キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

鶏肉料理は簡単!失敗知らずで美味しいおすすめレシピを紹介

鶏肉を使った料理は初心者でも簡単にできます。簡単な味付けをして焼くだけでも美味しいですし、電子レンジを使えば時短で料理することも可能です。

そこで、簡単にできる鶏肉を使ったおすすめ料理について、レシピやコツなどをお伝えしていきましょう。

鶏肉料理は作り置きすることも可能なので、お弁当にも活躍します。
ぜひ参考にあなた好みの簡単鶏肉料理を作ってみてください。

関連のおすすめ記事

料理と飾り付けのコツ!簡単だけどおしゃれなホームパーティーを

自宅で初めてのホームパーティーをする事になったら、一体どんなおもてなしをすれば良いのか頭を悩ませるも...

卵の消費に!子供のおやつに作りたい簡単美味しいお菓子レシピ

冷蔵庫に賞味期限の近い卵があると、何を作って使い切ろうかと悩む方も多いと思います。卵料理ばかりが続く...

冷凍できるボリュームレシピ!夕食のメインになる下味冷凍おかず

平日は仕事が終わるのが遅く、夕食を作リ始めるのがいつも遅くなってしまうという方はいませんか?特に、お...

豚肉で作る唐揚げ!簡単レシピと唐揚げのアレンジをご紹介

唐揚げといえば鶏肉を想像しますが、豚肉でも唐揚げを作ることができます。豚肉は薄切り肉を使用することで...

豚肉・チーズ・じゃがいもで作る晩ご飯に食べたい美味しいおかず

じゃがいもとチーズは相性の良い食材です。そこに豚肉をプラスすると、食べごたえのあるメインのおかずにな...

簡単に朝ごはんを作りたい!ご飯を美味しく食べられるレシピは

朝ごはんは出来るだけ食べたほうが良いのはわかっていても、忙しい朝の時間は朝ごはんをゆっくり作る時間も...

豚肉と春雨とキャベツで作る簡単夕食レシピ3選と時短調理の工夫

家事に育児に忙しい主婦にとって、平日の夕食準備は時間との戦いですよね。 子供のお迎えに行く前後に買...

手間いらずな簡単プリンレシピ!カラメルソースもレンジで簡単に

子供が大好きなプリン!ぷるぷるな食感がたまりませんよね。しかし手作りのプリンは意外と手間がかかったり...

冷凍ご飯で美味しいチャーハン作り!パラパラチャーハンの作り方

冷凍ご飯は忙しいママたちの強い味方です。冷凍ご飯を使ってチャーハンを作った時、パラパラにならずにベチ...

時短料理は下ごしらえがポイント!おすすめ作り置きのコツを紹介

毎日忙しくてできるだけ時短で料理を作りたいと思うあなた。 料理は下ごしらえをしておくだけで劇的に時...

簡単に朝ごはんが作れるレシピについて知りたい

朝はみんな何かと忙しいですから、簡単に朝ごはんを作りたいですよね。 ささっと作れてすぐに食べられる...

豆苗を入れるスープの中で鶏ガラベースのものをご紹介

豆苗は、安くて調理しやすいだけではなく、ベータカロテンやビタミンB群などが豊富で栄養価も高いため、人...

ナスとじゃがいもを使った人気のレシピについて知りたい

ナスとじゃがいもは、一見して全く別の野菜に見えますが、実はじゃがいもはナス科の野菜だってご存知でした...

なすとズッキーニをたっぷり食べられる簡単レシピ

なすやズッキーニは家庭菜園でも人気の野菜。なすとズッキーニがたくさんあるときには、晩ご飯のおかずにた...

ナスとズッキーニの夏野菜と鶏肉を使ったボリュームおかず

ナスやズッキーニは夏野菜の代表。ナスとズッキーニがある時には、鶏肉と合わせて美味しい一品を作ってみま...

鶏肉を使った料理が簡単に作れるおすすめレシピを紹介

鶏肉は淡白で食べやすいので、下味をしっかりつけておくだけで美味しい料理が出来上がります。調味料につけておき、あとは焼くだけの簡単にできる一品をご紹介します。

下味を漬け込む鶏肉のソテー

鶏肉は胸肉又はもも肉のどちらでも大丈夫ですので、お好みで選んでください。

一人分なら鶏肉120gくらいを目安に用意し、一口大に切ってください。

漬け込む調味料を作ります

保存袋の中にケチャップ大さじ2、みりんと砂糖、醤油をそれぞれ大さじ1/2、マヨネーズ小さじ1、すりおろしたにんにくをお好みの量加えてください。塩とこしょうもひとつまみ程度を目安に少し加えます。

この調味料の中に切った鶏肉を漬け込みます。袋の上から手でよく揉み、冷蔵庫の中で30分以上寝かしておきます。

フライパンに油を引いて、中火でこんがりと焼いてください。

焼き色がついたらひっくり返して、中に火が通るまでじっくりと焼きます。
焼き揚がったらお皿に盛り、上から刻んだパセリを散らして出来上がりです。

焼いて味付けするだけの鶏肉料理は失敗知らずで簡単にできる

鶏肉料理は漬け込む調味料が味の決め手になります。味付けに自信がない人でも簡単にできる料理をご紹介します。

鶏肉のさっぱりポン酢ソテー

料理初心者でも手軽に作ることができます。

鶏肉は胸肉、もも肉でも構いませんが、ここではジューシーで食べごたえのある「もも肉」を使います。

鶏もも肉を1枚用意してください。
鶏もも肉は厚い部分と薄い部分があります。厚みが均等になるように包丁で開き、表面に塩とこしょうを振ります。肉全体に小麦粉を薄くまぶしてください。

フライパンに油をひいて中火にかけ、皮面から焼いてください。焼き色がついたらひっくり返し、弱火にして中まで火を通します。

鶏肉に火が通ったら、ポン酢と酒をそれぞれ大さじ1ずつ、砂糖を大さじ半分絡めたら出来上がりです。

簡単な鶏肉の照り焼き料理ならお弁当にもおすすめです

鶏肉料理の中でも人気ある照り焼きは味付けが難しそうですよね。鶏の照り焼きは市販のめんつゆを使うと簡単に美味しく出来上がります。鶏肉を食べやすく小さめに切って作ると、味が染み込みやすくなりお弁当のおかずにもぴったりです。

鶏肉はもも肉がおすすめですが、胸肉を使っても美味しく出来上がります。

鶏肉は一人分なら150gを目安に用意する

鶏肉を小さめの一口大に切ったら、表面に片栗粉をまぶして手で揉んでおきます。
調味料を合わせておきます。ボウルの中に3倍濃縮のめんつゆを大さじ1、砂糖、酢、水をそれぞれ大さじ1/2、みりんとゴマを小さじ1入れてよく混ぜ合わせてください。

フライパンにごま油を入れて熱し、鶏肉を焼きます。焦がさないように気をつけながら、両面をこんがりと焼いて中まで火を通してください。

鶏肉が焼けたら調味料を入れて絡めます。汁気がなくなるまでに絡めたら完成です。照りをつけて見た目から美味しそうに仕上げてくださいね。最後に白ごまを振って盛り付けます。

電子レンジで作る鶏肉料理は時短でヘルシー

フライパンや鍋で火を通して作るのが面倒という日もありますよね。そんな時は電子レンジが便利です。ヘルシーに仕上げたいときも電子レンジで調理してみましょう。

鶏の胸肉を1枚用意してください。胸肉を包丁で観音開きにします。

耐熱容器のなかに鶏肉の皮面を下にして置いてください。

この中に水1/2カップ、オリーブオイル又はサラダ油大さじ3、顆粒コンソメ大さじ1/2、塩小さじ1/3、すりおろしたにんにくを適宜加えます。ざっくりと混ぜたら、容器の上にふんわりとラップをしてください。

電子レンジに入れて加熱します。600Wの電子レンジで4分ほど加熱したら、一度電子レンジから取り出してください。鶏肉を裏返しにし、もう一度容器の上にふんわりとラップをして電子レンジに1分かけます。そのまま5分ほどおいて蒸らしてからラップを取り除いてください。

粗熱がとれたら薄くスライスします。皿に盛り付け、上から容器に残った調味料や肉汁をかけて出来上がりです。上から黒こしょうを振ってください。

炊飯器を使えば鶏肉を使った料理も簡単美味しい

鶏肉とご飯を一緒に炊いて作るシンガポールチキンライスをご紹介します。

米2合を使った作り方です。鶏胸肉1枚を用意してください。
鶏胸肉の表面にフォークを刺してプツプツと穴をあけます。ここにすりおろした生姜とにんにく、塩をよくすりこんでください。

炊飯器に洗った米2合と鶏ガラスープの素を大さじ1、酒大さじ1とナンプラー小さじ1を加えます。水を2合の目盛りよりも少し少なめに加えてください。

米の上に鶏肉とネギの青い部分5センチ位のものを2本入れ、軽く混ぜます。あとは炊飯器のスイッチを入れて普通に炊いてください。

炊いている間にタレを用意します。醤油と酢を大さじ2ずつ、砂糖を小さじ2、ごま油小さじ1加えてよく混ぜます。ネギのみじん切りを少し加えて混ぜたら出来上がりです。

ご飯が炊きあがったら、鶏肉を取り出して適当な大きさに切ってください。ご飯を皿に盛り、その上に鶏肉を盛り付け、鶏肉の上からタレをかけたら完成です。