キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

鶏肉料理は簡単!失敗知らずで美味しいおすすめレシピを紹介

鶏肉を使った料理は初心者でも簡単にできます。簡単な味付けをして焼くだけでも美味しいですし、電子レンジを使えば時短で料理することも可能です。

そこで、簡単にできる鶏肉を使ったおすすめ料理について、レシピやコツなどをお伝えしていきましょう。

鶏肉料理は作り置きすることも可能なので、お弁当にも活躍します。
ぜひ参考にあなた好みの簡単鶏肉料理を作ってみてください。

関連のおすすめ記事

簡単ピザ生地のレシピとフライパンで焼くおいしいおすすめピザ

ピザが食べたい時はどうしていますか? ピザを作ろうと思うと一番ハードルが高いのはピザ生地ではないで...

冷凍ポテトフライは揚げないでOK!美味しくなるコツやアレンジ

冷凍のポテトフライを揚げないで美味しく食べたい。 冷凍のポテトフライは揚げると美味しいですが、どう...

簡単ピザの作り方!餃子の皮を使ったおやつにおすすめレシピ

餃子を作った後の、残ってしまった餃子の皮。取っておいたけど、結局使わずに捨ててしまったという経験はあ...

鶏モモ肉で簡単・時短調理!美味しいレシピと時短のコツを大公開

大人から子供まで人気の食材「鶏モモ」を使って、簡単でしかも時短で作れるレシピについてお伝えします...

こねないパンレシピが人気!手軽に美味しく手作りしましょう

こねないパンのレシピはパン作りの面倒な工程がないので手軽にパンが作れて人気があります。後片付けも楽な...

夜ご飯に食べたい電子レンジで作る簡単レシピ。暑い夏はレンチン

暑い夏は、食事の準備をするのも大変。コンロの火を使うと、キッチンの温度も上がり、料理をしているだけで...

冷凍ご飯の賞味期限【炊き込みご飯編】賞味期限と保存・解凍方法

炊き込みご飯を作り過ぎてしまったとき、勿体無いからそのまま保存をしてまた食べたいと考えるものです。 ...

簡単ピザ生地レシピで自宅でも本格ピザを楽しむ!保存方法も紹介

自宅で簡単に作れるピザ生地のレシピが知りたいあなたへ。 子供が急にピザを食べたいと言い出したときで...

ナスをサラダで食べよう!子供も喜ぶ簡単サラダの作り方を大特集

ナスを使って料理するといえば、炒めものが一番多いのではないでしょうか。私も自宅では麻婆茄子やごま油炒...

豚挽き肉とキャベツを使ったご飯が進む簡単メインおかずレシピ

給料日前などは、冷蔵庫の中の食材が寂しくなってしまうこともありますよね。冷蔵庫の中を見ると、豚挽き肉...

冷凍バナナの保存方法と、美味しいレシピについてご紹介

冷凍させても美味しい果物のひとつにバナナがあります。 バナナが皮付きだからといって、そのまま冷凍庫...

時短カレーのレシピ!レンジを使って簡単に作る方法とコツ

時短レシピをよくテレビや雑誌などで見かけるようになりました。忙しい主婦にとっては、効率よく家事をこな...

丼物の美味しいレシピ!定番メニュー・人気の丼の作り方をご紹介

お腹が空いているときに食べたくなるものといえば「丼」です。ボリュームたっぷりの具材をご飯の上にたっぷ...

簡単にチャーハンを作る時の味付けはコレを使いましょう

チャーハンはパラパラに仕上げるのも難しいですが、味付けもいまいちビシッと決まりにくいですよね。 ...

【夕飯レシピ】夏に食べたい簡単美味しいおかず

暑い日が続く夏は、どうしても食欲もなくなりがちです。また、調理をする方も、暑いキッチンで汗だくになり...

鶏肉を使った料理が簡単に作れるおすすめレシピを紹介

鶏肉は淡白で食べやすいので、下味をしっかりつけておくだけで美味しい料理が出来上がります。調味料につけておき、あとは焼くだけの簡単にできる一品をご紹介します。

下味を漬け込む鶏肉のソテー

鶏肉は胸肉又はもも肉のどちらでも大丈夫ですので、お好みで選んでください。

一人分なら鶏肉120gくらいを目安に用意し、一口大に切ってください。

漬け込む調味料を作ります

保存袋の中にケチャップ大さじ2、みりんと砂糖、醤油をそれぞれ大さじ1/2、マヨネーズ小さじ1、すりおろしたにんにくをお好みの量加えてください。塩とこしょうもひとつまみ程度を目安に少し加えます。

この調味料の中に切った鶏肉を漬け込みます。袋の上から手でよく揉み、冷蔵庫の中で30分以上寝かしておきます。

フライパンに油を引いて、中火でこんがりと焼いてください。

焼き色がついたらひっくり返して、中に火が通るまでじっくりと焼きます。
焼き揚がったらお皿に盛り、上から刻んだパセリを散らして出来上がりです。

焼いて味付けするだけの鶏肉料理は失敗知らずで簡単にできる

鶏肉料理は漬け込む調味料が味の決め手になります。味付けに自信がない人でも簡単にできる料理をご紹介します。

鶏肉のさっぱりポン酢ソテー

料理初心者でも手軽に作ることができます。

鶏肉は胸肉、もも肉でも構いませんが、ここではジューシーで食べごたえのある「もも肉」を使います。

鶏もも肉を1枚用意してください。
鶏もも肉は厚い部分と薄い部分があります。厚みが均等になるように包丁で開き、表面に塩とこしょうを振ります。肉全体に小麦粉を薄くまぶしてください。

フライパンに油をひいて中火にかけ、皮面から焼いてください。焼き色がついたらひっくり返し、弱火にして中まで火を通します。

鶏肉に火が通ったら、ポン酢と酒をそれぞれ大さじ1ずつ、砂糖を大さじ半分絡めたら出来上がりです。

簡単な鶏肉の照り焼き料理ならお弁当にもおすすめです

鶏肉料理の中でも人気ある照り焼きは味付けが難しそうですよね。鶏の照り焼きは市販のめんつゆを使うと簡単に美味しく出来上がります。鶏肉を食べやすく小さめに切って作ると、味が染み込みやすくなりお弁当のおかずにもぴったりです。

鶏肉はもも肉がおすすめですが、胸肉を使っても美味しく出来上がります。

鶏肉は一人分なら150gを目安に用意する

鶏肉を小さめの一口大に切ったら、表面に片栗粉をまぶして手で揉んでおきます。
調味料を合わせておきます。ボウルの中に3倍濃縮のめんつゆを大さじ1、砂糖、酢、水をそれぞれ大さじ1/2、みりんとゴマを小さじ1入れてよく混ぜ合わせてください。

フライパンにごま油を入れて熱し、鶏肉を焼きます。焦がさないように気をつけながら、両面をこんがりと焼いて中まで火を通してください。

鶏肉が焼けたら調味料を入れて絡めます。汁気がなくなるまでに絡めたら完成です。照りをつけて見た目から美味しそうに仕上げてくださいね。最後に白ごまを振って盛り付けます。

電子レンジで作る鶏肉料理は時短でヘルシー

フライパンや鍋で火を通して作るのが面倒という日もありますよね。そんな時は電子レンジが便利です。ヘルシーに仕上げたいときも電子レンジで調理してみましょう。

鶏の胸肉を1枚用意してください。胸肉を包丁で観音開きにします。

耐熱容器のなかに鶏肉の皮面を下にして置いてください。

この中に水1/2カップ、オリーブオイル又はサラダ油大さじ3、顆粒コンソメ大さじ1/2、塩小さじ1/3、すりおろしたにんにくを適宜加えます。ざっくりと混ぜたら、容器の上にふんわりとラップをしてください。

電子レンジに入れて加熱します。600Wの電子レンジで4分ほど加熱したら、一度電子レンジから取り出してください。鶏肉を裏返しにし、もう一度容器の上にふんわりとラップをして電子レンジに1分かけます。そのまま5分ほどおいて蒸らしてからラップを取り除いてください。

粗熱がとれたら薄くスライスします。皿に盛り付け、上から容器に残った調味料や肉汁をかけて出来上がりです。上から黒こしょうを振ってください。

炊飯器を使えば鶏肉を使った料理も簡単美味しい

鶏肉とご飯を一緒に炊いて作るシンガポールチキンライスをご紹介します。

米2合を使った作り方です。鶏胸肉1枚を用意してください。
鶏胸肉の表面にフォークを刺してプツプツと穴をあけます。ここにすりおろした生姜とにんにく、塩をよくすりこんでください。

炊飯器に洗った米2合と鶏ガラスープの素を大さじ1、酒大さじ1とナンプラー小さじ1を加えます。水を2合の目盛りよりも少し少なめに加えてください。

米の上に鶏肉とネギの青い部分5センチ位のものを2本入れ、軽く混ぜます。あとは炊飯器のスイッチを入れて普通に炊いてください。

炊いている間にタレを用意します。醤油と酢を大さじ2ずつ、砂糖を小さじ2、ごま油小さじ1加えてよく混ぜます。ネギのみじん切りを少し加えて混ぜたら出来上がりです。

ご飯が炊きあがったら、鶏肉を取り出して適当な大きさに切ってください。ご飯を皿に盛り、その上に鶏肉を盛り付け、鶏肉の上からタレをかけたら完成です。