キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

簡単なのに美味しくパンが作れる!薄力粉(発酵なし)のパン作り

しまった!強力粉を切らしていた…しかし、そんなときは薄力粉でも簡単にパンを作ることができるんです。

しかも、ドライイーストを使わなくてもいいなんてちょっと小腹が空いた時や急いで子どもに作ってあげたいときにも助かりますよね。

フライパンで焼くこともできるので、ご飯を炊き忘れたときの朝食にもピッタリです。簡単に作れる薄力粉パンを紹介します。

関連のおすすめ記事

時短レシピのコツは賢く冷凍!便利な冷凍おかずと下味冷凍

仕事で家に帰るのが遅くなると、毎日の夕食の準備も大変です。時間に追われながら、忙しく夕食の準備をする...

時短レシピで美味しいご飯!家族に人気の簡単ご飯と時短アイデア

お仕事をしているママたちのお悩みの一つが「毎日の食事作り」ではないでしょうか。毎日忙しく仕事をしてい...

簡単チャーハンは卵なしでも美味しく作れる!おすすめレシピ

簡単にチャーハンを作りたいけど家に卵がないときは、卵なしでチャーハンを作ってみましょう。 卵なしで...

大根で作る夕ご飯に食べたい料理!簡単美味しいメインおかず

大根は煮物やサラダなど、食卓にもよく登場する食材です。ただ、大根料理を作る時には、下茹でが必要なレシ...

夜ご飯に食べたい電子レンジで作る簡単レシピ。暑い夏はレンチン

暑い夏は、食事の準備をするのも大変。コンロの火を使うと、キッチンの温度も上がり、料理をしているだけで...

豚ひき肉を使った美味しい丼レシピ!簡単ボリューム丼

スーパーで豚ひき肉を多めに購入したという日には、豚ひき肉を使った丼ものもおすすめです。丼ものは忙しい...

シュウマイレシピの人気を紹介!子供と一緒に楽しく美味しい

シュウマイの手作りレシピは子供にも大人気です。 簡単シュウマイなら子供も一緒に作ることもできるので...

豚バラブロックで作るトロトロ柔らか絶品炊飯器レシピ

豚バラブロックの肉を調理する時には、圧力鍋を使うという方が多いかもしれませんが、圧力鍋を持っていない...

簡単に朝ごはんが作れるレシピについて知りたい

朝はみんな何かと忙しいですから、簡単に朝ごはんを作りたいですよね。 ささっと作れてすぐに食べられる...

大根を使ったおつまみを簡単に作れるレシピについて知りたい

大根は、生で食べるとシャキシャキして辛味があり、加熱すると、柔らかい歯ごたえでほのかな甘味に変わりま...

ハズレ無し?冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺の簡単なアレンジ方法

ちゃんぽんが好きな方は、冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺を冷蔵庫に常備しているのではないでしょうか? ...

なすとチーズを使った美味しいレシピ!簡単夕食のメインおかず

なすがたっぷりとある時には、相性の良いチーズと合わせて今晩のおかずを作ってみませんか? そこで、な...

豚バラを使った簡単丼メニュー大特集!卵を使ってさらに美味しく

豚バラを使った丼と言えば「豚丼」が定番ですが、それに卵をプラスしてみませんか。そうすることで、さらに...

簡単手作りアイスクリームレシピ!短時間でできる美味しいアイス

お子さんのに手作りのアイスクリームを作ってあげたいという優しいお母さんもいますよね。簡単に手作りでき...

夕飯のおかずの中で人気のレシピについてご紹介

夕飯のおかずを考える時に、ただ自分が食べたいものにしてしまうと、夫や子供の箸が進まない時もあります。...

薄力粉でも簡単にパンを作ることができます

手作りのパンは焼き立てを食べることができて嬉しいですが、パン作りは生地を寝かせてイーストの発酵を待ったりと、時間も手間もかかりますよね。時間に余裕がある時ではないとなかなか作ることはできないでしょう。

そんな手作りパンも発酵させずに作ることができます。強力粉の代わりに薄力粉を使い、イーストも使いません。簡単でお手軽でも美味しいパンが出来上がります。

薄力粉を使った基本のパン

基本のパンなら材料もシンプルです。

強力粉の代わりに薄力粉を使い、イーストではなくベーキングパウダーを使います。お菓子作りをする人なら家にある材料ですぐに作ることができます。

材料

  • 薄力粉 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 牛乳 1/2カップ
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 ふたつまみ
  • バター(常温) 小さじ2

作り方

  1. 薄力粉とベーキングパウダー、砂糖、塩をボウルに入れて泡立て器で軽く混ぜてください。余裕があればふるいにかけるてください。
  2. 粉類の中に常温にしたバターと牛乳を加え、手でこねていきます。最初はベタベタしますが、だんだん生地が滑らかになりまとまってきます。
  3. 生地を4等分にし、それぞれコッペパンのような楕円形にしてください。上の部分に斜めに切り込みを3つ入れます。
  4. あとは180℃に予熱したオーブンで20~25分ほど焼きます。

すぐに出来上がるので、忙しい朝でも作ることができますよ。

簡単にしっとりパン!薄力粉にプラス〇〇

薄力粉で作るイーストなしのパンは軽い食感になります。

しっとりとした生地に仕上げたいときは、薄力粉にちょっとした食材をプラスするだけ。豆腐やじゃがいもを加えてみてください。薄力粉とは違うしっとりパンに出来上がります。

豆腐を使ったしっとりパン

材料

  • 薄力粉 100g
  • 木綿豆腐 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ
  • サラダ油又はオリーブオイル 小さじ2

作り方

  1. 木綿豆腐はボウルの中で手で荒くつぶした後、泡立て器で混ぜてください。ここへサラダ油又はオリーブオイルを加えて更によく混ぜます。
  2. 薄力粉とベーキングパウダー、砂糖、塩は合わせてふるいかけておき、豆腐のボウルに加えてたら手でこねていきます。生地が滑らかになるまでこねてください。
  3. 生地を6等分に分けたら、ひとつずつ丸めてください。
  4. 生地に薄力粉をまぶして天板に並べ、180℃に温めたオーブンで20分焼いて完成です。

簡単にできる薄力粉パンは焼き立てが一番

パンの材料にはまず強力粉をイメージするかと思いますが、薄力粉を使っても美味しいパンを作ることはできます。

強力粉も薄力粉も同じ小麦粉、含まれているグルテンに差がある

食感の違ったパンができあがります。

強力粉

グルテンを多く含んでいるため、もっちりとしたパンが出来上がります。

薄力粉

強力粉に比べてグルテンが少ないため、パリッとした軽い食感のパンに仕上がります。

パンを作るときは強力粉と思ってしまいがちですが、好みに合わせて薄力粉を使ってみたり、強力粉と薄力粉を混ぜて作ることもできます。

薄力粉のパンは焼き立てを食べることを前提に

薄力粉で作ったパンは見た目では強力粉を使ったパンと変わりはありません。焼き立てなら表面がサクッとしていて軽い食感です。

薄力粉で作ったパンは時間がたつとともに生地が固くモソモソとしてきます。焼き立てをイメージしていたら、ちょっと残念な感じになってしまいます。

薄力粉を使ったイーストなしのパンならすぐに出来上がるので、食べたいときに作るのが一番です。

作り置きしたいのなら強力粉とイーストを使って作るのがおすすめです。強力粉と薄力粉の配合を変えてみて、好みの生地を見つけるのも良いでしょう。

簡単薄力粉パンは朝食にもピッタリ

すぐにできあがる薄力粉のパンなら、ちょっと工夫をして朝食にぴったりのパンに仕上げるのも良いでしょう。お子さんがだいすきなウィンナーやチーズを使ったパンをご紹介します。

薄力粉でウインナーパン

作り方は簡単です。

  1. 基本のパンと同じ要領でパン生地を作ったら、上にウィンナーをのせてフライパンで焼いていきます。
  2. 生地は8等分にしますので、ウィンナーも8本用意してください。
  3. 基本のパンと同じく、薄力粉200gにベーキングパウダー小さじ2、砂糖大さじ2、塩をふたつまみ入れて混ぜてください。
  4. この中に常温にしたバター小さじ2と牛乳1/2カップを加えて手でこねます。
  5. 生地が滑らかになったら8等分に分け、それぞれを丸い形にします。
  6. 丸めた生地の上にウィンナーをひとつずつ乗せていきます。
  7. ウィンナーを上から軽く押して生地に食い込ませるようにしてください。
  8. クッキングシートを敷いたフライパンの上にパンを並べて敷き詰めていきます。フライパンに蓋をして弱火で焼いてください。
  9. 半分くらいまで火が通り、キレイな焼き色がついたらひっくり返して裏面も焼きます。

チーズの平焼きパン

薄力粉を使った基本のパンと同じ生地を使います。

  1. 生地ができたら8等分にして丸めてください。丸めた生地を手のひらの上で平たく伸ばしてください。
  2. 生地の真ん中にチーズをのせたら、周りの生地を引っ張りながらチーズを包み込みます。
  3. 真ん中を指でキュッとつまんで閉じてください。
  4. クッキングシートを敷いたフライパンに並べ、蓋をして弱火でゆっくりと焼いていきます。
  5. 焼き色がついたらひっくり返し、片面も焼いたら出来上がりです。

ハムやツナ、コーンをプラスするなど、アレンジも楽しめます。

薄力粉で作る簡単蒸しパンもおすすめ

サクッと美味しいパンも良いですが、薄力粉を使ってふんわりとした蒸しパンも作ることができます。

たまにはちょっと変えて、蒸しパンの朝食も良いですよね。蒸し器を使わないで電子レンジで作るので、洗いのものも減らすことができますよ。

蒸しパンの作り方

材料(5こ分)

  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ4
  • 砂糖 100g
  • 牛乳 1カップ
  • サラダ油 30ml

作り方

  1. 牛乳と砂糖、サラダ油は合わえてよくかき混ぜてください。この中に薄力粉とベーキングパウダーを加えて混ぜます。
  2. 蒸しパンに丁度よい型を用意してください。ココット型などが便利です。型の中にグラシン紙を敷き、型の7分目くらいまで生地を入れてください。
  3. あとは電子レンジで加熱します。3分半~4分ほど加熱したら、竹串を刺して確認します。竹串に生地がついてこなければ出来上がりです。
角切りにしたチーズやさつまいもを加えたり、チョコチップを混ぜたりしてアレンジも楽しんでくださいね。