豚ひき肉レシピは子供にも人気!簡単に作れて美味しいを紹介

豚ひき肉を使ったレシピは子供にも人気があり、簡単に作れるレシピも多いので料理が苦手な人でも豚ひき肉はおすすめな食材です。
豚ひき肉は手頃に手に入れることもできるので、節約を考える主婦の味方にもなるでしょう。

そこで、豚ひき肉を使って簡単に作れる子供にも人気のレシピについてお伝えしていきましょう。

これで、豚ひき肉を使った簡単レシピを覚えて、子供の喜ぶ顔も見ることができるでしょう。ぜひ試してみてください。

関連のおすすめ記事

【時短料理レシピ】晩ごはんに食べたいボリュームおかず

仕事を持つ主婦にとって、夕食のレシピは、短時間で作れる料理というのも、条件の1つだと思います。特に、...

簡単ピザ生地レシピで自宅でも本格ピザを楽しむ!保存方法も紹介

自宅で簡単に作れるピザ生地のレシピが知りたいあなたへ。子供が急にピザを食べたいと言い出したときで...

冷凍ポテトフライは揚げないでOK!美味しくなるコツやアレンジ

冷凍のポテトフライを揚げないで美味しく食べたい。冷凍のポテトフライは揚げると美味しいですが、どう...

餃子の皮で、手作りおやつ!簡単レシピをご紹介

餃子の皮は、余りがちな食材のひとつです。他の料理のも活用できますが、おやつの材料としても使うこと...

豚肉で作る美味しい炊き込みごはんレシピ!炊飯器で簡単調理

炊き込みごはんは、炊飯器のスイッチを押すだけで美味しいご飯が食べられて、ご家庭でもよく作る料理の一つ...

唐揚げをフライパンで揚げるときの時間は何分?唐揚げの作り方

唐揚げをフライパンで作るときにはどのくらいの時間、揚げたらいいのでしょうか?少量の油で揚げ焼...

簡単に作れるピザのレシピを紹介します!決めてはピザ生地

ピザを食べたいと思っても、ピザ生地を作ったりソースを作ったり具を用意したりと意外と工程が多いの悩みど...

冷凍ご飯を使ったピラフ。簡単フライパンで作るピラフレシピ

一人暮らしにとって冷凍ご飯を使った料理は簡単に作れるものがいいですね。例えば、ピラフならフライパ...

豆苗ともやしで作る低価格で美味しい豚肉料理をご紹介

豆苗やもやしはスーパーでいつも低価格で販売されていて、節約の強い味方です。ここではそんなもや...

卵を使った丼が食べたい!簡単おすすめレシピをご紹介

卵はさまざまな料理で大活躍する食材ですが、もちろん丼にもおすすめです。その中でも、簡単な丼料理を...

お弁当や夕飯に役立つ冷凍ストック!おすすめ便利食材をご紹介

いざ冷蔵庫の買っておいた食材を使おうと思ったら、消費期限が切れていて使えない、ということはありません...

豚バラ巻きはチーズやその他の材料で簡単豊富にアレンジ

豚バラ肉は野菜やチーズを巻いて肉巻きにすると美味しく食べられますが、いつも巻く食材が同じだと飽きてし...

簡単チョコケーキを濃厚に美味しく作るコツやおすすめレシピ

簡単に自宅でチョコケーキを作るなら、やっぱり濃厚に美味しく作りたいですよね。家で美味しい濃厚チョ...

豚バラチャーシューはおもてなしに最適!炊飯器で作る簡単レシピ

自宅に職場の同僚や友人、旦那の知人などを招いてホームパーティーをする際には、テーブルに並べる料理や品...

簡単チャーハンは卵なしでも美味しく作れる!おすすめレシピ

簡単にチャーハンを作りたいけど家に卵がないときは、卵なしでチャーハンを作ってみましょう。卵なしで...

豚ひき肉を使ったレシピは簡単に作れて子供にも人気です

子育てしながら働くお母さんにとって毎日のご飯支度は大変です。
何にしようかレシピから考え、下ごしらえ、調理、片付けとなると、毎日寝るのが遅くなってしまう人も多いでしょう。
それに加え、料理が苦手…、子供も好き嫌いあって残されることが多い、なんていうならば、毎日のご飯支度が苦痛でしかないですよね。

そんな苦痛を回避するために、とっておきの食材があります。
それは豚ひき肉です。

豚ひき肉ならお肉を切る手間が省けて、下ごしらえの負担や洗い物を楽になる

更に塊のお肉に比べ食べやすいので豚ひき肉と一緒なら嫌いな野菜も食べられる、子供にとって魔法の食材なのです。

我が家でも豚ひき肉は大活躍です。
小学生になる娘が物心がついた時からなぜか塊のお肉が苦手なのです。
どんなレシピでも牛、豚、鶏全てダメで娘が小さい時は毎日のレシピに苦労しました。
健康のためにお肉も食べて欲しいと考え様々な苦労の末、豚ひき肉にたどりついたのです。
最初はお肉の一種ということで苦手意識が強かったのですが、今では豚ひき肉なら食べられるということで我が家では重宝しています。
あなたも子供の好き嫌いやの改善や毎日のご飯支度の苦労を楽にしたいなら、豚ひき肉を活用することをオススメします。

子供も喜ぶ豚ひき肉でできる照り焼きつくねレシピを紹介

外食に行くとお店屋さんの生姜が効いた甘辛いタレで食べるつくねは絶品です。
子供にも大人気なメニューです。

家庭でも子供が好きなつくねを作ってあげたいですよね。

毎日の夕食のレシピに困ったら、豚ひき肉を使ってつくねを作ってみましょう。

一見、作るのが面倒そうに感じますが、いざ作るととても簡単です。
調味料や具材を混ぜて丸めて焼き、最後にタレと絡めるだけです。

調理を楽にするために効率よく作っていきましょう。

つくねのレシピ

  • 醤油  大2
  • 酒   大2
  • みりん 大2
  • 砂糖  小1

手が汚れる前に調味料は最初に混ぜ合わせて置く

  • 豚ひき肉    1パック200g前後
  • お好みの野菜  お好みの量をみじん切り
  • 片栗粉     大1
  • 卵       1個
  • 生姜      少々
  • 醤油      小1
  • 酒       小1

粘り気が出るまで混ぜる

ここまでの工程ができたら、お好みの形に丸めてフライパンで焼きます。
最後にタレを調味料を煮詰めてからつくねに絡めます。

※細かく刻んだ蓮根を入れると食感も楽しめて美味しいですよ。

豚ひき肉とナスを使ったおかずレシピも子供におすすめ

ナスが嫌いな子供でも豚ひき肉と一緒のレシピなら食べられるようになる?
子供の好き嫌いを改善したいお母さん達にとっては良い情報ではありませんか。

子供の嫌いな食べ物、ピーマンに次いでナスもランクインするほど、子供から評判の悪い野菜です。

調理やすい豚ひき肉と子供が嫌いなナスのコラボしたレシピがあります。

  • 豚ひき肉とナスのチーズ焼き
    ナスと豚ひき肉を味噌風味の甘辛くしても良し、トマト風味に炒めても良し、味付けした豚ひき肉とナスの上にチーズを乗せてオーブンで焼きます。
    そうすると味付けされた豚ひき肉と子供が大好きなチーズでナスももりもり食べられます。
  • 麻婆茄子
    我が家は子供たちは麻婆茄子がお気に入りのようです。
    ナスは子供が食べやすいように何箇所か縦にピーラーで皮を剥き、細くします。
    麻婆の味がしっかりついたナスは、本来のナスの味が薄れるので食べやすいそうです。
    野菜不足だなと感じた時に作ることが多いです。

野菜嫌いな子供でも豚ひき肉を使えば美味しく食べられる

「野菜嫌いな子供でも豚ひき肉と一緒に調理することで美味しく食べられる」
前述の通りこれは、どうやら本当のようですね。

子供が最も嫌いな食べ物ピーマンでも豚ひき肉と一緒なら食べられるレシピがあります。

それはピーマンの肉詰めです。

旬の新鮮なピーマンを使用することで、苦味がなくかえって甘く感じるんですよ。

私は子供が食べやすいようにとピーマンによく火が通るように焼いていましたが、我が家の子供達は火が通りすごて食感がないピーマンより、食感あるピーマンが好みだそうで少食の子供たちでも食がとても良くなるんですよ。
豚ひき肉を使った具もハンバーグみたいちい言って喜んでくれます。

子供の大好物と、野菜を摂取して欲しいお母さんの気持ちが叶う一品だと思います。

子供に人気な豚ひき肉レシピは主婦にとっても強い味方です

子供に人気な豚ひき肉レシピは主婦にとって強い味方となります。

私はご飯支度を楽にしたいと思う日こそ豚ひき肉を活用します。
なぜなら、ご飯支度中にお肉を切るまな板と包丁をいちいち洗浄することが私にとってとても苦痛です。その手間を省くたびに、まな板ではなく牛乳パック再利用してお肉を切っていたのですが、それでもお肉を使った包丁や手を洗う作業が、調理の効率を悪くさせる気がして、嫌なのです。

そんな時に扱いに楽なひき肉があるととても便利です。
本当に時短したい時は炒めもの、少し時間がある時はハンバーグやつくねなど捏ねて調理をします。

捏ねる作業は包丁やまな板を使わず手だけなので、私的にまだ許せる範囲の調理ですよ。

人それぞれ、好みや感じるものは違いますが、我が家にとって豚ひき肉はなくてはない存在です。

もし子供の好き嫌いをなくしたかったり、毎日のレシピに困ったら豚ひき肉を使ってみてくださいね。