キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

簡単に作れるチョコムースのレシピをご紹介

お菓子作りをする時に、美味しいものにしたいのはもちろんですが、材料や手順が簡単なものなら、より作る意欲も湧きますよね。
その中でもチョコムースは、一見難しそうに見えて、実は簡単に作れちゃうお菓子のひとつなんです。
しかも、材料や作り方は、さまざまなバリエーションが存在するのです。
そんな美味しくて簡単に作れるチョコムースのレシピについていくつかご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

ハズレ無し?冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺の簡単なアレンジ方法

ちゃんぽんが好きな方は、冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺を冷蔵庫に常備しているのではないでしょうか? ...

【夕飯レシピ】冬に食べたい体が温まる簡単美味しいレシピ

寒い冬には、体が温まる料理を食べたいものです。温かい料理を食べると、体もポカポカしてきますし、ホッと...

ナスの炒め物を作ろう!人気の炒めものレシピと下ごしらえ方法

炒め物をする時の具材として人気が高いナス。油を使ってナスを調理すると、ナスの美味しさを更に引き出すこ...

夕飯のおかずのレシピ集。肉・節約・簡単・和食・冷たいレシピ

夕飯のおかずは何にしよう。夕方になるとほぼ毎日考えています。 皆さんも夕飯のおかずに悩んではいませ...

【丼レシピ】子供に人気の簡単美味しい丼メニュー

休日のランチや、旦那のいない日の夕食など、「今日は、簡単にできる丼ものにしようかなぁ」と、思うことも...

手間いらずな簡単プリンレシピ!カラメルソースもレンジで簡単に

子供が大好きなプリン!ぷるぷるな食感がたまりませんよね。しかし手作りのプリンは意外と手間がかかったり...

冷凍シュウマイのアレンジ術、冷凍食品が苦手な人必見です

冷凍シュウマイが苦手という方も実は多いのではないでしょうか。 そんな方におすすめしたい、冷凍シュウ...

【時短料理レシピ】晩ごはんに食べたいボリュームおかず

仕事を持つ主婦にとって、夕食のレシピは、短時間で作れる料理というのも、条件の1つだと思います。特に、...

餃子の皮で、手作りおやつ!簡単レシピをご紹介

餃子の皮は、余りがちな食材のひとつです。 他の料理のも活用できますが、おやつの材料としても使うこと...

豚バラ巻きはチーズやその他の材料で簡単豊富にアレンジ

豚バラ肉は野菜やチーズを巻いて肉巻きにすると美味しく食べられますが、いつも巻く食材が同じだと飽きてし...

シュウマイはフライパンで簡単美味しい!レシピや包み方を紹介

シュウマイは蒸し器がなくてもフライパンで簡単に作ることができます。 でも、不器用さんにとってはシュ...

餃子の皮を使ったおつまみは超美味、簡単にできるおつまみレシピ

餃子の皮が余ったら、今晩のおつまみに利用してみては?どれも簡単にできて、大人も子供も喜ぶ料理に生まれ...

卵を使った丼が食べたい!簡単おすすめレシピをご紹介

卵はさまざまな料理で大活躍する食材ですが、もちろん丼にもおすすめです。 その中でも、簡単な丼料理を...

簡単にチャーハンを作る時の味付けはコレを使いましょう

チャーハンはパラパラに仕上げるのも難しいですが、味付けもいまいちビシッと決まりにくいですよね。 ...

夕飯のおかずを簡単に作りたい時のレシピについてご紹介

夕飯のおかずを毎日考えるのは大変ですよね。 手の込んだ美味しい料理も作りたいところですが、なかなか...

簡単に最高のチョコムースが作れちゃうレシピ

難しく思えるチョコムース作りですが、実は全くチョコムース作りは難しくありません。
材料も簡単に揃えられるもので、調理時間も短く、後片付けも楽に手づくりすることができますので、この記事で紹介する5つのチョコムースの中からお気に入りのものを見つけていただきたいと思います。

ゼラチンで作る簡単チョコムース

材料は、「ミルクチョコレートまたはスイートチョコレート100g」、「ココアパウダー」、「練乳大さじ3」、「ゼラチン8g」、「水40ml(ゼラチンを戻す時に使います。)」、「牛乳200ml」、「生クリーム200ml」、「グラニュー糖大さじ2」で、私が作る時にはココアパウダーは通常大さじ1~2程度を使いますが、お好みの量で調整できるので、味を見ながら「最高のチョコムースの黄金比」に調整して下さい。

水で柔らかく戻しておいたゼラチンに、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、ココアパウダー、練乳の順で加熱しながら混ぜ、最後に刻んだチョコレートを加えて完全に溶かしたら、氷水でとろみが出るまで冷やしてから型に流して冷蔵庫で固めるだけであっという間に完成です。

簡単にチョコムースを作れるマシュマロを使ったレシピを紹介

次に紹介するのが、マシュマロを使って作るチョコムース。

使う材料が少なくなる分、調理時間も短くなって、作るのも簡単になりますので、お菓子作り初心者の方にもおすすめのレシピです。

マシュマロで作るチョコムースの材料は、「ミルクチョコレート100g」、「マシュマロ180g」、「牛乳350ml」の3つのみ!

小鍋に牛乳とマシュマロを入れたら沸騰直前まで加熱してマシュロを溶かし、刻んだチョコレートを溶かして型に流して、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

ゼラチンほどしっかりは固まりませんが、マシュマロが程よくチョコレートを固めてくれるので、トロトロ食感のチョコムースになりますよ。
シンプルな料理法で簡単に作ることが出来る分、トッピングの生クリームを作ったり、飾り付けに時間が取れるので、ぜひお子さんと一緒にチョコムース作りを楽しんでみてください。

簡単、混ぜて冷やすだけ!シンプルチョコムースのレシピ

次に紹介するのはメレンゲを使って作るチョコムース

メレンゲを作る分調理の手間は増えますが、ハンドミキサーを使うことで面倒なメレンゲ作りも簡単になりますし、何よりもフワフワのチョコムースが食べられるので、メレンゲと「ホワイトチョコ」で作る変わり種の白いチョコムースレシピもぜひ一度お試し下さい。

メレンゲとホワイトチョコのチョコムース作りに使う材料は「ホワイトチョコレート200g」、「卵白2個分」、「生クリーム80ml」、「牛乳120ml」、「グラニュー糖大さじ2」、「ゼラチン8g」、「水40ml(ゼラチンを戻す時に使います。)」で、生クリームと牛乳の割合は調整可能です。

メレンゲ以外の材料は、全て小鍋で加熱しながら溶かしてから氷水でトロトロになるまで冷やしておき、角が立つまで泡立てたメレンゲと一緒にザックリと合わせて型に流して冷蔵庫で固めたら、完成です。

簡単で材料もシンプル!濃厚チョコムースのレシピ

私はお菓子作りにかかる沢山の時間と、沢山の調理道具の後片付けが苦手で、あまりお菓子作りには積極的なタイプではないのですが、これまで紹介してきたチョコムース作りの中でも、最も材料が少なく、調理道具も最小限、調理時間も短時間で出来るのが、「生クリーム」、「チョコレート」、「ココアパウダー」の3つのみでできるチョコムースレシピです。

材料3つでできる超簡単チョコムースレシピ

生クリーム:生クリーム:ミルクチョコレートを1:1:1の割合で分けたら、生クリームとミルクチョコレートを小鍋に入れて溶かし、氷水でとろみがつくまで冷やしておきましょう。もう一方の生クリームは、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てたら、冷やした小鍋の中に入れて全体をさっくりと混ぜ合わせ、器に持って冷蔵庫で冷やして完成です。

冷やしたチョコムースをそのまま食べれば、「チョコレート」と「生クリーム」しか材料は使っていないことになりますが、私のおすすめは、食べる時に適量のココアパウダーを振りかけて食べる食べ方で、見た目も少しですがおしゃれになるので、ぜひ一手間加えて美味しいチョコムースに仕上げてみてはいかがでしょうか。

みんなで食べたい、簡単チョコムースケーキのレシピ

チョコムースケーキをご存知ですか?

ケーキの型半分くらいの高さになるようにスポンジケーキ(ココア味がベスト)をカットしたら、スポンジケーキを型に入れ、一番最初に紹介した、「ゼラチンでチョコムース」のレシピで作った生地を、スポンジケーキの上から型いっぱいまで流し込んだら、冷蔵庫でムースが固まるまで冷やせば、チョコムースケーキの完成です。

自宅に友人を招待するときのおもてなしスイーツや、子供の誕生日、いつもよりちょっぴり豪華なおやつ等、特別な時に作るチョコムースは、スポンジケーキと合わせてチョコムースケーキにするのがおすすめです。

仕上げにチョコレートシロップやココアパウダーを掛ければ、お店で売っているチョコムースケーキに見劣りしない出来栄え!
フワフワのスポンジとなめらかなチョコムースの相性抜群なチョコムースケーキを自宅でもぜひ楽しんで下さいね。