キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

豚肉で作る美味しい炊き込みごはんレシピ!炊飯器で簡単調理

炊き込みごはんは、炊飯器のスイッチを押すだけで美味しいご飯が食べられて、ご家庭でもよく作る料理の一つだと思います。
炊き込みご飯の具材と言うと、鶏肉を使うレシピが多いですが、ジューシーな豚肉を使っても、美味しい炊き込みご飯を作ることができます。
そこで、豚肉を使った簡単美味しい炊き込みごはんのレシピをご紹介します。食べごたえのある豚肉で、お腹を空かせたお子様や、旦那さんも喜ぶレシピです。

関連のおすすめ記事

簡単チャーハンは卵なしでも美味しく作れる!おすすめレシピ

簡単にチャーハンを作りたいけど家に卵がないときは、卵なしでチャーハンを作ってみましょう。 卵なしで...

冷凍食品の唐揚げを使った簡単美味しいアレンジレシピ

冷凍食品の唐揚げは、お弁当用にいつも冷凍庫に常備してあるというご家庭も多いと思います。お弁当に便利な...

冷しゃぶサラダのレシピとたっぷり野菜にあうタレの種類と作り方

野菜もお肉もたっぷり食べることが出来る冷しゃぶサラダ。 食欲の無い暑い夏や、お肉でスタミナを付...

ナスの炒め物はアク抜きでキレイに!美味しいナス炒めのコツ

ナスの炒め物はアク抜きをしなくても作ることができます。 しかし、アク抜きというひと手間を加えるだけ...

餃子の皮も美味しく手作り!皮がくっつく原因と対処法を解説

餃子の皮から手作りして作る料理好きの人の中には、餃子の皮がくっつく事に頭を悩ませている人もいるのでは...

夕飯の簡単メニューのおすすめを紹介【野菜・肉・時短】のレシピ

毎日の夕飯のメニューに悩む主婦は多いものです。 そこで今回は夕飯におすすめなメニュー、しかも簡単な...

料理と飾り付けのコツ!簡単だけどおしゃれなホームパーティーを

自宅で初めてのホームパーティーをする事になったら、一体どんなおもてなしをすれば良いのか頭を悩ませるも...

シュウマイを簡単に作るならレンジが◯!シュウマイの作り方

シュウマイを食べたいけれど、わざわざ蒸し器を出すのが面倒…そんなときには簡単に作れるレンジシュウマイ...

簡単美味しいおつまみをレンジを使って作りたい

簡単なおつまみを食べたいと思った時に、大活躍するのが電子レンジです。 お皿の上で加熱するだけで出来...

卵の朝食パンで簡単ごちそう!おすすめレシピやアレンジを紹介

卵があれば朝食にパンを美味しく手軽に楽しむことができます。 忙しい朝だからこそ簡単にできて、子供も...

電子レンジで卵料理は簡単!子供も喜ぶおすすめ人気レシピを紹介

電子レンジは料理を簡単に作ることができる便利なアイテムです。子供も大好きな卵料理も簡単に電子レンジを...

【簡単パン作り】フライパンで作るお手軽パンレシピ

パン作りは時間が掛かり、難しいというイメージを持っている方も多いと思います。一般的なパン作りはオーブ...

丼の人気メニュー、ランキング上位のものをご紹介

丼は、具材をご飯にのっけるだけで完成しますので、調理も後片付けも簡単でおすすめなメニューです。 そ...

豚ひき肉を使った美味しい丼レシピ!簡単ボリューム丼

スーパーで豚ひき肉を多めに購入したという日には、豚ひき肉を使った丼ものもおすすめです。丼ものは忙しい...

夕ご飯におすすめな簡単に出来て子供も喜ぶメニュー

忙しいママ達は調理の時間もあまりないので、出来れば夕ご飯は簡単に作りたいものです。 しかし、子供の...

ジューシーな豚肉の甘みが美味しい炊飯器で簡単炊き込みごはん

具材を用意して炊飯器に入れるだけで簡単に作ることができる、豚肉の炊き込みごはんのレシピをご紹介します。

3合分の材料です。

  • お米 3合
  • 豚肉 200g
  • にんじん 1/2本
  • しめじ 1/2株
  • しょうが 1片
  • 和風だしの素 小さじ2
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • 塩こしょう

まず始めにお米をとぎ、炊飯器の釜に入れておきます。
次に、豚肉を小さめの一口大に切って塩こしょうし、にんじんとしょうがを細切りにし、しめじの根元を切ってほぐします。

お米を入れた炊飯器の釜に水を通常目盛りより少しだけ多く入れ、和風だしの素、醤油、みりんを入れて味にムラが出ないようによく混ぜます。

具材をのせて通常の設定で炊飯器のスイッチを入れて、炊きあがったら完成です。

お箸が止まらない!炊飯器で作る豚肉を使った炊き込みごはん

ワンプレートご飯などにもおすすめの、生姜焼きご飯のレシピをご紹介します。

3合分の材料です。

  • お米 3合
  • 豚肉 200g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • お酒 大さじ1
  • しょうが 1片
調味料(お酒 大さじ2、砂糖 大さじ1、塩 小さじ1/2、みりん 大さじ1、醤油 大さじ3、和風だしの素 小さじ1)です。
  1. まず始めにお米を研いで、炊飯器の釜に入れておきます。
  2. しょうがを半分に切り、半分はすりおろし、残りの半分を千切りにします。
  3. 豚肉を一口大に切ってボウルに入れ、すりおろしたしょうがとお酒大さじ1と合わせ、揉み込んでおきます。
  4. お米を入れた炊飯器に水を通常目盛りより少しだけ多く入れ、調味料と千切りのしょうがを加えて味にムラが出ないようによく混ぜます。
  5. 玉ねぎを広げるように入れて、その上に豚肉を下味の汁ごと広げるように入れ、通常の設定で炊飯器のスイッチを入れて、炊きあがったら完成です。

お皿に千切りのキャベツなどと一緒に盛り付けると、美味しいワンプレートご飯の出来上がりです。

時間のかかる豚肉料理の角煮も炊飯器でごはんと一緒に

時間がかかって作るのが大変な豚の角煮が、ご飯と一緒に炊くだけで簡単に作ることができますよ。
炊飯器で作る角煮丼のレシピをご紹介します。

3合分の材料です。

  • お米 3合
  • 長ネギ 1本
  • しょうが 2片
  • 豚バラかたまり肉 600g
  • 茹で卵 4個
調味料(醤油 大さじ6、砂糖 大さじ4、お酒 大さじ3、水 大さじ6)です。
  1. まず始めに豚肉を大きめの一口大に切り、長ネギは1センチ幅で斜めに切り、しょうがを千切りにし、耐熱のポリ袋に切った具材と茹で卵、調味料を入れて揉み込み、空気を抜いて口を縛ってそのまま30分置いて味を染み込ませます。
  2. お米を研いで炊飯器の釜に入れ、通常目盛りに水を入れておきます。
  3. お米の上に具材が入った袋ごとのせて、通常の設定で炊飯器のスイッチを入れて炊きます。
  4. 炊きあがったら具材の袋を取り出し、ご飯を盛り付けたら袋の中の角煮と半分に切った卵をのせて完成です。

お好みでからしを添えて召し上がってください。

炊き込みごはんの水加減で失敗した時の対処法

レシピ通りに作っていても使っている炊飯器によって出来上がりが少し変わってしまうので、水分が足りなくて芯が残ってしまったり。反対に水分が多くてベチャ付きが気になることがあります。

電子レンジを使ったごはんの水分調整方法

水加減に失敗してしまっても、少しの手間で芯が無くなって美味しく食べられるので、安心してくださいね。

硬いごはんの対処

簡単な方法は、食べる分を平らなお皿に均して盛り、大さじ2杯の水を回しかけてラップをかけ、電子レンジで2分温めます。
一度取り出してからご飯を混ぜてもう一度均し、ラップをかけて電子レンジでさらに2分加熱すると、芯が残らなくなって柔らかいご飯になります。

柔らかすぎるごはんの対処

反対に、水分が多くてベチャっとしてしまった時には、食べる分を平らなお皿に均して盛り、ラップなしで電子レンジで1分半加熱します。
まだ水分が残っていればご飯を混ぜてもう一度均し、ラップなしで30秒ずつ追加で加熱をすると、ご飯の余分な水分が抜けて美味しく食べられます。

豚肉は部位によって使い分けるのがおすすめ

炊き込みご飯にする時には、どの部位の豚肉を使っても美味しくできるので、好みに合わせて使い分けてください。

脂が多いバラ肉を使うとこってりしたご飯になるので、濃厚なものが好みの方に向いていて、紅ショウガがよく合います。
反対にさっぱりと食べたい方には、赤身の多い肩肉やもも肉が向いています。

切り落とし肉を使う時にも、さっぱり系にするのかこってり系にするのかによって部位を使い分けてください。

こま切れ肉を使うといろいろな部位のお肉が入っているので、豚肉のいろいろな食感の違いを楽しむことができます。

豚肉を角切りや太めの長方形に切っても、炊飯器でじっくり調理することで柔らかくなりますし、薄切りのお肉と違った食感が楽しめ、より肉感が味わえます。