キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

簡単に手作りチョコを作れるバレンタインにおすすめなレシピ

バレンタインなどにお菓子作りをしたいと思った時に、張り切って手の込んだお菓子を作ろうと思っても、上級者向けのものは手間も時間もかかりますし、せっかく作ったのに失敗してしまう可能性も高いのが現実です。
材料のお菓子やチョコレートを無駄にしないためには、初心者は簡単なレシピをおすすめです。
あまりお菓子作りをしたことがない人におすすめな、簡単にチョコのお菓子が作れるレシピについてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

【丼レシピ】子供に人気の簡単美味しい丼メニュー

休日のランチや、旦那のいない日の夕食など、「今日は、簡単にできる丼ものにしようかなぁ」と、思うことも...

豚肉・チーズ・じゃがいもで作る晩ご飯に食べたい美味しいおかず

じゃがいもとチーズは相性の良い食材です。そこに豚肉をプラスすると、食べごたえのあるメインのおかずにな...

冷凍シュウマイのアレンジ術、冷凍食品が苦手な人必見です

冷凍シュウマイが苦手という方も実は多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめしたい、冷凍シュウ...

子どもも喜んで食べる茄子のおひたしの作り方とアレンジ方法

茄子は油との相性が良いので、私を含め主に炒めもので食べる人の多いかもしれません。 しかし、シンプル...

間違いなくご飯が進む夕食レシピは豚肉と玉ねぎとピーマンで作る

家の中に食べざかりの子どもがいると、旦那にも子どもにもお腹にたまる食事を作ってあげたい!とは思うもの...

簡単チーズケーキは炊飯器で作れる!美味しい作り方とコツを紹介

自宅で簡単にチーズケーキを作るなら炊飯器を使った方法がおすすめです。 でも、はじめて炊飯器でチーズ...

簡単な手作りアイスの作り方を紹介!甘さも自分好みにできます

アイスは買うものと決めつけてはいませんか?実はアイスは簡単に作ることができるんです。 買ってき...

忙しい主婦必見!時短レシピで夕食の準備、人気レシピをご紹介

時短レシピが雑誌やテレビなどで取り上げられていますが、夕食に取り入れていますか?その時は時短ワザに関...

夜ご飯を簡単ヘルシーに!ヘルシーにするポイントとレシピ

仕事で遅く帰ってくると、どうしても夜ご飯を作るのが面倒になってしまいますよね。しかし外食や買ってきた...

時短カレーレシピ!時間がなくても美味しいカレーを作る方法

お子様の大好きなカレー。仕事で帰りが遅くなったときなどに、お子様から「カレーが食べたい!」と言われて...

【夕飯レシピ】夏に食べたい簡単美味しいおかず

暑い日が続く夏は、どうしても食欲もなくなりがちです。また、調理をする方も、暑いキッチンで汗だくになり...

ナスとチーズのレンジで作れるおすすめ料理を紹介します

ナスとチーズさえあればレンジで簡単に一品作ることができます。味付けを変えればあっさりしたものから子供...

ナスのチーズ焼きの中で、人気の味付けやアレンジについて知りたい

ナスのチーズ焼きは、ナス好きはもちろん、チーズ好きの人からも人気のメニューのひとつです。 そんな人...

ハズレ無し?冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺の簡単なアレンジ方法

ちゃんぽんが好きな方は、冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺を冷蔵庫に常備しているのではないでしょうか? ...

【冷凍保存のコツ】鶏肉に下味をつけた時短メニューをご紹介

仕事をしているママにとって毎日の夕飯の準備は大変なもの。お腹を空かせている子どものためにも、少しでも...

チョコとマシュマロが美味しい簡単レシピ

普段お菓子作りをあまりしない人や、料理が得意ではない人はお菓子作りをしようと思った時に難しくどうしようか悩んでしまいますよね。ですが、マシュマロとチョコレートを組み合わせると簡単に素敵なお菓子を作れるのでお菓子作り初心者の方もチャレンジしてみてください。

マシュマロとチョコレートの簡単お菓子レシピ

【材料】

  • マシュマロ
  • 板チョコレート
  • お湯

これだけの材料で作ることができてしまいます。

作り方は簡単です。

  1. 板チョコレートを小さく割って電子レンジで少し柔らかくなる程度に加熱します。
  2. 次に、お湯の入った鍋にボウルにはいったチョコレートをボウルごといれて溶かします。その時にお湯がチョコレートの中に入らないように気をつけましょう。
  3. 溶けたチョコレートの中マシュマロを入れてチョコレートでコーティングします。
    固まるまで冷蔵庫で冷やして完成です。

これをかわいい袋でラッピングしてもいいですが、チョコレートをコーティングしたマシュマロをデコレーションしてみましょう。

ピンクのチョコペンを使ってデザインをしたり、アラザンなどを用意して散らすとキラキラしてそれだけでも豪華になります。

また、食べやすいようにマシュマロをチョコに付ける段階でピックなどを刺しておくと見た目にもよくなりおすすめです。

簡単なのに飛び切り美味しい人気のチョコケーキのレシピ

チョコレートを使ったお菓子はたくさんありますが、チョコレートケーキは美味しく人気がありますよね。
ケーキを作るとなると、すごく難しいようなイメージを持ちますが、工夫次第では簡単に作ることができるのでおすすめです。ケーキは一般的に型に生地を流し入れてオーブンで焼き上げますが、炊飯器を使って焼き上げることができるので、手軽に作れます。

チョコケーキを簡単に炊飯器で

例えば、人気のガトーショコラはどうでしょう。
卵白でメレンゲを作る作業がありますが、ハンドミキサーを使えば簡単です。
材料も卵とチョコレートとグラニュー糖だけなので、費用も抑えれますね。
または、ホットケーキミックスを使ってチョコチップケーキも作れます。

このレシピは混ぜて炊飯釜に流してスイッチを入れるだけで出来上がるので簡単ですね。炊飯器を使ったチョコケーキのよい点は、炊飯ボタンをおすと後は炊きあがるのを待つだけということです。
なかには一度で火が通らないことや、機種によってはお菓子作りに使えないものもあるので確認は必要ですが、手軽に作りたいと思ったら使ってみるといいでしょう。

また、マフィン型を使ったチョコレートケーキもおすすめです。
ホールで出来上がるケーキとは違い、一つずつマフィン型に入れて焼くのでラッピングもしやすいですしお友達に配るときなどに便利です。

チョコと生クリームで簡単濃厚生チョコレートのレシピ

とろける食感がおいしい生チョコレートも、自分で簡単に作ることができます。

【材料】4人分

  • チョコレート 4枚
  • 生クリーム 60ml
  • バター 10g
  • ココアパウダー

【作り方】

  1. 耐熱性のボウルにチョコレートを割り入れます。
  2. 小さめの鍋に生クリームを入れて弱火にかけます。
  3. 2が沸騰したら1のボウルに加えます。
  4. 3にバター10gを入れてよく混ぜましょう。
  5. 適当な大きさのバッドにラップかクッキングシートを敷いて4を流し入れます。
  6. 型に流し込んだら1時間以上を目安にしっかりと冷蔵庫で冷やします。
  7. 冷えたら一口大もしくは食べたい大きさに切り分けたらココアパウダーをまんべんなくまぶします。
  8. まぶしてから食べるまで時間のある時は、再び冷蔵庫に戻して保管しましょう。

包丁にくっついて上手に切り分けることができない…と感じたら切る前に包丁を温めましょう。
熱いお湯にかけると簡単にあたたまりますが、必ず包丁の水分を拭き取ってから使いましょう。

手作りチョコの基本、テンパリングとは

皆さんはテンパリングという言葉を聞いたことがありますか。

お菓子作りをする人でもどういったことなのかはっきりと分かる人は少ないのではないでしょうか。
簡単に言うと、チョコレートを溶かしその温度を下げた後に再び温度を上げるという温度調節のことを指します。

テンパリングをしたチョコレートとしないチョコレートでは見た目も口に入れたときの感じ方も異なります。
ツヤがあるチョコレートのほうがおいしそうですし、見た目もきれいです。
並べて食べ比べるとちがいがわかりやすいかもしれません。

テンパリングの際に、溶かして冷やしてまた加熱して冷やしますが、それぞれ温度の範囲が決められています。
これは、チョコレートの種類によっても多少異なります。
ですので、ただ適当に作業をすればいいというわけでは無いので、簡単そうに見えて奥が深いのです。

チョコレートのお菓子作りが初心者の人はテンパリングの温度管理など難しいかもしれませんが、慣れてきた頃にチャレンジしてみるといいでしょう。
また、使用するチョコレートによって電子レンジでできるテンパリングもあるのでそれだと初めての方もチャレンジしやすいですね。