キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

簡単に手作りチョコを作れるバレンタインにおすすめなレシピ

バレンタインなどにお菓子作りをしたいと思った時に、張り切って手の込んだお菓子を作ろうと思っても、上級者向けのものは手間も時間もかかりますし、せっかく作ったのに失敗してしまう可能性も高いのが現実です。
材料のお菓子やチョコレートを無駄にしないためには、初心者は簡単なレシピをおすすめです。
あまりお菓子作りをしたことがない人におすすめな、簡単にチョコのお菓子が作れるレシピについてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

【時短料理レシピ】晩ごはんに食べたいボリュームおかず

仕事を持つ主婦にとって、夕食のレシピは、短時間で作れる料理というのも、条件の1つだと思います。特に、...

冷凍そばで作る簡単・お手軽レシピ!美味しいアレンジメニュー

冷凍のそばは、忙しいママたちのお助け食材です。冷凍そばを上手に使えば、美味しいアレンジレシピを簡単に...

簡単に作れる朝食にぴったりなスープのレシピを知りたい

簡単に朝食を食べようと思ったら、ふりかけご飯だけや、トースト1枚で済ませることもあると思います。 ...

冷凍ご飯で美味しいチャーハン作り!パラパラチャーハンの作り方

冷凍ご飯は忙しいママたちの強い味方です。冷凍ご飯を使ってチャーハンを作った時、パラパラにならずにベチ...

丼物の美味しいレシピ!定番メニュー・人気の丼の作り方をご紹介

お腹が空いているときに食べたくなるものといえば「丼」です。ボリュームたっぷりの具材をご飯の上にたっぷ...

丼物の簡単レシピ!ひき肉で作る美味しいボリュームレシピ

忙しい日の夕食には、ひき肉を使った丼物のレシピはいかがですか? そこで、ひき肉を使った簡単で美味し...

豚ひき肉と白菜の丼!同じ材料でも味付け次第で和にも洋にも

今日は買い物に出掛けたくない!家の冷蔵庫の中に入っているもので、何とか料理を作りたい!そんな日ありま...

豚肉で作る美味しい炊き込みごはんレシピ!炊飯器で簡単調理

炊き込みごはんは、炊飯器のスイッチを押すだけで美味しいご飯が食べられて、ご家庭でもよく作る料理の一つ...

味噌の作り方は?簡単に手作りする方法と正しい管理・賞味期限

毎日のように使用する味噌を手作りして、自家製の味噌を作ってみたいと考えている人もいるのではないでしょ...

冷凍バナナの保存方法と、美味しいレシピについてご紹介

冷凍させても美味しい果物のひとつにバナナがあります。 バナナが皮付きだからといって、そのまま冷凍庫...

簡単に作れるパウンドケーキ!チョコパウンドケーキの作り方

パウンドケーキはお菓子作り初心者の方でも簡単に作れて、失敗の少ないお菓子と言えます。しかししっとりと...

唐揚げをフライパンで揚げるときの時間は何分?唐揚げの作り方

唐揚げをフライパンで作るときにはどのくらいの時間、揚げたらいいのでしょうか? 少量の油で揚げ焼...

簡単に作れるチョコムースのレシピをご紹介

お菓子作りをする時に、美味しいものにしたいのはもちろんですが、材料や手順が簡単なものなら、より作る意...

人気の茄子のひき肉レシピ【はさみ焼き】の作り方とアレンジ方法

茄子のひき肉レシピには麻婆茄子などいろいろありますが、その中でも人気があるのが「はさみ焼き」です。 ...

卵の消費に!子供のおやつに作りたい簡単美味しいお菓子レシピ

冷蔵庫に賞味期限の近い卵があると、何を作って使い切ろうかと悩む方も多いと思います。卵料理ばかりが続く...

チョコとマシュマロが美味しい簡単レシピ

普段お菓子作りをあまりしない人や、料理が得意ではない人はお菓子作りをしようと思った時に難しくどうしようか悩んでしまいますよね。ですが、マシュマロとチョコレートを組み合わせると簡単に素敵なお菓子を作れるのでお菓子作り初心者の方もチャレンジしてみてください。

マシュマロとチョコレートの簡単お菓子レシピ

【材料】

  • マシュマロ
  • 板チョコレート
  • お湯

これだけの材料で作ることができてしまいます。

作り方は簡単です。

  1. 板チョコレートを小さく割って電子レンジで少し柔らかくなる程度に加熱します。
  2. 次に、お湯の入った鍋にボウルにはいったチョコレートをボウルごといれて溶かします。その時にお湯がチョコレートの中に入らないように気をつけましょう。
  3. 溶けたチョコレートの中マシュマロを入れてチョコレートでコーティングします。
    固まるまで冷蔵庫で冷やして完成です。

これをかわいい袋でラッピングしてもいいですが、チョコレートをコーティングしたマシュマロをデコレーションしてみましょう。

ピンクのチョコペンを使ってデザインをしたり、アラザンなどを用意して散らすとキラキラしてそれだけでも豪華になります。

また、食べやすいようにマシュマロをチョコに付ける段階でピックなどを刺しておくと見た目にもよくなりおすすめです。

簡単なのに飛び切り美味しい人気のチョコケーキのレシピ

チョコレートを使ったお菓子はたくさんありますが、チョコレートケーキは美味しく人気がありますよね。
ケーキを作るとなると、すごく難しいようなイメージを持ちますが、工夫次第では簡単に作ることができるのでおすすめです。ケーキは一般的に型に生地を流し入れてオーブンで焼き上げますが、炊飯器を使って焼き上げることができるので、手軽に作れます。

チョコケーキを簡単に炊飯器で

例えば、人気のガトーショコラはどうでしょう。
卵白でメレンゲを作る作業がありますが、ハンドミキサーを使えば簡単です。
材料も卵とチョコレートとグラニュー糖だけなので、費用も抑えれますね。
または、ホットケーキミックスを使ってチョコチップケーキも作れます。

このレシピは混ぜて炊飯釜に流してスイッチを入れるだけで出来上がるので簡単ですね。炊飯器を使ったチョコケーキのよい点は、炊飯ボタンをおすと後は炊きあがるのを待つだけということです。
なかには一度で火が通らないことや、機種によってはお菓子作りに使えないものもあるので確認は必要ですが、手軽に作りたいと思ったら使ってみるといいでしょう。

また、マフィン型を使ったチョコレートケーキもおすすめです。
ホールで出来上がるケーキとは違い、一つずつマフィン型に入れて焼くのでラッピングもしやすいですしお友達に配るときなどに便利です。

チョコと生クリームで簡単濃厚生チョコレートのレシピ

とろける食感がおいしい生チョコレートも、自分で簡単に作ることができます。

【材料】4人分

  • チョコレート 4枚
  • 生クリーム 60ml
  • バター 10g
  • ココアパウダー

【作り方】

  1. 耐熱性のボウルにチョコレートを割り入れます。
  2. 小さめの鍋に生クリームを入れて弱火にかけます。
  3. 2が沸騰したら1のボウルに加えます。
  4. 3にバター10gを入れてよく混ぜましょう。
  5. 適当な大きさのバッドにラップかクッキングシートを敷いて4を流し入れます。
  6. 型に流し込んだら1時間以上を目安にしっかりと冷蔵庫で冷やします。
  7. 冷えたら一口大もしくは食べたい大きさに切り分けたらココアパウダーをまんべんなくまぶします。
  8. まぶしてから食べるまで時間のある時は、再び冷蔵庫に戻して保管しましょう。

包丁にくっついて上手に切り分けることができない…と感じたら切る前に包丁を温めましょう。
熱いお湯にかけると簡単にあたたまりますが、必ず包丁の水分を拭き取ってから使いましょう。

手作りチョコの基本、テンパリングとは

皆さんはテンパリングという言葉を聞いたことがありますか。

お菓子作りをする人でもどういったことなのかはっきりと分かる人は少ないのではないでしょうか。
簡単に言うと、チョコレートを溶かしその温度を下げた後に再び温度を上げるという温度調節のことを指します。

テンパリングをしたチョコレートとしないチョコレートでは見た目も口に入れたときの感じ方も異なります。
ツヤがあるチョコレートのほうがおいしそうですし、見た目もきれいです。
並べて食べ比べるとちがいがわかりやすいかもしれません。

テンパリングの際に、溶かして冷やしてまた加熱して冷やしますが、それぞれ温度の範囲が決められています。
これは、チョコレートの種類によっても多少異なります。
ですので、ただ適当に作業をすればいいというわけでは無いので、簡単そうに見えて奥が深いのです。

チョコレートのお菓子作りが初心者の人はテンパリングの温度管理など難しいかもしれませんが、慣れてきた頃にチャレンジしてみるといいでしょう。
また、使用するチョコレートによって電子レンジでできるテンパリングもあるのでそれだと初めての方もチャレンジしやすいですね。