簡単に作れるチョコムースのレシピをご紹介

お菓子作りをする時に、美味しいものにしたいのはもちろんですが、材料や手順が簡単なものなら、より作る意欲も湧きますよね。
その中でもチョコムースは、一見難しそうに見えて、実は簡単に作れちゃうお菓子のひとつなんです。
しかも、材料や作り方は、さまざまなバリエーションが存在するのです。
そんな美味しくて簡単に作れるチョコムースのレシピについていくつかご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

簡単チョコケーキを濃厚に美味しく作るコツやおすすめレシピ

簡単に自宅でチョコケーキを作るなら、やっぱり濃厚に美味しく作りたいですよね。家で美味しい濃厚チョ...

手間いらずな簡単プリンレシピ!カラメルソースもレンジで簡単に

子供が大好きなプリン!ぷるぷるな食感がたまりませんよね。しかし手作りのプリンは意外と手間がかかったり...

夕ご飯のレシピは簡単に作れるものがおすすめです

夕ご飯は、しっかり食べたいと思うものの、調理の時間はあまり取れないなんていう人はたくさんいるかと思い...

簡単チャーハンレシピ。キャベツを使ったチャチャッとレシピ

チャーハンは、家庭によっていろいろな具材を使うと思いますが、キャベツを使ったレシピもおすすめです。冷...

簡単にピザ生地を作る方法!発酵なし簡単ピザのポイントをご紹介

お家で作るピザは焼きたての熱々が食べられて、美味しいですよね。しかしふわふわのピザ生地は、パン同様に...

料理と飾り付けのコツ!簡単だけどおしゃれなホームパーティーを

自宅で初めてのホームパーティーをする事になったら、一体どんなおもてなしをすれば良いのか頭を悩ませるも...

簡単アイスクリームの作り方!自由研究にまとめるアイデア

お子様の自由研究に料理を題材にするものも人気です。お子様の大好きなアイスクリームをテーマにまとめたい...

豚ひき肉を使う料理のレシピを知りたい、出来れば簡単なやつ

豚ひき肉は値段も安くて美味しいので、家計の嬉しい味方ですよね。そんな豚ひき肉をレシピを知りたいと...

簡単ピザ生地のレシピとフライパンで焼くおいしいおすすめピザ

ピザが食べたい時はどうしていますか?ピザを作ろうと思うと一番ハードルが高いのはピザ生地ではないで...

フライパンや炊飯器を使った美味しい簡単チーズケーキの作り方

チーズケーキは甘すぎず後味もさっぱり!子供だけでなく大人にも人気なスイーツです。家で作る方も多いです...

ナスとズッキーニの夏野菜と鶏肉を使ったボリュームおかず

ナスやズッキーニは夏野菜の代表。ナスとズッキーニがある時には、鶏肉と合わせて美味しい一品を作ってみま...

子どもも喜んで食べる茄子のおひたしの作り方とアレンジ方法

茄子は油との相性が良いので、私を含め主に炒めもので食べる人の多いかもしれません。しかし、シンプル...

茄子とトマトのおかずは子どもにも人気!簡単レシピを紹介します

茄子とトマトを買いすぎてしまった、ご近所さんからたくさんいただいてしまった、そんなときには茄子とトマ...

豆苗と豚肉で作る簡単すぐできる電子レンジレシピ

仕事で帰りが遅くなり、晩ごはんの準備をするのに時間がないという時には、電子レンジ調理が便利です。電子...

卵をで作る朝ご飯の簡単レシピ!忙しい朝も時短でお手軽調理

忙しい朝の朝ご飯作りに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。簡単レシピを取り入れて食事作りを...

簡単に最高のチョコムースが作れちゃうレシピ

難しく思えるチョコムース作りですが、実は全くチョコムース作りは難しくありません。
材料も簡単に揃えられるもので、調理時間も短く、後片付けも楽に手づくりすることができますので、この記事で紹介する5つのチョコムースの中からお気に入りのものを見つけていただきたいと思います。

ゼラチンで作る簡単チョコムース

材料は、「ミルクチョコレートまたはスイートチョコレート100g」、「ココアパウダー」、「練乳大さじ3」、「ゼラチン8g」、「水40ml(ゼラチンを戻す時に使います。)」、「牛乳200ml」、「生クリーム200ml」、「グラニュー糖大さじ2」で、私が作る時にはココアパウダーは通常大さじ1~2程度を使いますが、お好みの量で調整できるので、味を見ながら「最高のチョコムースの黄金比」に調整して下さい。

水で柔らかく戻しておいたゼラチンに、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、ココアパウダー、練乳の順で加熱しながら混ぜ、最後に刻んだチョコレートを加えて完全に溶かしたら、氷水でとろみが出るまで冷やしてから型に流して冷蔵庫で固めるだけであっという間に完成です。

簡単にチョコムースを作れるマシュマロを使ったレシピを紹介

次に紹介するのが、マシュマロを使って作るチョコムース。

使う材料が少なくなる分、調理時間も短くなって、作るのも簡単になりますので、お菓子作り初心者の方にもおすすめのレシピです。

マシュマロで作るチョコムースの材料は、「ミルクチョコレート100g」、「マシュマロ180g」、「牛乳350ml」の3つのみ!

小鍋に牛乳とマシュマロを入れたら沸騰直前まで加熱してマシュロを溶かし、刻んだチョコレートを溶かして型に流して、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

ゼラチンほどしっかりは固まりませんが、マシュマロが程よくチョコレートを固めてくれるので、トロトロ食感のチョコムースになりますよ。
シンプルな料理法で簡単に作ることが出来る分、トッピングの生クリームを作ったり、飾り付けに時間が取れるので、ぜひお子さんと一緒にチョコムース作りを楽しんでみてください。

簡単、混ぜて冷やすだけ!シンプルチョコムースのレシピ

次に紹介するのはメレンゲを使って作るチョコムース

メレンゲを作る分調理の手間は増えますが、ハンドミキサーを使うことで面倒なメレンゲ作りも簡単になりますし、何よりもフワフワのチョコムースが食べられるので、メレンゲと「ホワイトチョコ」で作る変わり種の白いチョコムースレシピもぜひ一度お試し下さい。

メレンゲとホワイトチョコのチョコムース作りに使う材料は「ホワイトチョコレート200g」、「卵白2個分」、「生クリーム80ml」、「牛乳120ml」、「グラニュー糖大さじ2」、「ゼラチン8g」、「水40ml(ゼラチンを戻す時に使います。)」で、生クリームと牛乳の割合は調整可能です。

メレンゲ以外の材料は、全て小鍋で加熱しながら溶かしてから氷水でトロトロになるまで冷やしておき、角が立つまで泡立てたメレンゲと一緒にザックリと合わせて型に流して冷蔵庫で固めたら、完成です。

簡単で材料もシンプル!濃厚チョコムースのレシピ

私はお菓子作りにかかる沢山の時間と、沢山の調理道具の後片付けが苦手で、あまりお菓子作りには積極的なタイプではないのですが、これまで紹介してきたチョコムース作りの中でも、最も材料が少なく、調理道具も最小限、調理時間も短時間で出来るのが、「生クリーム」、「チョコレート」、「ココアパウダー」の3つのみでできるチョコムースレシピです。

材料3つでできる超簡単チョコムースレシピ

生クリーム:生クリーム:ミルクチョコレートを1:1:1の割合で分けたら、生クリームとミルクチョコレートを小鍋に入れて溶かし、氷水でとろみがつくまで冷やしておきましょう。もう一方の生クリームは、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てたら、冷やした小鍋の中に入れて全体をさっくりと混ぜ合わせ、器に持って冷蔵庫で冷やして完成です。

冷やしたチョコムースをそのまま食べれば、「チョコレート」と「生クリーム」しか材料は使っていないことになりますが、私のおすすめは、食べる時に適量のココアパウダーを振りかけて食べる食べ方で、見た目も少しですがおしゃれになるので、ぜひ一手間加えて美味しいチョコムースに仕上げてみてはいかがでしょうか。

みんなで食べたい、簡単チョコムースケーキのレシピ

チョコムースケーキをご存知ですか?

ケーキの型半分くらいの高さになるようにスポンジケーキ(ココア味がベスト)をカットしたら、スポンジケーキを型に入れ、一番最初に紹介した、「ゼラチンでチョコムース」のレシピで作った生地を、スポンジケーキの上から型いっぱいまで流し込んだら、冷蔵庫でムースが固まるまで冷やせば、チョコムースケーキの完成です。

自宅に友人を招待するときのおもてなしスイーツや、子供の誕生日、いつもよりちょっぴり豪華なおやつ等、特別な時に作るチョコムースは、スポンジケーキと合わせてチョコムースケーキにするのがおすすめです。

仕上げにチョコレートシロップやココアパウダーを掛ければ、お店で売っているチョコムースケーキに見劣りしない出来栄え!
フワフワのスポンジとなめらかなチョコムースの相性抜群なチョコムースケーキを自宅でもぜひ楽しんで下さいね。