大根おろしで作るレンジで簡単さっぱりレシピ

夏はさっぱりと「冷やしぶっかけそば」で決まり

おそばは、温かいメニューもあれば、冷たいメニューも出来ますよね。

暑い夏には、冷たいそばで元気をチャージしたいもの。

冷凍そばを使って、涼をとってみてはいかがでしょうか。

冷凍そばと、めんつゆ、そして簡単な具材があれば、満足のいく一品が出来ます。

私が夏になるとよく作るのが、「冷やしぶっかけそば」です。

そばが美味しいと評判のお店で食べたことがきっかけで、あまりの美味しさに家でも再現するようになりました。

  1. 冷凍そばを解凍し、水で冷やした冷たいそばに、納豆、白ごま、かつおぶし、干しエビ、天かす、大根おろしなど色々な具材が乗せます。
  2. 一口食べるごとに味わいが変わるので、最後まで飽きずに美味しく食べることが出来ます。

私は納豆が大好きなので、納豆はいつもマストですが、他の具材がない時、大根おろしだけでも、シンプルでさっぱりいただくことが出来ます。

冷凍そばを使うことで、そばを茹でる時間も短く済むので、暑い夏に暑いキッチンに立つ時間が短くて済むことも助かります。

冷凍のそばを使えばカレーそばも簡単!レシピをご紹介

こってりコクのあるカレー味かさっぱりカレー味の冷凍そばレシピ

カレー味のそばも、無性に食べたくなる時があります。私の場合は、カレーライスよりもカレー味のそばやうどんに心惹かれる傾向があるので、家でもカレーそばはよく作ります。

出汁にカレーのルーを加えることで、カレー味のスープが出来ます。

おすすめは、このスープに牛乳を結構たっぷりめに加えることです。

あるおそば屋さんのカレーそばが、この牛乳を使っていて、あまりに美味しかったので、家で作るカレーそばはいつも、牛乳たっぷりのスープです。

牛乳を加えることで、スープがまろやかになり、コクが出てさらに美味しくなります。

余ったスープに、ご飯を加えてカレードリアも美味しいですよ。

さらっとしたカレー味のスープにするなら、出汁にカレー粉と片栗粉でとろみを付けるのがおすすめです。

出汁の風味を活かしながら、カレー味を楽しむことが出来ます。

冷凍そばで作るねばねば納豆そばレシピ

ネバネバ食材をトッピングしたそばでスタミナをつける

夏は暑くて食欲があまり沸かないという人も多いでしょう。

スタミナを付けるために、前項でご紹介した納豆をはじめとするネバネバの食材は活躍します。

他には、オクラやなめこ、山芋、モロヘイヤなどです。

これらの食材は、食物繊維をはじめとする多糖類と、タンパク質が組み合わさったもので、食物の吸収を助けたり、消化を手助けします。

そのため、夏バテにはネバネバ食材がスタミナを取り戻す役割をするので、効果的なのです。

ネバネバ食材をそばの具材としてトッピングしてみるのもおすすめです。食欲があまりない時にも、のどごしが良いので、するするとお腹に入りやすいです。お好みで、みょうがや青ネギなどの薬味も、さらに美味しくなりますよ。

冷凍そばをパスタの代わりに!そばで作る洋風レシピ

そばを洋風にアレンジしてみよう

そばは、めんつゆで食べるのが定番ですが、そばのメニューが続くと同じ味に飽きてしまうこともありますよね。

そんな時、和食であるそばを洋食にアレンジする方法もおすすめです。

そばはパスタと同じ麺類なので、和風パスタの逆である「洋風そば」も、味がいつもと変わって美味しく食べられますよ。

シンプルなペペロンチーノのような洋風そばなら、子供から大人まで美味しく食べられそうですね。具材にベーコンや玉ねぎを使い、味付けは、めんつゆを使って、シンプルに仕上げましょう。青ネギや刻み海苔で、見映え良く仕上げたら、変わりそばとして楽しめます。