キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

夕飯の献立に人気の時短レシピ!忙しい主婦におすすめのメニュー

忙しく仕事をしている兼業主婦の皆さんは、毎日の夕飯の献立を考えるときに頭を悩ませることもあるのではないでしょうか。なるべく短時間で簡単に・美味しい夕飯を作りたいと考えるものです。

ここでは、夕飯作りを時短できる人気のメニューと時短できる献立のアイデアについてお伝えします。

家族が喜ぶ美味しい夕食を作り、みんなで美味しく食卓を囲みましょう。時短できる献立を作ることで、家族団らんの時間を増やすこともできますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

簡単に作れる朝食にぴったりなスープのレシピを知りたい

簡単に朝食を食べようと思ったら、ふりかけご飯だけや、トースト1枚で済ませることもあると思います。 ...

簡単にできるおつまみ!今すぐできるきゅうりを使ったレシピ

家庭菜園をされる方は、手軽で簡単に作れることから、きゅうりを栽培している方も多いと思います。また夏に...

簡単なのに美味しくパンが作れる!薄力粉(発酵なし)のパン作り

しまった!強力粉を切らしていた…しかし、そんなときは薄力粉でも簡単にパンを作ることができるんです。 ...

卵をで作る朝ご飯の簡単レシピ!忙しい朝も時短でお手軽調理

忙しい朝の朝ご飯作りに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。簡単レシピを取り入れて食事作りを...

簡単ピザの作り方!餃子の皮を使ったおやつにおすすめレシピ

餃子を作った後の、残ってしまった餃子の皮。取っておいたけど、結局使わずに捨ててしまったという経験はあ...

ナス料理で夏バテ防止!美味しくて簡単なおすすめレシピを紹介

ナスは夏野菜の定番であり、ナスを使った料理を食べると夏バテを防ぐこともできます。でも、できれば暑い夏...

ワーママは夕飯をいつ作る?タイミングと時短アイデア・レシピ

世の中のワーママたちは、夕飯をいつ作るのでしょうか。毎日忙しく仕事をしているワーママたちは、夕飯を作...

卵を使った丼が食べたい!簡単おすすめレシピをご紹介

卵はさまざまな料理で大活躍する食材ですが、もちろん丼にもおすすめです。 その中でも、簡単な丼料理を...

鶏モモ肉で簡単・時短調理!美味しいレシピと時短のコツを大公開

大人から子供まで人気の食材「鶏モモ」を使って、簡単でしかも時短で作れるレシピについてお伝えします...

豚挽き肉とキャベツを使ったご飯が進む簡単メインおかずレシピ

給料日前などは、冷蔵庫の中の食材が寂しくなってしまうこともありますよね。冷蔵庫の中を見ると、豚挽き肉...

簡単にチャーハンを作る時の味付けはコレを使いましょう

チャーハンはパラパラに仕上げるのも難しいですが、味付けもいまいちビシッと決まりにくいですよね。 ...

鶏肉料理は簡単!失敗知らずで美味しいおすすめレシピを紹介

鶏肉を使った料理は初心者でも簡単にできます。簡単な味付けをして焼くだけでも美味しいですし、電子レンジ...

電子レンジで卵料理は簡単!子供も喜ぶおすすめ人気レシピを紹介

電子レンジは料理を簡単に作ることができる便利なアイテムです。子供も大好きな卵料理も簡単に電子レンジを...

冷凍ご飯でお弁当もおにぎりも作れる!おすすめや美味しいコツ

冷凍ご飯を使ってお弁当を作るときは、おにぎりが簡単でおすすめです。 おにぎりなら冷凍ご飯を解凍する...

ナスの炒め物はアク抜きでキレイに!美味しいナス炒めのコツ

ナスの炒め物はアク抜きをしなくても作ることができます。 しかし、アク抜きというひと手間を加えるだけ...

スポンサーリンク

家族に人気の夕食の時短献立・丼ごはんは簡単でボリュームのあるメニュー

忙しい毎日を送っていると、夕飯の支度も大変になりますよね。おかずが豊富な食卓は素敵ですが、仕事から帰ってきて何品も作るなんて本当に大変です。
できるだけ時間も手間もかけずに食べごたえのある食事を用意したいのなら、丼ごはんがオススメです。
丼ごはんにすると使う食器も少ないので片付けも簡単です。ボリュームを感じられる丼ごはんにすると家族も満足できますよ。

夕飯を丼ごはんにするときのポイントは、食べごたえのある具材を使うことです。

お肉やお魚をメインに使った具をご飯の上に乗せると、丼1品でも十分満足ができます。見た目もよく美味しそうに盛り付けることで、見るからに食欲が増すでしょう。

丼ごはんのもう一つもメリットは、冷蔵庫に残っている食材を使いきることができるという点です。お肉と一緒に半端に残ってしまった野菜を使うことで冷蔵庫の整理もできる上に、野菜が豊富な栄養満点の丼ごはんに仕上がります。

丼ごはんはご飯にのせる具材を変えるだけで種類も豊富になります。同じお肉を使った場合でも、揚げる炒めるなど調理方法を変えることで食べ飽きしない丼ごはんになります。

料理する時間もない時や疲れてやる気がおきない時なら、お刺身を買ってきてご飯の上にのせると贅沢でありながらも手軽な海鮮丼ができあがります。洗い物は丼に味噌汁の器ぐらでしょうか。工夫しだいでどんどん手間を省くこともできますよ。

うなぎで作る丼レシピ!美味しくて人気の夕飯献立

簡単な丼なら、うな丼もおすすめです。うなぎの蒲焼きを買ってきて、丼に盛ったご飯の上にのせるだけでうな丼ができあがります。

うなぎの蒲焼きが残ってしまったときや、ちょっと手を加えてアレンジをしたいのなら、うなたま丼がおすすめです。作り方はとても簡単です。

  1. うなぎの蒲焼きはアルミホイルで包み、オーブントースターで軽く焼いてください。うなぎの蒲焼きに串が刺してある場合は串を抜いておきます。
  2. うなぎの蒲焼を3センチ角くらいに切ってください。卵は溶いておき、みつばを洗ってざく切りにしておきます。
  3. うなぎが温まったところで溶いておいた卵を回しかけます。卵に程よく火が通ったら、みつばを散らして完成です。

洗い物も少ない上に、ちょっと豪華な丼ごはんができあがりです。味噌汁や香の物を用意するだけで夕飯になりますよね。

夕飯作りを時短したい!冷凍うどんは人気の時短アイテム

帰りが遅くなって買い物をする時間もない日もありますよね。そんな日のために、冷凍庫の中に冷凍うどんをストックしておきましょう。

冷凍うどんがあるとすぐにうどんの夕飯を作ることができますよ。

冷凍うどんはコンロの火を使わなくても、電子レンジで美味しく調理することができます。冷凍うどんを袋のまま電子レンジの中に入れ、3分半ほど加熱するだけでモチモチ食感の美味しいうどんを味わうことができます。
冷やし麺にしたいときは、電子レンジにかけた冷凍うどんを冷たい水でしめるだけです。夏の暑い時期なら湯を沸かしてうどんを茹でることだって省きたくなりますよね。

釜玉うどんも美味しいですよね。釜玉うどんなら冷水でしめる必要がないので、電子レンジで温めたらそのまま器に盛り、上に卵をのせるだけです。あとは刻んだネギやのりなどを乗せ、めんつゆをかけていただくことができます。

冷凍うどんを使って作る夕飯の献立・人気のうどんレシピ

冷凍うどんにちょっとひと手間をかけて作る美味しいうどんをご紹介します。かきたまうどんなら小さなお子さんにも食べやすいのではないでしょうか。

  1. 鶏もも肉と長ねぎ、卵を用意してください。冷凍うどんは電子レンジにかけて解凍し、温めておきます。
    鶏もも肉は小さめに切り、長ネギは斜め薄切りにしてください。
  2. 鍋にだし汁とみりん、醤油、砂糖、それに切った鶏もも肉と長ねぎを加えて火にかけます。めんつゆを使うともっと簡単にできますよ。めんつゆは表示通りに薄めて用意してください。
  3. 煮立ったらアクをすくい取り、鶏もも肉に火が通るまで煮てください。火をとめてから水溶き片栗粉を入れて、つゆにとろみをつけます。再び火にかけ、溶き卵を入れて大きくかき混ぜたら出来上がりです。

器にうどんを入れてつゆをかけ、みつばをのせていただきます。

冷凍うどんで作るさっぱり冷たい夕飯の献立

冷凍うどんを使って、冷やし中華風の冷たいうどんも美味しいですよ。夏の暑い時期なら冷たいうどんが嬉しいですよね。

  1. うどんにかけるつゆを用意します。めんつゆを冷水で薄めたら、酢とごま油を加えて混ぜてください。中華風のめんつゆの完成です。
  2. レタスときゅうりは千切りにしておき、トマトを薄めの半月切りにしてください。カニカマを手でほぐしておきます。
  3. 冷凍うどんを一度茹でるか、又は電子レンジにかけてください。氷水で冷やして冷たくしたら、水を切って器に盛ります。
    具材をうどんの上にのせ、つゆをかけて完成です。ごまや刻み海苔をかけても美味しいですよ。
冷凍うどんがあると簡単に夕飯ができあがります。丼ごはんもボリュームがある上に後片付けも簡単でおすすめです。忙しいときは手間をかけずに作れるご飯がありがたいですよね。