食費を抑えるレシピのコツ!節約食材を使った美味しい料理を紹介

毎日家族のために食事を作っているママたちは、なるべく食費を抑えるレシピを考えながら、なおかつ家族に美味しいご飯を食べてもらおうと一生懸命献立を考えています。

「愛する家族のために」と思っても、なかなか献立や節約アイデアが浮かばないこともあるのではないでしょうか。

ここでは、食費を抑える節約食材や選び方のポイント・節約食材を使った美味しいレシピについてお伝えします。

家族もママも、みんなが喜ぶ節約術や節約レシピをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

夕御飯か外食か迷ったら…節約のための夕御飯のルール

仕事が終わるのが遅くなり、これから夕御飯の準備を始めなければいけないという時に、ふと頭をよぎるのは「...

豆苗ともやしは節約食材!炒めレシピと保存・豆苗の再生栽培方法

豆苗ともやしは節約食材としても人気の野菜です。シャキシャキの食感で、炒め物にもよく使われている野菜で...

【夕ご飯のレシピ】夏におすすめのメニューと調理する時の注意点

夏になり、気温の高い日が続くとどうしても食欲が落ちてしまうもの。夕ご飯を作ることも面倒ですが、食べな...

豚ひき肉を使った離乳食完了期にぴったりな取り分けレシピ

離乳食完了期になると、卒業まであと一歩!食べられるものも増えてきて、段々と手間も省けてきます。...

大根の間引き菜の美味しい食べ方!捨てずに食べたい簡単レシピ

大根を育てる上で欠かせない作業が間引きです。間引きした後に出る間引き菜は、捨ててしまっているという方...

干し野菜ネットの代用になるものは?家にある材料で作ってみよう

干し野菜ネットがなくても、家にあるもので代用できるのでご安心を。材料も少なく、すぐに作れますので...

豚ひき肉でつくねを作ろう!豆腐を使った絶品つくねの作り方

豚ひき肉とお豆腐があるなら簡単に作れるつくねがおすすめです!離乳食にもなりますし、大人向けに歯ごたえ...

食費を今よりも減らせる節約術と週イチで作りたい節約レシピ

今よりも、もっと食費を節約したい…、これは主婦の永遠の悩みかもしれません。安いお店で食材を購入するこ...

卵とウインナー、玉ねぎを使った朝食におすすめのレシピ特集

朝食には卵とウインナーを使うというママも多いのではないでしょうか。しかし、目玉焼きと炒めたウ...

夕ご飯の献立をさっぱりしたものにしたい時のメニュー

夕ご飯の献立を毎日考えるのって大変ですよね。冷蔵庫に残っているものから考えたり、その日の特売の品...

やかんの内側に付いたカルキ汚れをクエン酸で落とす方法

やかんを使っているうちに、底の部分に白っぽい汚れが付いてくることがあります。食器用洗剤とスポンジでこ...

豚バラの肉巻きで野菜も美味しい!簡単おすすめレシピを紹介

豚バラで野菜を肉巻きするとボリュームのあるおかずになります。そんな豚バラの肉巻き野菜はお弁当のお...

冷凍ご飯を美味しく食べるレシピ。リゾットの作り方

一人暮らしの人や、ご飯をさっと作りたい時に便利なのが冷凍ご飯ですよね。解凍して普通のご飯として食...

冷凍フライドポテトの作り方!自宅で簡単にできる美味しいコツ

冷凍のフライドポテトの作り方はコツを掴めば自宅でも簡単です。さらに、冷凍食品のフライドポテトでも...

卵を大量消費するなら冷凍卵がおすすめ不思議な食感がクセになる

卵が安売りの時に買いだめしたり、あるいは卵があるのにまた買ってしまったりなど、気付くと冷蔵庫に卵が大...

食費を抑えるレシピを考えるポイント!節約食材について

野菜の選び方を工夫する

日照時間、雨量、災害などで店頭に並んだ時に高額になってしまう野菜。その中でも金額の変動が少ない野菜を使う

どんな料理にも合う食材を選ぶ

和洋折衷色々な料理に合わせることができて味付けにも左右されない食材を選びましょう。

嵩が減らない食材にする

火を通してしまうと量が減ってしまわない野菜や、嵩が減ってしまうものを使っても嵩増しできる材料を組み合わせて作る。

食費を抑えるレシピ作りに欠かせない節約食材

鶏むね肉、ささみ肉

鳥のもも肉に比べて脂分が少なく、水分が持っていかれるような食感の鶏むね肉ですがその食感を生かした調理方法や、調理方法によっては柔らかくジューシーに仕上げることもできます。

豆腐

絹ごし豆腐、木綿豆腐と食感にも種類があり食感を損なわないで料理したり、食感を生かして混ぜたり、味付けして煮込んだり焼いたり色々な料理に使うことができます。お手頃な価格のものもあり低価格でおなかを満たしてくれる食材です。

キャベツ

ギューっと実がしまっているキャベツは一枚一枚はがして使うとかなりの量になり千切りにして料理に使っても嵩が減らず食べ応えがあります。火を通しても、生でも食べることができるため色々なバリーエーションを浸けることができます。

鶏むね肉で作る食費を抑える美味しいレシピ

我が家で食卓に上る回数が多いレシピです。

鶏チリ

用意する物(4人分)
・鶏むね肉 500グラム
・しめじ 1袋
・豆板醤 15グラム
・片栗粉 30グラム
・塩コショウ 少々
・料理酒 10グラム
・サラダ油
・ケチャップ 50グラム
・水 100グラム

作り方

  1. 鶏むね肉を一口大にカットします。我が家は皮もそのまま使っています。皮をはずして別々に食べても良いです。切った鳥むね肉を袋に入れてに塩コショウ、料理酒を入れて袋の外側から手でもみこみます。
  2. しめじの石づきを取って手で粗くほぐし、軽くざるに入れて洗いましょう。
  3. フライパンにサラダ油を少し敷いて、1の鶏むね肉を皮の方から先に焼きます。軽く焦げ目がついたら中まで火が通っていなくても大丈夫です。全部に焦げ目がついたら皿に入れておきます。
  4. 同じフライパンをキッチンペーパーで拭き取った後使います。サラダ油を敷いて豆板醤を入れ香りが立つまで弱火で炒めます。
  5. 4に水を切ったしめじを入れて塩コショウをして炒めしんなりしたら3の鶏むね肉を入れます。

入れ物にケチャップと水を入れて混ぜたものを5に入れて中火で煮詰めます。鶏むね肉に火が通ったら味を確認してから強火にして水気を飛ばし出来上がりです。

価格も優秀!豆腐を使った節約レシピ

用意する物(4人分)
・豆腐(絹ごし豆腐)600グラム~700グラム
・白味噌 35グラム
・マヨネーズ 25グラム
・ピザ用チーズ 150グラム
・卵 2個
・ドライパセリ

作り方

  1. 豆腐の水を切りボウルに入れます。その中に白味噌とマヨネーズを入れて泡だて器を使ってしっかり混ぜます。多少豆腐のモロモロした感じが残っても問題ありません。
  2. 耐熱容器に1を平らにした状態で入れて、卵を割りいれます。卵の黄身に爪楊枝で2~3箇所穴を空けてからピザ用チーズをかけます。豆腐や卵が隠れるほどチーズをかけましょう。
  3. 3上にドライパセリをかけて180度に予熱したオーブンで15分焼いたら出来上がりです。

キャベツ作る節約スープ!食費を抑えて美味しく食べよう

食べ応えのあるキャベツスープ

用意する物(4人分)

・キャベツ 四分の一
・厚切りベーコン 75グラム
・玉ねぎ 中半分
・固形のコンソメ 2個
・春雨 20グラム
・サラダ油

作り方

  1. キャベツを1センチほどの太さの千切りにして水にさらします。玉ねぎは皮をむいて5ミリくらいの幅のくし切りにします。ベーコンは5ミリくらいの幅で切り食べ応えのある棒状にします。
  2. 深い鍋を用意しサラダ油を熱しベーコンを入れて焦げ目をつけます。その中に玉ねぎを入れて透明感が出るまで炒めます。
  3. 2に水を800CC入れて固形のコンソメを入れます。沸騰したら乾燥のまま春雨を食べやすい大きさにはさみで切ってから鍋に入れて1分経ったらキャベツを入れそのまま火にかけます。
  4. キャベツに火が通ったら塩コショウで味を整えて出来上がりです。

残ったキャベツを使ったキャベツ焼き

用意する物

・キャベツ 四分の三
・米粉 50グラム
・青海苔 5グラム
・卵 L2個
・水 少々
・塩

作り方

  1. キャベツをスライサーや大きめのピーラーなどを使って千切りします。茎の部分など厚さがあり固い部分も一緒にスライスして使うことができます。ボウルいっぱいのキャベツも塩を振って全体に混ぜると時間が経つごとにしんなりして少なくなります。
  2. 1のしんなりしたキャベツの中に青海苔、米粉、卵を入れて混ぜます。水分が出てきますがそのまま使い、少なかったら足しても大丈夫です。
  3. フライパンに油を敷いて2のタネを入れます。大きさはどのような大きさでもいいのですが大きいとひっくり返しづらいです。ひっくり返したら上からフライ返しで圧をかけて生地を伸ばします。
  4. 全体焼きあがったらソースとマヨネーズ、お好みで酢醤油などでお召し上がりください。