キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

冷凍食品のチャーハンをアレンジするだけの簡単絶品レシピを紹介

冷凍食品のチャーハンは家にあるものを加えてアレンジするだけで、より美味しく食べることができます。例えば、野菜を加えるだけでも栄養もボリュームもアップするのです。

そこで、冷凍食品のチャーハンを使った簡単にできる絶品アレンジについてお伝えしていきましょう。

アレンジ次第でチャーハンが洋風にも変身します。
ぜひ参考にあなた好みのアレンジを美味しく楽しんでみましょう。

関連のおすすめ記事

茄子とトマトのおかずは子どもにも人気!簡単レシピを紹介します

茄子とトマトを買いすぎてしまった、ご近所さんからたくさんいただいてしまった、そんなときには茄子とトマ...

簡単に手作りチョコを作れるバレンタインにおすすめなレシピ

バレンタインなどにお菓子作りをしたいと思った時に、張り切って手の込んだお菓子を作ろうと思っても、上級...

焼きトマトのレシピで人気のおすすめを紹介!簡単で子供も喜ぶ

焼きトマトのレシピはとても簡単に作れるので人気があります。 トマト嫌いな子供でも焼くことで甘みを増...

冷凍の餃子を使った簡単美味しい食べるスープレシピ

冷凍庫にある冷凍の餃子は、焼いても美味しいですが、スープとしても美味しく食べることができます。 そ...

簡単チャーハンは卵なしでも美味しく作れる!おすすめレシピ

簡単にチャーハンを作りたいけど家に卵がないときは、卵なしでチャーハンを作ってみましょう。 卵なしで...

簡単・美味しいチョコのお菓子を手作り!手作りチョコレシピ

お友達へのプレゼントに、手作りのチョコのお菓子をプレゼントしようと考えている人もいますよね。 ...

簡単だけど美味しい!冷凍のフライドポテトをレンジでアレンジ

冷凍フライドポテトをレンジで調理したいときには、こんなアレンジがおすすめです。 できるだけ火を...

夕飯を簡単に済ませたい時のおすすめレシピと時短料理のポイント

夕飯を簡単に済ませたい時、パパっと作れるレシピがあれば嬉しいものです。 仕事がちょっと遅くなっ...

夕ご飯のおかずを簡単に決めるコツとおすすめレシピをご紹介

毎日の夕ご飯作りで、なかなかおかずが決まらずに悩むこともありますよね。忙しい日や体調が思わしくないと...

冷凍そばのおいしい解凍・冷凍方法!アレンジレシピをご紹介

冷凍食品は忙しいときに活用したい便利なアイテムです。冷凍のそばをよく活用するという人もいるのではない...

人気の茄子のひき肉レシピ【はさみ焼き】の作り方とアレンジ方法

茄子のひき肉レシピには麻婆茄子などいろいろありますが、その中でも人気があるのが「はさみ焼き」です。 ...

餃子の皮で、手作りおやつ!簡単レシピをご紹介

餃子の皮は、余りがちな食材のひとつです。 他の料理のも活用できますが、おやつの材料としても使うこと...

【冷凍保存のコツ】鶏肉に下味をつけた時短メニューをご紹介

仕事をしているママにとって毎日の夕飯の準備は大変なもの。お腹を空かせている子どものためにも、少しでも...

ナスとトマト缶と鶏肉を使った簡単美味しいレシピ

「今晩の夕食のおかずは何にしよう…」冷蔵庫の中をのぞいて、頭を悩ませている方は多いと思います。冷蔵庫...

豚バラチャーシューはおもてなしに最適!炊飯器で作る簡単レシピ

自宅に職場の同僚や友人、旦那の知人などを招いてホームパーティーをする際には、テーブルに並べる料理や品...

冷凍食品のチャーハンのおすすめ簡単アレンジを紹介

一人暮らしをしていると、なかなか料理に時間をかけられないですよね。
特に夕飯は帰宅後すぐに食べたいので、パパっと食べられるものが便利です。時間がない時に活躍してくれる食材と言えば、冷凍食品です。
その中でもチャーハンは、レンジで温めるだけで主食にありつける便利な商品です。
種類もあり、本格的な味わいの商品もたくさんあるのも嬉しいポイントですよね。

唯一のウィークポイントと言えば、野菜が全然摂れないことでしょう。

野菜も少し食べた方が良いかなと思った時には、冷凍チャーハンをアレンジするのがおすすめです。

一番のおすすめは、レタスチャーハンです。

レタスは軽く温まるくらいの方がシャキシャキとした食感が残り美味しいチャーハンになりますから、調理に時間がかかりません。
レタスの量によっては味が少し薄くなるので、塩や胡椒で調整してくださいね。

また、もっと手軽にアレンジしたいなら、冷凍食品に助けてもらうのもおすすめです。
冷凍食品の野菜はカット済みなのですぐに調理できるのがメリットですよね。
チャーハンに合わせるなら、一番おすすめなのはネギです。
チャーハンもネギも冷凍のまま炒めて、温まれば完成です。

他にもコーンやほうれん草、ミックスベジタブルなどを加えるのもおすすめですよ。

冷凍食品のチャーハンにのせるだけの簡単オムライス風アレンジ

冷凍食品のチャーハンに野菜などを追加するアレンジにも飽きてきたらなら、次はオムライス風にアレンジを

といっても、温めたチャーハンの上に、半熟卵をのせるだけです。
冷凍食品のチャーハンはスパイシーで濃い味付けの商品がおすすめですよ。
卵のまろやかさが加わって、濃厚マイルドな味わいになりますよ。

半熟卵を作る時には、フライパンをしっかりと温めることがポイントです。
油をひいたら溶き卵を流し入れて、菜箸で大きくかき混ぜます。
蓋をして火をとめて、予熱で少し火を入れましょう。
後はできた半熟卵を温めたチャーハンの上に盛りつけるだけです。

シンプルな味のチャーハンなら、ウィンナーと一緒に炒めてから半熟卵をのせて、オムライスのようにケチャップをかけて食べるのもおすすめです。

冷凍食品のチャーハンをアレンジしてトースターで焼いてみましょう

冷凍食品のチャーハンのアレンジは他にもあります。

次はドリア風にアレンジする方法をご紹介しましょう。

用意するのは耐熱容器と、とろけるチーズです。

耐熱容器に冷凍食品のチャーハンを入れたらレンジで温めます。
その上にとろけるチーズをのせて、あればネギをちらしてトースターで焼きましょう。チーズのまろやかな塩気とチャーハンの相性は抜群です。

しらすやちりめんじゃこを散らすのもおすすめです。
塩気が追加されて、箸の止まらない味に仕上がりますよ。

スープチャーハンにアレンジすればボリュームもアップ

冷凍チャーハンを使ってアレンジするなら、ぜひスープチャーハンにも挑戦してください。

スープチャーハンは難しそうに思いますよね?
本来であれば、チャーハンを作ってから、スープを作ってかけるという、とても時間のかかるメニューです。
しかし、冷凍食品のチャーハンを使えば調理の半分をカットすることができるので、手軽に挑戦できますよ。
  1. お鍋に200mlほど水を入れて温め、ネギやカニカマなどを加えて鶏ガラスープの素を使って味を整えます。
  2. 溶き卵を回し入れてから、水溶き片栗粉で少しだけとろみを付けたら完成です。
  3. お皿に冷凍食品のチャーハンを盛ってレンジで温めてから、出来上がったスープを回しかけましょう。
スープのとろみでチャーハンの口当たりがとても良くなるので、食べやすくなりますよ。
ボリュームも出るので、冷凍食品のチャーハンが少ない時にもおすすめのアレンジです。

アレンジし放題の冷凍チャーハンは賢くまとめ買いがおすすめ

冷凍食品のチャーハンはアレンジしやすく、主食なのでコレだけでお腹が満たされることもメリットですよね。
温めるだけでいつでも美味しいチャーハンが食べられるので、帰りが遅くなったときやご飯を炊き忘れてしまった時、急な来客の時にも焦らずに済む。おすすめのストック食材です。

ストックしておくなら、やはりできるだけ安く購入したいですよね。
しかし、いつお店で安売りをしているのかわからないとことも多いと思います。
野菜や肉、魚と違って、冷凍食品が大々的に取り上げられているのはあまり見かけませんよね?

そういう時に活用したいのが、ネットショップです。
ネットショップではまとめ買いで安く変えることがありますよ。
また、ネットスーパーならお店に足を運ばなくても、値段をチェックすることができます。

一人暮らしだと食品のまとめ買いは躊躇してしまいますが、冷凍食品で長期保存できるのできっと食べ切ることができるでしょう。
ただし、自炊よりも外食が多いという人には、たとえ安くてもまとめ買いはおすすめできません。

食べずに捨てることは、お金をすてるも同然です。
どれくらいの量なら食べ切れるのかを把握してから、まとめ買いしても遅くはないでしょう。