時短レシピの作り方・美味しい夕食の献立と時短のアイデアを解説

お仕事をしているママたちは、平日の夕食作りをなるべく簡単に、時短レシピを作りたいと考えることもあるのではないでしょうか。

お仕事から疲れて帰ってきたあとに夕食の献立を考え、調理をするのはとても大変です。
ここでは、夕食の献立を時短で作る時短レシピについてお伝えします。なるべく時間をかけず、簡単に作れる美味しいレシピをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

また、時間をかけずに調理するコツやアイデアについてもご紹介します。こちらも併せて参考にして、忙しい毎日の夕食作りに役立ててください。

関連のおすすめ記事

夕ご飯を簡単に作れる献立について知りたい

夕ご飯は一日で最後に食べるものですから、しっかりボリュームがあるものにしたいですよね。しかし、手...

簡単チャーハンレシピのおすすめを紹介!自宅でも美味しく楽しむ

自宅で簡単にチャーハンを作るなら、やっぱり美味しく作れるレシピが知りたい。自宅でもまるでお店のよ...

冷凍食品の唐揚げを使った簡単美味しいアレンジレシピ

冷凍食品の唐揚げは、お弁当用にいつも冷凍庫に常備してあるというご家庭も多いと思います。お弁当に便利な...

豚挽き肉とキャベツを使ったご飯が進む簡単メインおかずレシピ

給料日前などは、冷蔵庫の中の食材が寂しくなってしまうこともありますよね。冷蔵庫の中を見ると、豚挽き肉...

間違いなくご飯が進む夕食レシピは豚肉と玉ねぎとピーマンで作る

家の中に食べざかりの子どもがいると、旦那にも子どもにもお腹にたまる食事を作ってあげたい!とは思うもの...

味噌の作り方は?簡単に手作りする方法と正しい管理・賞味期限

毎日のように使用する味噌を手作りして、自家製の味噌を作ってみたいと考えている人もいるのではないでしょ...

豆苗と卵スープの人気のレシピ。色々な味付けとおすすめの具材

最近の注目度抜群の豆苗。卵でとじてスープにして食べるのも人気の食べ方ではないでしょうか。豆苗...

冷しゃぶサラダをさらに美味しく!たれのレシピをご紹介

冷しゃぶサラダは、さっぱりしているのに、ビタミンとタンパク質が摂れるので夏に人気のメニューですよね。...

【簡単パン作り】初心者が揃える道具と始めてのパン作りレシピ

パン屋さんに並ぶ美味しくて可愛いパン。自分でも作ってみたいと思う方は多いと思います。パン作りは難しそ...

ナスと豚肉を使った簡単美味しいパスタ!夕食に食べたいレシピ

ナスと豚肉がある時には、美味しいパスタはいかがですか?ナスと豚肉を使った、夕食にもおすすめのレシピを...

フライパンや炊飯器を使った美味しい簡単チーズケーキの作り方

チーズケーキは甘すぎず後味もさっぱり!子供だけでなく大人にも人気なスイーツです。家で作る方も多いです...

豚肉で作る唐揚げ!簡単レシピと唐揚げのアレンジをご紹介

唐揚げといえば鶏肉を想像しますが、豚肉でも唐揚げを作ることができます。豚肉は薄切り肉を使用することで...

片栗粉を使って出来るおやつは、昔どんなものだったのか

若い人に「片栗粉を使って作るおやつと言えば?」と聞いてもあまりピンとこない人が多いです。しかし、...

ナスとじゃがいもを使った人気のレシピについて知りたい

ナスとじゃがいもは、一見して全く別の野菜に見えますが、実はじゃがいもはナス科の野菜だってご存知でした...

こねないパンレシピが人気!手軽に美味しく手作りしましょう

こねないパンのレシピはパン作りの面倒な工程がないので手軽にパンが作れて人気があります。後片付けも楽な...

揚げ物の時短レシピ・夕食の献立はフライパンで鮭を簡単調理

揚げ物は大人も子どもも大好きなメニューですが、油の準備から後片付けまでを考えると少し面倒になってしまいます。フライパンを使って少量の油でできる揚げ物があれば、作ってみたいと思いませんか?

調理時間10分、仕事やお出かけから帰宅してすぐに作ってすぐに食べれちゃう揚げ物のレシピ

【サーモンフライの作り方】

【材料・2人分】

  • 生鮭 2切れ
  • マヨネーズ 少々
  • コショウ 少々
  • パン粉 適量
  • オリーブオイル 大さじ3
  • バター 大さじ1
  • レモン汁 小さじ1
  • 醤油 小さじ2分の1
  • パセリ 適量

【調理手順】

  1. 生鮭にマヨネーズを薄く塗り、コショウをふりかけます。
  2. パン粉をまぶして、中火に熱したフライパンにオリーブオイルをひいて鮭を焼きます。
  3. 耐熱皿にバターを入れ、電子レンジで加熱します。
  4. バターが溶けたら、レモン汁と醤油を加え混ぜ合わせればソースの完成です。
  5. 鮭の両面に焼き色が付くまでしっかりと焼いたら、お皿に取り出します。
  6. 鮭の上にソースをかけ、パセリをふりかけたら完成です。

マヨネーズを薄く塗る事でふっくらと仕上がり、ジューシーでとっても美味しいです。

時短レシピは電子レンジで簡単に!もやしを使った夕食の献立

電子レンジは、時短レシピを作るためには欠かせないアイテムです。

電子レンジだけで調理をする事ができれば、フライパンを洗う手間も省け、後片付けもとってもラクチンです。

もやしと豆苗というお手頃食材を使って、節約時短料理を作りましょう。

【もやしと豆苗の肉巻きの作り方】

【材料・2人分】

  • 豚ロース薄切り肉 10枚
  • もやし&豆苗 それぞれ2分の1袋
  • ポン酢 適量

【調理手順】

  1. 豆苗をもやしと同じ長さに揃えて切り、混ぜ合わせます。
  2. 混ぜ合わせたもやしと豆苗を豚肉で巻きます。
  3. 耐熱皿に2を並べ、ラップをかけたら電子レンジにINします。
  4. 電子レンジで5分~6分ほど加熱したら取り出します。
  5. 豚肉にしっかりと火が通っていたら、ポン酢をかけて出来上がりです。
さっぱりヘルシーメニューで、ダイエット中の方にもおすすめです。お好みで万能ネギ、ゆずの皮をのせるとさらに美味しく食べられます。

炒めるだけで作れる牛肉の時短レシピ・ボリュームのある夕食の献立

毎日一生懸命働くお父さんや、食べ盛りのお子さんがいる場合は、ボリュームのある肉料理でスタミナをつけさせてあげましょう。

炒めるだけで簡単にできちゃう肉料理なら、時間もかからずあっという間に食卓に並べる事ができます。

野菜も一緒に焼けば、栄養満点で一皿で大満足の一品になるでしょう。

調理時間15分、簡単プルコギのレシピを紹介します。

【プルコギの作り方】

【材料・2人分】

  • 牛薄切り肉 200グラム
  • お好みの野菜 適量
  • 醤油 大さじ3
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • コチュジャン 大さじ1
  • おろしニンニク 少々
  • ごま油 大さじ1

【調理手順】

  1. 牛肉と野菜を食べやすい大きさに切ります。
  2. ビニール袋に調味料をすべて入れ、1を入れて揉み込みます。
  3. 10分ほど漬け込んでからフライパンで焼いたら完成です。

コチュジャンの量はお好みで調節して下さい。ご飯のお供にピッタリのメニューです。

夕食作りを時短するコツ・料理方法が重ならない献立で同時調理を

夕食を作るとき、メインのおかずと副菜、汁物を作るのが一般的です。

メインのおかずと副菜は調理方法が重ならないようにすれば同時に作ることができ、時短につながります。

例えば

  • メインのおかずはフライパンで炒め物を作り、副菜は鍋で和え物を作る。
  • メインのおかずは鍋を使って煮込み料理を作り、副菜は非加熱のサラダを作る。

このように調理方法がそれぞれ違えば同時調理ができます。

調理器具も重ならずに作れるとさらに良いですね。

以上の事を踏まえて、メインのおかず、副菜、汁物の献立を考えてみます。

同時調理のできる献立のレシピ

【メインのおかず・チキンソテー】フライパン 調理時間10分

【材料・2人分】

  • 鶏もも肉 250グラム
  • おろしにんにく 小さじ2
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 粗びき黒胡椒 少々
  • オリーブオイル 大さじ2分の1

【調理手順】

  1. 一口大に切った鶏肉に、おろしにんにくと鶏がらスープの素を揉み込み、粗挽き黒コショウをまぶします。
  2. フライパンを中火で熱し、オリーブオイルをひいたら1を投入します。
  3. フライパンに蓋をして、6分ほど蒸し焼きにしたら完成です。

【副菜・キャベツサラダ】非加熱 調理時間5分

【材料・2人分】

  • キャベツ 150グラム
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 鶏がらスープの素 小さじ1

【調理手順】

  1. キャベツを千切りにしてボウルに入れます。
  2. オリーブオイルと鶏がらスープの素を1に入れ、よく混ぜ合わせたら完成です。

【汁物・トマトの中華スープ】電子レンジ 調理時間5分

【材料・2人分】

  • トマト 2分の1個
  • 玉ネギ 20グラム
  • 水 1と2分の1カップ
  • トマトケチャップ 小さじ2
  • 鶏がらスープの素 小さじ2
  • オリーブオイル 少々
  • 粗びき黒胡椒 少々

【調理手順】

  1. トマトはくし切りにして、玉ネギは薄切りにします。
  2. 耐熱カップに1と水、トマトケチャップ、鶏がらスープの素を入れてラップをかけて電子レンジで2分半加熱します。
  3. 仕上げにオリーブオイルと粗びき黒胡椒をかけたら完成です。

フライパンでチキンソテーを蒸し焼きにしている間に、サラダとスープを作れば、あっという間に夕食がすべて出来上がります。

調理方法が重ならなければ、スムーズに料理を進める事ができますよ。

夕食の献立を時短で作るコツ・下ごしらえを予め済ませて調理時間を短縮

料理の時間を短縮するためには、予め下ごしらえを済ませておく事がおすすめです。実は、料理を作る時間の半分以上は下ごしらえにかかっていると言われています。野菜を洗って、皮を剥いて、刻んで…などなど、ゼロから料理を作るのはとっても大変です。野菜の下ごしらえだけでも事前に終わっていれば、調理時間をかなり短縮する事ができるでしょう。
そこで休日などの時間がある時に、野菜をすぐに使える状態まで下ごしらえして、保存袋に入れて保存しておくのがおすすめです。
例えばニンジンは千切りと乱切りにわけて保存、ブロッコリーや里芋は茹でてから保存するなど、すぐに使える状態になっていれば忙しい平日の夕食作りに役立ちます。

また、肉や野菜に下味を付けて、あとは焼くだけの状態にして冷凍保存しておく下味冷凍もおすすめです。