キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

なすと大根をたっぷり食べる!今すぐできるレシピ人気をご紹介

なす×大根

夏の定番野菜&いただきもので消費に困る、なすと大根はこうして美味しく食べちゃおう!

レシピ人気はもちろんのこと、手間暇かからない調理法や、暑いときには火さえ使わない調理方法をご紹介いたします。

こんな食べ方あったんだ!と、目からウロコのレシピたちを参考に、なすと大根をたくさん食べてくださいね。

なすと大根の切り方を変えたり、調味料やドレッシングを変えるだけで、また一味違った味へと変化させることもできますよ。

関連のおすすめ記事

間違いなくご飯が進む夕食レシピは豚肉と玉ねぎとピーマンで作る

家の中に食べざかりの子どもがいると、旦那にも子どもにもお腹にたまる食事を作ってあげたい!とは思うもの...

【簡単パン作り】初心者が揃える道具と始めてのパン作りレシピ

パン屋さんに並ぶ美味しくて可愛いパン。自分でも作ってみたいと思う方は多いと思います。パン作りは難しそ...

電子レンジでも卵料理ができる!お弁当にぴったりな卵料理

朝はお弁当作りに朝食作りにと、主婦にとって忙しい時間ですよね。お家のコンロも全てフル活動、空き待ちに...

簡単チョコケーキを濃厚に美味しく作るコツやおすすめレシピ

簡単に自宅でチョコケーキを作るなら、やっぱり濃厚に美味しく作りたいですよね。 家で美味しい濃厚チョ...

豚肉で作る美味しい炊き込みごはんレシピ!炊飯器で簡単調理

炊き込みごはんは、炊飯器のスイッチを押すだけで美味しいご飯が食べられて、ご家庭でもよく作る料理の一つ...

冷凍ご飯の賞味期限【炊き込みご飯編】賞味期限と保存・解凍方法

炊き込みご飯を作り過ぎてしまったとき、勿体無いからそのまま保存をしてまた食べたいと考えるものです。 ...

豆苗と豚肉で作る簡単すぐできる電子レンジレシピ

仕事で帰りが遅くなり、晩ごはんの準備をするのに時間がないという時には、電子レンジ調理が便利です。電子...

簡単に出来た!朝ごはんに卵が食べたい時のお米やパンのレシピ

毎日の朝ごはん、今日は何にしようかと悩んでしまいますね。 忙しい朝は出来るだけ時間をかけずに、...

豚バラを使った簡単丼メニュー大特集!卵を使ってさらに美味しく

豚バラを使った丼と言えば「豚丼」が定番ですが、それに卵をプラスしてみませんか。そうすることで、さらに...

簡単プリンはフライパンで!自宅でできる作り方と美味しいコツ

自宅で簡単にプリンを作るならフライパンを使った方法がおすすめです。 フライパンを使えば簡単に家庭で...

大根で作る夕ご飯に食べたい料理!簡単美味しいメインおかず

大根は煮物やサラダなど、食卓にもよく登場する食材です。ただ、大根料理を作る時には、下茹でが必要なレシ...

ナスの絶品サラダレシピ!食卓のあと1品に作りたい簡単おかず

ナスは炒め物や、焼きナスなどの焼き物として食べることが多いと思いますが、サラダにして食べても美味しい...

【簡単チーズケーキ】人気のチーズケーキの簡単な作り方をご紹介

チーズケーキは人気のケーキの1つ、ケーキ屋さんに行くと必ず選ぶという方も、少なくはないですよね。 ...

【丼レシピ】子供に人気の簡単美味しい丼メニュー

休日のランチや、旦那のいない日の夕食など、「今日は、簡単にできる丼ものにしようかなぁ」と、思うことも...

冷凍ご飯でお弁当もおにぎりも作れる!おすすめや美味しいコツ

冷凍ご飯を使ってお弁当を作るときは、おにぎりが簡単でおすすめです。 おにぎりなら冷凍ご飯を解凍する...

なすと大根で夏カレー!レシピ人気をご紹介

なすと大根たっぷりのヘルシーなカレー

夏野菜としてお店でよく見かけるなすや大根は、自家栽培している人も多いので、よく人からもらうという人もいるのではないでしょうか。野菜が不作で高騰しているような時に野菜は助かりますが、もらいすぎてしまっても意外と活用出来なくて困りますよね。我が家も、実家からダンボールにぎっしり詰め込まれた野菜たちをもらい、ありがたいながらも毎日消費するのに苦労しています。冷蔵庫の野菜室にも入り切らないほどなので、夏場は保存する場所も確保しなければならないので、早めの消費が目標でもあります。なすや大根を使ったメニューは、たくさんありますが、実際自分が料理するとなると、調理し慣れた料理に偏りがちです。そのため、美味しく、作ったことのない料理が新鮮で飽きずに食べられます。

まず、おすすめしたいのがなすと大根を使ったカレーです。

なすと大根は食べやすいように、1センチ程度の角切りにしましょう。

小さめに切ることで、煮込む時間も短くて済みます。

お好みの肉と一緒に野菜を炒め、煮込んだらなすと大根の夏野菜カレーの完成です。

大根は煮込むとアクが出るため、丁寧にアクを取り除くことが美味しいカレーになるポイントです。

なすを使い切る!めんつゆで簡単。大根おろしでアクセント。レシピ人気でたくさん食べる

大根となすとめんつゆの旨味で簡単に一品完成

なすを大量に(20本)もらった私のある一週間のレシピは、焼きなす、揚げなすの繰り返しでなんとか消費しましたが、毎日代わり映えのないメニューに家族からは「またなすび?」と文句が出てしまいました。

特になすが出回る夏は、気温も高いため、食欲も普段より落ちがちです。

さっぱりと美味しくなすを食べるために、めんつゆを使った煮浸しは食べやすいと人気があるメニューです。

めんつゆには、あらかじめ調味料が調整されているため、薄めるだけで味が決まるという点が大きなメリットです。

  1. 食べやすい大きさに切ったなすは、多めに油を引いたフライパンで皮からじっくり焼き、両面にしっかり火が通ったところで薄めためんつゆを加えるだけ。
  2. さらにたっぷりの大根おろしを加えることで、さっぱりといただけます。

青ネギを散らしたら、見た目も華やかで食も進みますよ。

なす×大根×豚コマ肉!レシピ人気の美味しい組み合わせ

なすと豚肉で酢豚風。大根おろしでさっぱり

なすと大根は、どちらも美味しい野菜ですが、これだけで料理を作っても淡白な味の料理になってしまいます。

ただ、豚肉を加えることで、肉の脂やコク、旨味が加わり、ボリュームのある一品になります。

おすすめはなすと豚肉の炒めものです。

調味料は醤油、砂糖、酢、みりん等を使い、酢豚風の味付けが夏にはぴったりです。

水溶き片栗粉でとろみを付けても良いですね。

さらに、料理に大根おろしを添えて、一緒に食べることで、よりさっぱりといただける一品になります。

お箸もご飯もススム!なすと大根のキムチ。マル秘の人気レシピ

市販の白菜キムチを使って簡単アレンジ

ご飯のお供としてピリ辛のキムチは定番のおかずですよね。

なすと大根を使ったキムチも、夏にはピッタリのキムチになります。

なすは、皮が固いので皮を剥いて身の部分と分けて使うのがおすすめです。

  1. なすと大根を食べやすい大きさに切ったら、袋に入れて塩を振り、上から揉んで野菜から出た水分をしっかり切ります。
  2. 市販の白菜キムチの中に、なすと大根を入れ、よく混ぜ合わせれば、なすと大根のキムチが出来上がります。

さらにコクを出すために、マヨネーズを加えても良いでしょう。

火を使わずに。なすと大根のツナサラダ

ツナ缶とドレッシングで手間いらずのサラダ

大根サラダは、サラダの中でも定番メニューですが、なすのサラダはあまり聞いたことがないですよね。

でも、なすも作り方によっては美味しいサラダになります。

ツナ缶とドレッシングを使えば、ツナのオイルとコク、ドレッシングの味で味付け不要でサラダが出来ます。

ポイントは、野菜を切った後に水気をしっかり切ることです。
  1. なすをサラダとして使う時は、薄切りにしたなすに塩を振りかけ、なすの水気をしっかり出します。
  2. 千切りにした大根は、切ってすぐに水に入れ、10分ほど置いてからしっかり水を切ります。よりしっかり水を切る時に、ハンドルを回して遠心力で水気を切るサラダスピナーなどがあると、便利です。このような下処理をすることで、それぞれの野菜のシャキシャキした歯ごたえが残り、美味しいサラダになります。
  3. 水気を切ったなすと大根を合わせ、ツナ缶とお好みのドレッシングを混ぜ合わせることで、簡単に美味しいサラダが出来ます。