キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

疲れているときの夕飯は簡単に!子供向けのおすすめメニュー

夕飯をとにかく簡単に作りたい!子供向けの優しいメニューを紹介します。

簡単に夕飯を作りたいときには、とにかく料理の工程を省きたいですよね。できるだけ切るものだって少ないほうがいい!しかし子供には野菜やお肉を食べさせなくては…というジレンマわかります。

そんなときには、メインをガツン!と作ってしまいましょう。意外にもこんなメニューのほうが喜んでくれたりするものです。お疲れのときにはこんな夕飯もおすすめです。

関連のおすすめ記事

豆苗と豚肉で作る簡単すぐできる電子レンジレシピ

仕事で帰りが遅くなり、晩ごはんの準備をするのに時間がないという時には、電子レンジ調理が便利です。電子...

冷凍ご飯でお弁当もおにぎりも作れる!おすすめや美味しいコツ

冷凍ご飯を使ってお弁当を作るときは、おにぎりが簡単でおすすめです。 おにぎりなら冷凍ご飯を解凍する...

ナスの炒め物はアク抜きでキレイに!美味しいナス炒めのコツ

ナスの炒め物はアク抜きをしなくても作ることができます。 しかし、アク抜きというひと手間を加えるだけ...

卵を使った丼が食べたい!簡単おすすめレシピをご紹介

卵はさまざまな料理で大活躍する食材ですが、もちろん丼にもおすすめです。 その中でも、簡単な丼料理を...

豚バラブロックで作るトロトロ柔らか絶品炊飯器レシピ

豚バラブロックの肉を調理する時には、圧力鍋を使うという方が多いかもしれませんが、圧力鍋を持っていない...

ナスと味噌とチーズをつかった料理について知りたい

ナスは美味しくてさまざまな料理に使える優秀な野菜ですよね。 それと合う調味料と言えば、味噌やチーズ...

シュウマイを簡単に作るならレンジが◯!シュウマイの作り方

シュウマイを食べたいけれど、わざわざ蒸し器を出すのが面倒…そんなときには簡単に作れるレンジシュウマイ...

【シュウマイレシピ】超簡単に作れる包まないシュウマイ

お子様や旦那さんから「シュウマイが食べたい」とリクエストが来ることもあると思います。ここで少し考えて...

簡単朝ごはん!朝からしっかり食べられる丼のレシピをご紹介

簡単に朝ごはんを作ろうと思っても、ボリュームがいまいちで、昼前にお腹が空いてしまったり、食べるのに時...

簡単ピザ生地のレシピとフライパンで焼くおいしいおすすめピザ

ピザが食べたい時はどうしていますか? ピザを作ろうと思うと一番ハードルが高いのはピザ生地ではないで...

簡単・美味しいチョコのお菓子を手作り!手作りチョコレシピ

お友達へのプレゼントに、手作りのチョコのお菓子をプレゼントしようと考えている人もいますよね。 ...

ナスはトマトソースと相性抜群!ひき肉を使ったボリュームおかず

今日の晩ごはんは何にしようか、と悩んでいる方も多いと思います。冷蔵庫をのぞいた時に、ひき肉とナスがあ...

唐揚げをフライパンで揚げるときの時間は何分?唐揚げの作り方

唐揚げをフライパンで作るときにはどのくらいの時間、揚げたらいいのでしょうか? 少量の油で揚げ焼...

シュウマイレシピの人気を紹介!子供と一緒に楽しく美味しい

シュウマイの手作りレシピは子供にも大人気です。 簡単シュウマイなら子供も一緒に作ることもできるので...

丼物の簡単レシピ!ひき肉で作る美味しいボリュームレシピ

忙しい日の夕食には、ひき肉を使った丼物のレシピはいかがですか? そこで、ひき肉を使った簡単で美味し...

簡単に夕飯を作りたいときにおすすめな子供向けカレーチャーハン

疲れているときの家事仕事はやる気が出ないですよね。
夕飯時などは特に日中の疲れが出て、手を抜きたい時間帯です。
しかし、お子様のいるご家庭で夕飯を作らないという選択肢はありませんよね。ですから、そんな日には簡単につくれるメニューで乗り切りましょう。

子供向けの簡単夕飯メニューならカレー味がおすすめです。

カレーライスも市販のカレールウを使うと比較的簡単に出来ますが、具材に火が通るまでに時間がかかってしまいますよね。

そこで、チャチャッと作れるチャーハンにがおすすめです。
カレー味なら子供も喜んで食べてくれますよね。

作り方も簡単ですよ。
いつものチャーハンの味付けに、刻んだカレールウを使います。
カレー粉があればそちらの方が簡単ですが、小さな子供の場合には辛味が強いことがあるので注意してくださいね。

チャーハンなら、お肉と野菜を一緒に食べることが出来ます。
野菜を多めに入れたスープを添えれば、さらにバランスのとれたメニューになるでしょう。

子供向けの夕飯にするなら簡単からあげがおすすめ

夕飯は子供の喜ぶメニューにしようと考えるママは多いですよね。

子供向けで子供も大好きなメニューと言えば、「からあげ」です。

しかし、揚げる作業は疲れている時には控えたいもの。

揚げずにオーブンで焼く唐揚げをご紹介します。

と言っても、普段のからあげとさほど作り方はかわりません。

  1. 一口大に切った鶏もも肉にしっかりと味をつけたら、片栗粉をまぶします。
    普段は、この後揚げる作業に移りますよね。その作業をオーブンにお任せしてしまいましょう。
  2. 普段どおりにお肉に味付けしたら、片栗粉をまぶさずに少なめの片栗粉を加えて混ぜ合わせます。
    揚げるときの様に白くなるほど加えてはいけません。
    鶏もも肉2枚に対して大さじ3くらいを目安にしてくださいね。
  3. オーブンを250度で予熱している間に、鉄板にクッキングシートを敷いて鶏肉を適当に並べます。
    サラダ油やオリーブオイルなどを大さじ3くらいグルリと回しかけて、お肉を裏返しながら油を馴染ませた後に皮を上にして並べます。
  4. この状態でオーブンへ入れて20分位火を通します。
    お肉が焼けたら完成です。
お肉が焼けるまでの間にお味噌汁など他の料理を作ってしまえば、お肉が焼き上がると同時に夕飯を食べることが出来ます。

子供も大好きなハンバーグ!簡単な夕飯にするなら玉ねぎは生でもOK

子供向けの料理の代表格といえば、ハンバーグですよね。

カレーライスなどと同様に、子供にとても人気のあるメニューです。

しかし、ハンバーグは作るのが面倒な料理でもあります。
一般的な作業工程は、野菜をみじん切りにして炒めてから、冷まして、ひき肉と一緒に混ぜ合わせて、形を作り、さらにフライパンで焼かなくてはいけません。作業工程が多いので、疲れている時には辛いメニューの1つです。
そこで、手抜きすることをおすすめしましょう。

手抜きするのは、野菜を炒める工程です。
加える野菜が玉ねぎであれば、生のまま次の混ぜる工程に移って問題ありません。

焼き上げる時間によってはシャキシャキと食感になりますが、それはそれで美味しいですよ。

しかし、中には野菜の食感が残ると食べてくれないお子様もいらっしゃいますよね?
そういう時におすすめなのは、煮込みハンバーグです。
煮込みハンバーグの方が面倒に感じますが、そんなことはありません。

トマト缶を汁ごと鍋に入れて、中濃ソース、バターなどで味を調えたら、ハンバーグを入れて放置するだけです。
トマト缶の代わりに、水とケチャップ、コンソメで代用しても美味しいですよ。

ハンバーグは煮崩れしないように、表面だけは焼き固めてから入れるのがポイントです。
煮込む工程でお肉にも火が通り、玉ねぎも柔らかくなりますよ。

お好みでソースに野菜やきのこを加えるのもおすすめです。

子供向けな簡単オムライスは夕飯にピッタリ

簡単な夕飯なら、一品メニューは外せませんよね。

子供向け夕飯メニューならオムライスもおすすめですよ。

オムライスの中のチキンライスはトマトケチャップで味付けするので、子供の嫌いな野菜の味もわかりずらくなりますし、卵で包んであるので中も見えにくいので、野菜を食べてもらう絶好のメニューでもあるのです。また、冷蔵庫の余り物掃除メニューとしても活躍しますよ。

野菜のカットが面倒な方は、1cm角程度にカットされた冷凍野菜ミックスなどを使うと楽できますよ。
鶏肉やウィンナー、ベーコンなどを加えて味のアクセントにしてくださいね。
ここは、お子様の好きなものを選ぶと良いでしょう。

食材の準備が出来たら、どんどん炒めていきます。
この後にはご飯を入れてからケチャップで味付けする方もたくさんいらっしゃると思います。

ですが、ここは先にケチャップを入れてしまいましょう。
ケチャップにしっかり火を入れるとオレンジ色になってきて、ケチャップの酸味が抜けて味が丸くなるんです。
最後にご飯を投入して、全体にしっかり絡めていきましょう。
バターも少し入れて絡めると、まろやかさがUPしますよ。
塩と胡椒で味を調えたらチキンライスの完成です。

仕上げに卵で包んで、ケチャップで可愛くデコったら、子供も大喜びのオムライスになりますよ。

手を抜きたいときの夕飯は簡単うどんもおすすめ

「疲れて疲れて、何もしたくない!」
そんな日もありますよね。何も出来ないほどお疲れの日には、冷凍うどんに助けてもらいましょう。
冷凍うどんを2~3分ほどレンジで加熱して、水でしめれば冷うどんの完成です。

水で締めずに温めためんつゆへ入れれば、温かいうどんも楽しめます。
気力があれば、ネギやしいたけ、鶏肉などを加えるとより美味しいですね。

また、めんつゆではなく牛乳やベーコンなどと一緒にうどんを炒めて最後に黄身を和えればカルボナーラ風にもなります。

冷うどんだけでは寂しいという時には、トッピングもおすすめです。
卵の黄身と揚げ玉やネギを添えれば、釜玉うどんになりますよ。

また、シーチキンにトマトやレタス、きゅうりなどをトッピングすれば、サラダうどんのようになり、動物性タンパク質と野菜もとることが出来ます。
焼海苔を添えれば、海藻も摂取できますね。

疲れた時にはササッとできるご飯が一番です。
健康を考えると、お肉や魚と野菜も一緒にとれるメニューがおすすめですよ。