キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

冷凍ポテトのアレンジ料理!すぐに真似したくなるレシピをご紹介

冷凍のポテトは油で揚げてフライドポテトにするのが定番。子供も大人も大好きなフライドポテトですが、大袋で冷凍ポテトを購入した場合には、ちょっと飽きてしまいませんか?

ここでは冷凍ポテトを使った、いろいろなアレンジレシピ、晩御飯の一品になる料理やお弁当のおかずになるレシピなどもご紹介をいたします。

また自分で作る冷凍ポテトの作り方についてもご紹介をいたしますので、じゃがいもが沢山ある時に、お試しになってください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

餃子の皮を使ったおやつは幼児におすすめ、簡単レシピをご紹介

余りがちな餃子の皮は幼児のおやつにぴったり。 ピザ生地にしたり果物やジャムを入れて揚げるなど、餃子...

冷凍させたたこ焼きの、美味しい食べ方についてご紹介

冷凍で保存できる食べ物は数多くありますが、作りすぎたたこ焼きも冷凍させることが出来ます。 冷凍食品...

冷凍シュウマイの蒸し方とポイント、アレンジレシピをご紹介

冷凍シュウマイは蒸し方がポイント。失敗してしまうと皮がベチャベチャ、具もパサパサのシュウマイになって...

一度開けたワインコルクの正しい閉め方と残ったワインの保存方法

一人で楽しむワインや料理に使うワインは、一回ではなかなか空けきれず、残してしまうことが多いですよね。...

食費をひと月に3万円に抑える献立のアイデアをご紹介

食費を3万円にすると言っても、それが何人分なのかによって意味が大きく異なります。 3人家族だとして...

夕飯のメニューが決まらない!献立やレシピの考え方と対処法

毎日夕飯のメニューを考えていると、どうしても献立が決まらない日もあります。家族に何を食べたいか訪ねて...

冷凍肉まんの蒸し方!ふっくら美味しいコツや簡単アレンジを紹介

冷凍の肉まんを美味しく食べたい。そんなときは蒸し方に工夫をしてみましょう。 冷凍の肉まんは蒸し器が...

豚肉を柔らかくする方法!酒や果汁・乳製品で美味しいお肉に変身

豚肉を調理したとき、どうしてもお肉が固くなってしまう事に頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか...

シュウマイはアレンジしてスープで美味しく!簡単レシピを紹介

シュウマイはそのままでも美味しいけど、アレンジして美味しいスープとして食べることもできます。電子レン...

大根の味噌汁が苦い時の対処法!大根の苦味を取る方法

大根のおでんや味噌汁が好きな方は多いと思います。好きな方にとっては、あまり苦味を感じない大根ですが、...

重曹の効果を知って料理に活用しよう!重曹の便利な活用方法

お掃除やお洗濯に活用すると便利に使える重曹。重曹にはグレードがあり、グレードごとに使い分ければ、便利...

自宅で焼き鳥レシピを紹介!居酒屋にも負けない美味しい焼き鳥

自宅で焼き鳥屋さんのような美味しい焼き鳥が食べたいという人も多いでしょう。 自宅でも簡単に焼き鳥屋...

ナスのスープはコンソメが合う!簡単に美味しくなります

毎日の料理にナスを使いたいけれど、焼きなすやお味噌汁に入れるのにも限界がありますよね。 そんな...

冷凍ぶどうの食べ方!美味しく食べられるおすすめアレンジを紹介

冷凍したぶどうの食べ方はそのままでも美味しく食べることができます。 さらに、ひと手間を加えるだけで...

夕ご飯の献立のメインになる絶品ボリューム鶏肉レシピ

「今日の夕ご飯の献立は何にしよう…」。主婦が毎日考えることです。冷蔵庫に鶏肉がある時には、鶏肉をメイ...

スポンサーリンク

振りかけるだけでOK!冷凍ポテトの味変レシピ

塩をかけたりケチャップを付けて食べるのに飽きてしまったらポテトの味変をして、シーズニングポテトのようにいろいろな味で食べてみませんか?

冷凍ポテトのおすすめの味変レシピをいくつかご紹介します。

シーズニングポテトは袋にポテトと調味料を入れてよく振ると味が均等につくので、紙袋を用意しておきましょう。
ビニール袋でもできますが、揚げたてのポテトが熱くて袋が溶けてしまったり、ポテトの湯気がこもってシナシナポテトになりやすいので、紙袋がおすすめです。

塩カレー味

カレー粉と塩を同量ずつ用意し、器で混ぜ合わせてポテトと一緒に袋に入れてよく振り、まんべんなく味を付けます。
カレー味が好きな子どもたちもきっと喜んでくれるでしょう。

のりしお味

青のりと塩をふりかけて、まんべんなく味を付けるとのり塩味になります。
青のりは余ってしまいがちなので、ポテトにも活用してしまいましょう。

コンソメ味

ポテトチップスの定番のコンソメ味は、顆粒コンソメと粉チーズ、塩こしょうをふりかけてまんべんなく味を付けます。

コンポタ味

インスタントの粉末のコーンスープの素とポテトを袋に入れてよく振ってまんべんなく味を付ければ、簡単コンポタポテトの完成です。

振りかける以外でも、フライパンでちょっとひと手間加えて美味しいポテトが作れるレシピをいくつかご紹介します。

ガーリックベーコン

熱したフライパンにバターを溶かしてみじん切りにしたにんにくを入れ、香りが立ってきたら細切りにしたベーコンをよく炒めてカリカリにします。
カリカリになったらフライドポテトを加えて塩こしょうをふってよく混ぜて、器に盛りつけてドライパセリをふりかけて完成です。
見た目がおしゃれで、パーティーにおすすめのポテトです。

大人向けハーブポテト

熱したフライパンにオリーブオイルをひいてみじん切りのにんにくを炒め、香りが立ったらポテトとお好みのハーブソルトを加えてよく混ぜながら炒めて完成です。
簡単に大人のおつまみポテトが出来上がります。

冷凍ポテトをおかずの一品に変身させるレシピ

冷凍のポテトをしばらく冷凍したままにしておくと、気付いた時にはポテトどうしがくっついてしまったり、霜がついてしまって油が跳ねやすくなってしまうことがよくあります。

そのままでフライドポテトとしては使いにくくなてしまったポテトは、違う料理に変身させて無駄なく上手に活用していきましょう。

スパニッシュオムレツ

4人分の材料は、冷凍ポテト(細切りまたはギザギザ) 200g、玉ねぎ 1/2個、ミックスベジタブル 100g、スライスベーコン 5枚、卵 8個、塩こしょう、オリーブオイルです。

  1. 冷凍ポテトを少しだけ解凍し、ほぐして大きいものは半分に切り、玉ねぎとベーコンを5ミリ幅に切り、ボウルに卵を割り入れて塩こしょうで味付けをして溶いておきます。
  2. フライパンにオリーブオイルをひいて熱したら冷凍ポテトを炒め、こんがりしてきたらミックスベジタブル、玉ねぎ、ベーコンを加えて炒め、塩こしょうします。
  3. 玉ねぎがしんなりしたら卵を回し入れ、菜箸でゆっくり大きく混ぜて蓋をして5分焼き、裏返して蓋をしたらさらに5分焼きます。

グラタン

4人分の材料は、冷凍ポテト(皮つき) 200g、玉ねぎ 1/2個、にんじん 1/2本、ホワイトソース缶 1缶、ミートソース缶 1缶、ウインナー 8本、オリーブオイル、バター、溶けるチーズを用意し、グラタン皿にバターを塗っておきます。

  1. 玉ねぎを4等分のくし切り、にんじんを3ミリ幅の半月切り、ウインナーの長さを半分に切り、冷凍ポテトをほぐします。
  2. フライパンに多めにオリーブオイルをひいて熱し、ポテトを揚げ焼きにしてこんがりしてきたらにんじんと玉ねぎを加え、しんなりするまで炒めます。
  3. ウインナーを加えてさらに炒めたら、ミートソース缶を加えて混ぜてグラタン皿に敷きつめます。
  4. ホワイトソースをかけて、その上にチーズをたっぷりのせ、表面に焦げ目がつくまでオーブントースターで焼きます。

冷凍ポテトはお弁当にも大活躍

そのままでもお弁当のおかずにしやすい冷凍ポテトに、ひと手間加えて美味しいおかずにしてみましょう。

肉巻きポテト

材料は、豚バラスライス 4枚、冷凍ポテト(細切りタイプ) 16本、焼き肉のたれ(または照り焼きのたれ) 大さじ1、サラダ油です。

  1. 豚肉を1枚広げ、手前にポテトを4本置いてギュッと締めながら巻いていきます。
  2. 同じものを作って4本巻き終わったら、サラダ油をひいて熱したフライパンに巻き終わりを下にして並べて焼きます。
  3. お肉に火が通ったら、タレを絡ませて完成です。

残りカレーグラタン

前の日の残ったカレーを活用してアレンジしてみましょう。

材料は、冷凍ポテト(皮つきタイプ) 5本、残りカレー 大さじ2、溶けるチーズ、パン粉です。

  1. 冷凍ポテトが大きければ半分に切って、オーブントースターで焼きます。
  2. オーブン対応のカップか、アルミホイルで作ったカップにポテトとカレーを入れてチーズ、をのせ、パン粉をふってオーブントースターで焼き、チーズが溶けたら完成です。

揚げずに作る冷凍ポテトの美味しい調理方法

ポテトを揚げる時は油がはねてしまったり、はねた油でコンロ周りが汚れてしまって掃除が手間ですし、揚げ油の処理も手間なのでできれば揚げずに簡単に済ませたいですよね。
  • そんな時におすすめなのが、フライパンでの調理です。
    深めのフライパンに多めの油を入れて揚げ焼きにすると、調理後の片付けも簡単になり、使う油が少ないので油がはねる心配も少なくなります。
  • また、オーブントースターで使いたい分だけ焼くのもおすすめです。
    アルミホイルを敷いて、重ならないように並べてカリッとするまで焼くだけなので、その間は手があくので他のことができますし、油を使わないのでカロリーも抑えられます。

お家で作る冷凍ポテトのレシピ

冷凍ポテトはじゃがいもと揚げ油を用意するだけで、おうちでも簡単に作ることができるので、作り方をご紹介します。

  1. じゃがいもを好みのポテトの形に切り、ザルに入れて水で表面を流します。
  2. 次に鍋お湯を沸かして、5分ほど下茹でします。
  3. 長く下茹でしてしまうとじゃがいもに火が入りすぎて煮崩れてしまうので、茹で時間は5分にしてください。
  4. 茹でたじゃがいもが冷めたら、冷凍保存袋に平らに均して入れて一晩冷凍します。
  5. あとはポテトを揚げるだけでフライドポテトの完成です。
  6. まずは150℃くらいの低温で5分揚げ、取り出したら油の温度を180℃に上げてもう一度ポテトを揚げて完成です。