食費をひと月に3万円に抑える献立のアイデアをご紹介

食費を3万円にすると言っても、それが何人分なのかによって意味が大きく異なります。
3人家族だとしても、なかなかの節約額ですが、これが4人家族だとしたら、かなり抑えた額なのではないでしょうか。
その時に考える献立も安くて美味しいものにしたいですよね。
ここでは、月の食費を4人家族で3万円に抑えられる献立のレシピや、食費を節約出来るコツやアイデアなどについてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

カサ増しレシピで人気の食材!家族が喜ぶ美味しいメニューを紹介

家族の健康や家計のことを考えて毎日の食事作りをしているお母さんに、カサ増しレシピで人気の食材と、美味...

腹持ちのいい食べ物とは?朝・昼ごはんにおすすめ食材やメニュー

朝ごはんをしっかり食べても、高校生や大学生など若い学生さんは、すぐにお腹が空いてしまい、次の食事まで...

宅配と出前ってどんな違いがあるの?その他食べ物にまつわる言葉

宅配や出前は、家にいながら美味しい食べ物が食べられる、便利なシステムです。普段何気なく使って...

魚焼きグリルでパンは水も入れて焼くと美味しい!焼き方と注意点

魚焼きグリルを使って食パンを焼くことができるのを知っていますか?このとき、水も入れて焼いた方がい...

食費を今よりも減らせる節約術と週イチで作りたい節約レシピ

今よりも、もっと食費を節約したい…、これは主婦の永遠の悩みかもしれません。安いお店で食材を購入するこ...

美味しい食べ物が溢れている日本、その絶品グルメをご紹介

日本には美味しい食べ物がたくさんあると言われていますが、日本各地に焦点を当てた時、どんな食べ物が...

【運動会のお弁当】前日に揚げた唐揚げを当日美味しく食べる方法

運動会のお弁当は前日から下準備などをしておく方が多いと思います。当日は子供の準備の手伝いや、朝食の準...

ナスの作り置きおかずはお弁当にも。男性も喜ぶナスレシピ

私はナスが大好きです。ナスの揚げ浸しなどの作り置きおかずをよく作りますが、お弁当に最適なナスの作り置...

卵とウインナー、玉ねぎを使った朝食におすすめのレシピ特集

朝食には卵とウインナーを使うというママも多いのではないでしょうか。しかし、目玉焼きと炒めたウ...

豚ひき肉とキャベツで丼メニュー完成!アレンジして食べよう

豚ひき肉とキャベツは相性バツグンですが、丼にするとなるとどんな味付けにすればいいのか迷ってしまうかも...

誕生日は美味しい料理で旦那を祝おう!心を込めたお祝いアイデア

もうすぐ愛する旦那様の誕生日。誕生日にはどんな料理を作ってお祝いしようか悩んでいる奥様もいるのではな...

シュウマイはフライパンで包まないまま!簡単レシピを紹介

シュウマイはフライパンを使って包まないでも作ることができたら簡単に作ることができます。シュウマイを作...

豆苗と豚バラともやしを使った簡単美味しいおすすめレシピを紹介

節約の強い味方といえば豆苗ともやし。そんな豆苗ともやしは豚バラにもとても合います。豆苗ともやしを使え...

豚肉【厚切り】焼き方を紹介!お家で簡単に美味しく食べるコツ

豚肉の厚切りステーキは焼き方次第で美味しさが変わってきます。自分でするとどうしても固くなったり、...

冷凍餃子のアレンジレシピをご紹介、いつもの冷凍餃子を美味しく

冷凍餃子は焼くだけじゃもったいない!冷凍餃子はアレンジ自在、アイデア次第で色々な料理に変身します。...

食費を3万円に抑えるなら、献立とお金の使い方を考えよう

4人家族で食費を3万円に抑えたい!ハードルが高いように感じるでしょう
ですが、これで実際にやっている人がいます。それでは、どのように実行しているのか見て行きましょう。

食費節約法・献立を考え買い物をする

食費の節約の基本はまとめ買いです。
ですが、ただ単にまとめ買いをすれば良いと言うわけではありません。
献立を立ててから買い物をします。
今現在冷蔵庫には何があるか、そして何を買えば、何が作れるか。
こうすることで食材を無駄なくまとめ買いをして、調理することができます。

無計画なまとめ買いは、使い切れない食材が必ず出てきます。

そこをなくすために、献立を考え計画的にまとめ買いをするのです。

食材の値段を把握しておく

食材の値段を把握しておきましょう。
その日によって仕入れの影響で安かったり、高かったりなど様々です。
お得な日は50~100円、多いときでは200円近く安く買うことができます。
普段あまり値段を気にして買わない方にとって、50~200円は微々たるものでしょうが塵も積もれば山となる」このことわざがあるように、積み重ねれば1000円、2000円と節約できていくのです。

節約した金額が感じられるようになると、その節約の熱は更にあがりモチベーションに繋がります。

ただ節約が習慣づく前は、なかなか思うようにできず心折れそうに何度もなるはずです。
そこをしっかりと乗り越えて、節約に繋げましょう。

食費を3万円に抑える献立を考える時に使いたい食材をご紹介

食費を3万円に抑えたい!そんな時は使う食材にも気をつけていこう。

●安い食材

  • 糸こんにゃく
  • おから
  • 厚揚げ
  • 豆腐
  • もやし
  • うどん
  • 胸肉
  • ささみ
  • 納豆
  • 豆苗 など

安く買える食材は意外に多くあります。
しかし、そればかり使っていると毎日働くお父さんや育ち盛りの子供達にとって栄養不足だったり、ボリュームがなく物足りない感じになってしまうこともあるでしょう。

これらの安い食材を思う存分活用しながら、献立を考えてみてください。

食費を3万円に抑えるなら、献立に加えておきたい食材のレシピ

食費3万円に抑える献立

ボリュームや健康面を無視すれば食費を3万円位抑えることは簡単ですが、家族がいるので、そうはいきませんよね。
家族の健康を考えて、満足させられるような献立を考えていきたいものです。上記で安い食材を少し紹介しましたが、それら単品の物足りなさは否めません。
どれもかさ増しになったり栄養があるものです。

安い食事をメインにした献立、安い食材でかさ増しする献立、安い食材を脇役にする献立、様々な献立を考えてローテーションしていきます。

安い食材の使い方

  • 糸こんにゃく
    白米や炊き込みご飯をいつもより1合少なくして糸こんにゃくでかさ増しをする。
  • 厚揚げ
    厚揚げはどんな味付けにもあいます。
    鶏肉を焼いて甘辛く味付けをする時に厚揚げも一緒に焼くとボリュームアップになる。
    厚揚げのステーキなどメインにも使うこともできます。
  • うどん
    豚汁を多めに作ります。
    1日目は豚汁として、2日目は少しアレンジして味噌煮込みうどんに早変わり。
  • もやし
    サラダに、味噌汁に、副菜に、メインに。
    最も安く、最も使いやすい食材です。
これらは一例に過ぎませんが、献立のアレンジや食材の使い方は多種多様です。
これに決まりはありません。主婦の知恵を活かして家族を満足させられる節約献立を考えてくださいね。

これを使えば食費3万円に抑えられる食材のレシピとは

豆苗を使って食費3万円を目指そう

近年、豆苗が節約食材、健康食材として人気です。

味に癖のない豆苗はどんな味付けにもあい、サラダ、炒めもの、味噌汁など多くの料理に使われます。
緑ということも彩りになるのも人気な理由です。

それだけではなく、まだ豆苗の良いところがあります。
豆苗は買ったら切り落として使います。
その残った部分を水につけておくと豆苗がまた生えてくるので、豆苗を2度楽しむことができるのです。

これこそ、節約のための食材と言っても過言ではないでしょう。

まだ豆苗を使ったことがないと言うなら、ぜひ豆苗を使った献立を考えてみましょう!

食費を抑えたいなら、こんなことをやってみるのも

食費を節約したいなら家庭菜園にも挑戦してみましょう。

庭の畑やプランターで簡単に育てられる野菜はたくさんあります。
初心者の私でも、人参、トマト、サニーレタス、水菜、赤カブ、ナスの家庭菜園に成功しました。
特にトマトやナスは夏に大活躍する野菜ですが、スーパーで買うことはほとんどありませんでした。

それにサラダやマヨ味噌をつけて丸かじりできる赤カブの出番も多く、赤カブの彩りのおかげで食卓に華を添えてくれます。

ハーブをよく使った献立を考えるならハーブを育ててみるのも良いですね。

家庭菜園は手間がかかりますが、自分で育てた苗から野菜ができると美味しさも倍増です。
ナス嫌いだった子供が、これを機に克服した感動は私は未だに忘れません。

食費を3万円に、徹底的に節約したいならぜひ家庭菜園を!

最後になりますが、安い食材には大豆製品が多くありますので、子供の健康や体重が気になるお父さん、お母さんのためのダイエット食にもなり、それに加え節約にも。

メリットが多い食費の節約。
節約した分、貯金や家族の娯楽に回すなど、家族のために頑張るお母さんはやはりなくてはならない存在ですね。