キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

冷凍食品の唐揚げを使った簡単美味しいアレンジレシピ

冷凍食品の唐揚げは、お弁当用にいつも冷凍庫に常備してあるというご家庭も多いと思います。お弁当に便利な唐揚げは、ちょっとアレンジを加えると夕ごはんのおかずにもなります。
そこで、冷凍食品の唐揚げを使った美味しいアレンジレシピをご紹介します。仕事が終わるのが遅くなり、急いで夕飯の準備をしなくてはいけない、という時にもおすすめのレシピです。少しのアレンジで、立派な夕飯のメインになります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

丼物の簡単レシピ!ひき肉で作る美味しいボリュームレシピ

忙しい日の夕食には、ひき肉を使った丼物のレシピはいかがですか? そこで、ひき肉を使った簡単で美味し...

料理を簡単・美味しく調理!忙しい時に便利な美味しい料理レシピ

毎日忙しく仕事をしているママの中には、夕食の料理作りに頭を悩ませてる人もいるのではないでしょうか。な...

夕ご飯を簡単に!時短できるアイデアと美味しいレシピをご紹介

お仕事をしているママたちのお悩みの一つが「夕ご飯作り」ではないでしょうか。簡単に作れる・時短できるア...

ワーママは夕飯をいつ作る?タイミングと時短アイデア・レシピ

世の中のワーママたちは、夕飯をいつ作るのでしょうか。毎日忙しく仕事をしているワーママたちは、夕飯を作...

豚バラチャーシューはおもてなしに最適!炊飯器で作る簡単レシピ

自宅に職場の同僚や友人、旦那の知人などを招いてホームパーティーをする際には、テーブルに並べる料理や品...

簡単ピザ生地なら薄力粉でできる!子供と一緒に楽しく作ろう

簡単にピザ生地を家で作ることができたら、いつでも美味しい焼き立てピザが食べられます。薄力粉を使った方...

簡単ピザ生地レシピで自宅でも本格ピザを楽しむ!保存方法も紹介

自宅で簡単に作れるピザ生地のレシピが知りたいあなたへ。 子供が急にピザを食べたいと言い出したときで...

簡単チャーハンは卵なしでも美味しく作れる!おすすめレシピ

簡単にチャーハンを作りたいけど家に卵がないときは、卵なしでチャーハンを作ってみましょう。 卵なしで...

時短レシピのコツは賢く冷凍!便利な冷凍おかずと下味冷凍

仕事で家に帰るのが遅くなると、毎日の夕食の準備も大変です。時間に追われながら、忙しく夕食の準備をする...

人気の茄子のひき肉レシピ【はさみ焼き】の作り方とアレンジ方法

茄子のひき肉レシピには麻婆茄子などいろいろありますが、その中でも人気があるのが「はさみ焼き」です。 ...

ナス料理で夏バテ防止!美味しくて簡単なおすすめレシピを紹介

ナスは夏野菜の定番であり、ナスを使った料理を食べると夏バテを防ぐこともできます。でも、できれば暑い夏...

簡単に手作りチョコを作れるバレンタインにおすすめなレシピ

バレンタインなどにお菓子作りをしたいと思った時に、張り切って手の込んだお菓子を作ろうと思っても、上級...

卵の朝食パンで簡単ごちそう!おすすめレシピやアレンジを紹介

卵があれば朝食にパンを美味しく手軽に楽しむことができます。 忙しい朝だからこそ簡単にできて、子供も...

【夕飯レシピ】夏に食べたい簡単美味しいおかず

暑い日が続く夏は、どうしても食欲もなくなりがちです。また、調理をする方も、暑いキッチンで汗だくになり...

簡単に朝ごはんを作るなら、パンを使うのがおすすめ

毎朝簡単に朝ごはんを作るだけでも意外と大変ですが、食べる時も時間をかけないようにしたいのであれば、パ...

スポンサーリンク

冷凍食品の唐揚げを使って野菜あんかけにアレンジ

冷凍食品を使えば時間短縮でボリュームのあるおかずが作れます。

このレシピは調理時間15分。炒めるだけでできる主婦に心強いレシピです。

  1. 冷凍のから揚げをレンジで解凍します。解凍するときは、少し凍ったままでも良いです。炒めている時に熱が入り温かく仕上がります。レンジでの加熱の目安は2分30秒ほどです。温めてまだガチガチに凍っているようであれば再加熱してください。
  2. 唐揚げを加熱している間に野菜を切っておきます。野菜はお好みですが、あれば、にんじん玉ねぎ、ピーマンを入れるとよっく見かける野菜あんかけになります。
    野菜は目安ですので、家にある野菜で十分です。もやしやしめじなども入れると合いますよ。
  3. 野菜を加熱して、火が通ったら唐揚げも入れて再度火を通します。
    全体に熱が入ったら水溶き片栗粉(適量、あまり多いとダマになってしまうので量を調整してください。)、水(150ml)、醤油(大さじ2)、砂糖(小さじ1.5)、酢(大さじ1.5)を混ぜたものを入れます。
  4. 調味料は味見をして、足りない分は少し足しながら味を調えて下さい。

冷凍食品の唐揚げで作るアレンジレシピ、簡単親子丼

唐揚げは鶏肉でできていますよね?ということは、親子丼もできてしまいます。

  1. 唐揚げはあらかじめ加熱しておきます。加熱しなと唐揚げを切る事ができないからです。
    大きいままでも良いですが、半分くらいに切ると味も染みて美味しくできあがります。
  2. 唐揚げを加熱している間に、玉ねぎを切っておきます。
  3. フライパンにめんつゆを入れて水も入れて丁度よい薄さに薄めます。
    少し濃いくらいにしておくと玉ねぎの水分や、卵を掛けた時に味が薄まっても丁度良い味になります。
  4. めんつゆをフライパンで加熱して煮立たせたらその中に玉ねぎを入れて玉ねぎに火が入るまで煮ます。火が入ったら唐揚げを入れましょう、唐揚げを入れたら溶いた卵を入れて少し加熱したら半熟のまま火を止めてください。

材料は、4人分で
唐揚げ8個から10個
玉ねぎ2個
卵5から6個
めんつゆ200ml
水 お好みで調節。400mlから500ml

トマト缶を使って冷凍食品の唐揚げをアレンジ

唐揚げはトマトとの相性のバッチリです。トマト煮もお勧めです。

  1. 唐揚げを加熱しておく間に材料を炒めます。
    玉ねぎとしめじなどが具材にお勧めですが、ナスやズッキーニなども入れると季節によっては季節感を出すことができます。
  2. また、パスタの上に乗せる事でパスタ料理にも変身させることができ、一手間加えた料理にすることができます。
  3. 各野菜をフライパンで炒めて火が通ったらホールトマト缶を入れます。ホールトマト缶は一缶そのまま入れて良いです。入れたら味を調えます。固形コンソメ1個半から2個、水100mlです。からあげ自体にも味が付いていて、一緒に煮る事で味が移り濃くなりますので、コンソメは始め1個入れてみて薄いようなら少しずつ加えるようにしてください。
  4. 最後に唐揚げを入れて少し煮込んだらできあがりです。
    お好みでバジルを振りかけてください。

冷凍食品を使ったアレンジレシピのアイデア

唐揚げの他にもアレンジができるおかずが沢山あります。
コロッケやメンチカツなどはアレンジしやすいのであると重宝します。
ちょっとおしゃれなキッシュなども簡単に作る事ができます。

また、シュウマイを揚げてエビチリのように味付けしたり、牛丼の具を使って豆腐と一緒に煮込めばすき焼き豆腐が出来上がりますし、あんかけの具にかにかまの磯辺焼きを使うと風味がでて美味しいあんかけが出来上がります。
あんかけを揚げ豆腐にかけたり、オムレツにした上にかけたりしてもおいしいです。

唐揚げは他にもアレンジが可能でネギとポン酢を掛ければ油淋鶏に、タルタルソースとポン酢があればチキン南蛮にすることもできます。

また、つくねや肉団子はグラタンの具にすることができます。
グラタンはホワイトソースがなくても、マヨネーズにあえて野菜を並べて肉団子やつくねを上に置き、上からチーズをかけて焼くだけでグラタンにすることができます。

食事の準備が楽になる便利な缶詰アレンジ

冷凍食品の他に、缶詰もあるとよりレパートリーが増えます。

缶詰は、解凍する手間がなく缶を空けてすぐ投入できるので使いやすくお勧めです。

使いやすい缶詰は、さば、さんまなどです。さばには水煮や味噌缶などがありますが、どれも和えて使うことができます。
味噌煮などははじめから味が付いているのでご飯に混ぜると混ぜご飯になり、おかずが少ないときなどには味のあるご飯とお味噌汁で十分満足できます。
水煮缶などは、一緒に煮物に使ったりできますし、味の付いた缶詰などは一緒に煮る物を入れれば後はそのまま味付けしなくても出来上がりますので忙しい夕飯の支度が楽になる事間違いないですよ。