冷凍食品の唐揚げを使った簡単美味しいアレンジレシピ

冷凍食品の唐揚げは、お弁当用にいつも冷凍庫に常備してあるというご家庭も多いと思います。お弁当に便利な唐揚げは、ちょっとアレンジを加えると夕ごはんのおかずにもなります。
そこで、冷凍食品の唐揚げを使った美味しいアレンジレシピをご紹介します。仕事が終わるのが遅くなり、急いで夕飯の準備をしなくてはいけない、という時にもおすすめのレシピです。少しのアレンジで、立派な夕飯のメインになります。

関連のおすすめ記事

【時短料理レシピ】晩ごはんに食べたいボリュームおかず

仕事を持つ主婦にとって、夕食のレシピは、短時間で作れる料理というのも、条件の1つだと思います。特に、...

ナスのチーズ焼きの中で、人気の味付けやアレンジについて知りたい

ナスのチーズ焼きは、ナス好きはもちろん、チーズ好きの人からも人気のメニューのひとつです。そんな人...

冷凍シュウマイのアレンジ術、冷凍食品が苦手な人必見です

冷凍シュウマイが苦手という方も実は多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたい、冷凍シュウ...

夕飯のおかずを簡単に作りたい時のレシピについてご紹介

夕飯のおかずを毎日考えるのは大変ですよね。手の込んだ美味しい料理も作りたいところですが、なかなか...

時短カレーのレシピ!レンジを使って簡単に作る方法とコツ

時短レシピをよくテレビや雑誌などで見かけるようになりました。忙しい主婦にとっては、効率よく家事をこな...

【時短弁当】便利な作り置きおかずレシピとお弁当を早く作るコツ

毎朝のお弁当作りは大変ですよね。そんな忙しい朝には、作り置きのおかずがあると大助かり。お弁当作りの時...

疲れているときの夕飯は簡単に!子供向けのおすすめメニュー

夕飯をとにかく簡単に作りたい!子供向けの優しいメニューを紹介します。簡単に夕飯を作りたいとき...

豆苗と豚肉で作る簡単すぐできる電子レンジレシピ

仕事で帰りが遅くなり、晩ごはんの準備をするのに時間がないという時には、電子レンジ調理が便利です。電子...

夕ご飯を簡単に!時短できるアイデアと美味しいレシピをご紹介

お仕事をしているママたちのお悩みの一つが「夕ご飯作り」ではないでしょうか。簡単に作れる・時短できるア...

豚肉で作る美味しい炊き込みごはんレシピ!炊飯器で簡単調理

炊き込みごはんは、炊飯器のスイッチを押すだけで美味しいご飯が食べられて、ご家庭でもよく作る料理の一つ...

簡単チャーハンをパラパラに!美味しい作り方のコツやアレンジ

自宅で簡単にチャーハンをパラパラに美味しく作るにはコツがあるのを知っていますか?料理初心者だとチャー...

豆苗を美味しくレンジ調理。豚バラで巻いたり重ねたり味変したり

豆苗はたっぷり入っている上に、価格の変動も少なく野菜高騰の時期にはよくお世話になる野菜の一つではない...

ナスを使った料理のレシピについて知りたい

ナスは美味しくて栄養価も高く、ヘルシーな野菜です。しかも、調理方法によって味わいが大きく異なるの...

ナスとパプリカと鶏肉を使って出来るレシピ

自宅に彼氏が来たり、お客様が来る時に何かご馳走を作ろうと思ったら、見栄えも良くて美味しいものが良いで...

簡単チーズケーキの作り方とは?ミキサーを使えばとても楽ちん

お店で買うチーズケーキも美味しいですが、お家で作るのもおすすめですよ。なんとなく難しそうなチーズケー...

冷凍食品の唐揚げを使って野菜あんかけにアレンジ

冷凍食品を使えば時間短縮でボリュームのあるおかずが作れます。

このレシピは調理時間15分。炒めるだけでできる主婦に心強いレシピです。

  1. 冷凍のから揚げをレンジで解凍します。解凍するときは、少し凍ったままでも良いです。炒めている時に熱が入り温かく仕上がります。レンジでの加熱の目安は2分30秒ほどです。温めてまだガチガチに凍っているようであれば再加熱してください。
  2. 唐揚げを加熱している間に野菜を切っておきます。野菜はお好みですが、あれば、にんじん玉ねぎ、ピーマンを入れるとよっく見かける野菜あんかけになります。
    野菜は目安ですので、家にある野菜で十分です。もやしやしめじなども入れると合いますよ。
  3. 野菜を加熱して、火が通ったら唐揚げも入れて再度火を通します。
    全体に熱が入ったら水溶き片栗粉(適量、あまり多いとダマになってしまうので量を調整してください。)、水(150ml)、醤油(大さじ2)、砂糖(小さじ1.5)、酢(大さじ1.5)を混ぜたものを入れます。
  4. 調味料は味見をして、足りない分は少し足しながら味を調えて下さい。

冷凍食品の唐揚げで作るアレンジレシピ、簡単親子丼

唐揚げは鶏肉でできていますよね?ということは、親子丼もできてしまいます。

  1. 唐揚げはあらかじめ加熱しておきます。加熱しなと唐揚げを切る事ができないからです。
    大きいままでも良いですが、半分くらいに切ると味も染みて美味しくできあがります。
  2. 唐揚げを加熱している間に、玉ねぎを切っておきます。
  3. フライパンにめんつゆを入れて水も入れて丁度よい薄さに薄めます。
    少し濃いくらいにしておくと玉ねぎの水分や、卵を掛けた時に味が薄まっても丁度良い味になります。
  4. めんつゆをフライパンで加熱して煮立たせたらその中に玉ねぎを入れて玉ねぎに火が入るまで煮ます。火が入ったら唐揚げを入れましょう、唐揚げを入れたら溶いた卵を入れて少し加熱したら半熟のまま火を止めてください。

材料は、4人分で
唐揚げ8個から10個
玉ねぎ2個
卵5から6個
めんつゆ200ml
水 お好みで調節。400mlから500ml

トマト缶を使って冷凍食品の唐揚げをアレンジ

唐揚げはトマトとの相性のバッチリです。トマト煮もお勧めです。

  1. 唐揚げを加熱しておく間に材料を炒めます。
    玉ねぎとしめじなどが具材にお勧めですが、ナスやズッキーニなども入れると季節によっては季節感を出すことができます。
  2. また、パスタの上に乗せる事でパスタ料理にも変身させることができ、一手間加えた料理にすることができます。
  3. 各野菜をフライパンで炒めて火が通ったらホールトマト缶を入れます。ホールトマト缶は一缶そのまま入れて良いです。入れたら味を調えます。固形コンソメ1個半から2個、水100mlです。からあげ自体にも味が付いていて、一緒に煮る事で味が移り濃くなりますので、コンソメは始め1個入れてみて薄いようなら少しずつ加えるようにしてください。
  4. 最後に唐揚げを入れて少し煮込んだらできあがりです。
    お好みでバジルを振りかけてください。

冷凍食品を使ったアレンジレシピのアイデア

唐揚げの他にもアレンジができるおかずが沢山あります。
コロッケやメンチカツなどはアレンジしやすいのであると重宝します。
ちょっとおしゃれなキッシュなども簡単に作る事ができます。

また、シュウマイを揚げてエビチリのように味付けしたり、牛丼の具を使って豆腐と一緒に煮込めばすき焼き豆腐が出来上がりますし、あんかけの具にかにかまの磯辺焼きを使うと風味がでて美味しいあんかけが出来上がります。
あんかけを揚げ豆腐にかけたり、オムレツにした上にかけたりしてもおいしいです。

唐揚げは他にもアレンジが可能でネギとポン酢を掛ければ油淋鶏に、タルタルソースとポン酢があればチキン南蛮にすることもできます。

また、つくねや肉団子はグラタンの具にすることができます。
グラタンはホワイトソースがなくても、マヨネーズにあえて野菜を並べて肉団子やつくねを上に置き、上からチーズをかけて焼くだけでグラタンにすることができます。

食事の準備が楽になる便利な缶詰アレンジ

冷凍食品の他に、缶詰もあるとよりレパートリーが増えます。

缶詰は、解凍する手間がなく缶を空けてすぐ投入できるので使いやすくお勧めです。

使いやすい缶詰は、さば、さんまなどです。さばには水煮や味噌缶などがありますが、どれも和えて使うことができます。
味噌煮などははじめから味が付いているのでご飯に混ぜると混ぜご飯になり、おかずが少ないときなどには味のあるご飯とお味噌汁で十分満足できます。
水煮缶などは、一緒に煮物に使ったりできますし、味の付いた缶詰などは一緒に煮る物を入れれば後はそのまま味付けしなくても出来上がりますので忙しい夕飯の支度が楽になる事間違いないですよ。