簡単に作れるチョコムースのレシピをご紹介

お菓子作りをする時に、美味しいものにしたいのはもちろんですが、材料や手順が簡単なものなら、より作る意欲も湧きますよね。
その中でもチョコムースは、一見難しそうに見えて、実は簡単に作れちゃうお菓子のひとつなんです。
しかも、材料や作り方は、さまざまなバリエーションが存在するのです。
そんな美味しくて簡単に作れるチョコムースのレシピについていくつかご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

【夕飯レシピ】冬に食べたい体が温まる簡単美味しいレシピ

寒い冬には、体が温まる料理を食べたいものです。温かい料理を食べると、体もポカポカしてきますし、ホッと...

大根で作る夕ご飯に食べたい料理!簡単美味しいメインおかず

大根は煮物やサラダなど、食卓にもよく登場する食材です。ただ、大根料理を作る時には、下茹でが必要なレシ...

簡単に朝ごはんを作るなら、パンを使うのがおすすめ

毎朝簡単に朝ごはんを作るだけでも意外と大変ですが、食べる時も時間をかけないようにしたいのであれば、パ...

簡単パンの作り方!フライパンで作る美味しいパンのレシピを紹介

自宅でパンを焼きたいと思っても、パン作りに難しいイメージを持っていてなかなか挑戦できない人もいるので...

冷凍卵白でメレンゲを作る!ふわふわになるコツやおすすめレシピ

冷凍した卵白を使ってメレンゲは簡単に作れます。コツを掴めばふわふわなメレンゲも作ることができるので、...

豆苗で作るスープレシピ・卵を入れて美味しさアップ!レシピ紹介

豆苗と卵を使えば、とっても美味しいスープを作ることができます。家族に美味しいご飯を食べてもらいたいと...

発酵無しで簡単に作れるピザ生地!子供が喜ぶ人気のピザをご紹介

子供に人気のピザ!自分で簡単に作れたら、子供が食べたいと言うときに、焼きたての美味しいピザをテーブル...

簡単ピザの作り方!餃子の皮を使ったおやつにおすすめレシピ

餃子を作った後の、残ってしまった餃子の皮。取っておいたけど、結局使わずに捨ててしまったという経験はあ...

卵の消費に!子供のおやつに作りたい簡単美味しいお菓子レシピ

冷蔵庫に賞味期限の近い卵があると、何を作って使い切ろうかと悩む方も多いと思います。卵料理ばかりが続く...

冷凍バナナの保存方法と、美味しいレシピについてご紹介

冷凍させても美味しい果物のひとつにバナナがあります。バナナが皮付きだからといって、そのまま冷凍庫...

夕飯は簡単に作れる!満足できる丼レシピを紹介します

夕飯を簡単に作りたいときには丼レシピでパパッと済ませてしまいましょう!とはいっても、だいたい...

丼物の美味しいレシピ!定番メニュー・人気の丼の作り方をご紹介

お腹が空いているときに食べたくなるものといえば「丼」です。ボリュームたっぷりの具材をご飯の上にたっぷ...

茄子とトマトのおかずは子どもにも人気!簡単レシピを紹介します

茄子とトマトを買いすぎてしまった、ご近所さんからたくさんいただいてしまった、そんなときには茄子とトマ...

簡単に出来た!朝ごはんに卵が食べたい時のお米やパンのレシピ

毎日の朝ごはん、今日は何にしようかと悩んでしまいますね。忙しい朝は出来るだけ時間をかけずに、...

ナスとトマト缶で作る簡単美味しいパスタ!【簡単レシピ】

ナスがたくさんある時には、常備してあるトマト缶を使って今晩の夕食に美味しいパスタはいかがですか?...

簡単に最高のチョコムースが作れちゃうレシピ

難しく思えるチョコムース作りですが、実は全くチョコムース作りは難しくありません。
材料も簡単に揃えられるもので、調理時間も短く、後片付けも楽に手づくりすることができますので、この記事で紹介する5つのチョコムースの中からお気に入りのものを見つけていただきたいと思います。

ゼラチンで作る簡単チョコムース

材料は、「ミルクチョコレートまたはスイートチョコレート100g」、「ココアパウダー」、「練乳大さじ3」、「ゼラチン8g」、「水40ml(ゼラチンを戻す時に使います。)」、「牛乳200ml」、「生クリーム200ml」、「グラニュー糖大さじ2」で、私が作る時にはココアパウダーは通常大さじ1~2程度を使いますが、お好みの量で調整できるので、味を見ながら「最高のチョコムースの黄金比」に調整して下さい。

水で柔らかく戻しておいたゼラチンに、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、ココアパウダー、練乳の順で加熱しながら混ぜ、最後に刻んだチョコレートを加えて完全に溶かしたら、氷水でとろみが出るまで冷やしてから型に流して冷蔵庫で固めるだけであっという間に完成です。

簡単にチョコムースを作れるマシュマロを使ったレシピを紹介

次に紹介するのが、マシュマロを使って作るチョコムース。

使う材料が少なくなる分、調理時間も短くなって、作るのも簡単になりますので、お菓子作り初心者の方にもおすすめのレシピです。

マシュマロで作るチョコムースの材料は、「ミルクチョコレート100g」、「マシュマロ180g」、「牛乳350ml」の3つのみ!

小鍋に牛乳とマシュマロを入れたら沸騰直前まで加熱してマシュロを溶かし、刻んだチョコレートを溶かして型に流して、冷蔵庫で冷やしたら完成です。

ゼラチンほどしっかりは固まりませんが、マシュマロが程よくチョコレートを固めてくれるので、トロトロ食感のチョコムースになりますよ。
シンプルな料理法で簡単に作ることが出来る分、トッピングの生クリームを作ったり、飾り付けに時間が取れるので、ぜひお子さんと一緒にチョコムース作りを楽しんでみてください。

簡単、混ぜて冷やすだけ!シンプルチョコムースのレシピ

次に紹介するのはメレンゲを使って作るチョコムース

メレンゲを作る分調理の手間は増えますが、ハンドミキサーを使うことで面倒なメレンゲ作りも簡単になりますし、何よりもフワフワのチョコムースが食べられるので、メレンゲと「ホワイトチョコ」で作る変わり種の白いチョコムースレシピもぜひ一度お試し下さい。

メレンゲとホワイトチョコのチョコムース作りに使う材料は「ホワイトチョコレート200g」、「卵白2個分」、「生クリーム80ml」、「牛乳120ml」、「グラニュー糖大さじ2」、「ゼラチン8g」、「水40ml(ゼラチンを戻す時に使います。)」で、生クリームと牛乳の割合は調整可能です。

メレンゲ以外の材料は、全て小鍋で加熱しながら溶かしてから氷水でトロトロになるまで冷やしておき、角が立つまで泡立てたメレンゲと一緒にザックリと合わせて型に流して冷蔵庫で固めたら、完成です。

簡単で材料もシンプル!濃厚チョコムースのレシピ

私はお菓子作りにかかる沢山の時間と、沢山の調理道具の後片付けが苦手で、あまりお菓子作りには積極的なタイプではないのですが、これまで紹介してきたチョコムース作りの中でも、最も材料が少なく、調理道具も最小限、調理時間も短時間で出来るのが、「生クリーム」、「チョコレート」、「ココアパウダー」の3つのみでできるチョコムースレシピです。

材料3つでできる超簡単チョコムースレシピ

生クリーム:生クリーム:ミルクチョコレートを1:1:1の割合で分けたら、生クリームとミルクチョコレートを小鍋に入れて溶かし、氷水でとろみがつくまで冷やしておきましょう。もう一方の生クリームは、ハンドミキサーで角が立つまで泡立てたら、冷やした小鍋の中に入れて全体をさっくりと混ぜ合わせ、器に持って冷蔵庫で冷やして完成です。

冷やしたチョコムースをそのまま食べれば、「チョコレート」と「生クリーム」しか材料は使っていないことになりますが、私のおすすめは、食べる時に適量のココアパウダーを振りかけて食べる食べ方で、見た目も少しですがおしゃれになるので、ぜひ一手間加えて美味しいチョコムースに仕上げてみてはいかがでしょうか。

みんなで食べたい、簡単チョコムースケーキのレシピ

チョコムースケーキをご存知ですか?

ケーキの型半分くらいの高さになるようにスポンジケーキ(ココア味がベスト)をカットしたら、スポンジケーキを型に入れ、一番最初に紹介した、「ゼラチンでチョコムース」のレシピで作った生地を、スポンジケーキの上から型いっぱいまで流し込んだら、冷蔵庫でムースが固まるまで冷やせば、チョコムースケーキの完成です。

自宅に友人を招待するときのおもてなしスイーツや、子供の誕生日、いつもよりちょっぴり豪華なおやつ等、特別な時に作るチョコムースは、スポンジケーキと合わせてチョコムースケーキにするのがおすすめです。

仕上げにチョコレートシロップやココアパウダーを掛ければ、お店で売っているチョコムースケーキに見劣りしない出来栄え!
フワフワのスポンジとなめらかなチョコムースの相性抜群なチョコムースケーキを自宅でもぜひ楽しんで下さいね。