豚ひき肉を使った美味しい丼レシピ!簡単ボリューム丼

スーパーで豚ひき肉を多めに購入したという日には、豚ひき肉を使った丼ものもおすすめです。丼ものは忙しい日の夕食にも助かるレシピですよね。
そこで、豚ひき肉を使った簡単丼レシピをご紹介します。平日の夕ご飯は、あまり時間を掛けられないという方が多いと思います。短時間で作れて、すぐに食卓に出せるメニューが嬉しいですよね。今晩の夕ご飯に、さっそくいかがですか?

関連のおすすめ記事

唐揚げの味付けは時短でOK!簡単人気のおすすめレシピを紹介

唐揚げの味付けは時短でも簡単にできます。唐揚げを時短で作るには、味付けも時短になるアイテムを上手に活...

夕ご飯におすすめな簡単に出来て子供も喜ぶメニュー

忙しいママ達は調理の時間もあまりないので、出来れば夕ご飯は簡単に作りたいものです。しかし、子供の...

【簡単パン作り】フライパンで作るお手軽パンレシピ

パン作りは時間が掛かり、難しいというイメージを持っている方も多いと思います。一般的なパン作りはオーブ...

簡単にできるおつまみ!今すぐできるきゅうりを使ったレシピ

家庭菜園をされる方は、手軽で簡単に作れることから、きゅうりを栽培している方も多いと思います。また夏に...

なすを使ったレシピを紹介!簡単・美味しいなすの料理を作ろう

お仕事をしている人や料理をする時間がない人は、簡単にできる料理を献立に取り入れることで、短時間でおか...

お弁当や夕飯に役立つ冷凍ストック!おすすめ便利食材をご紹介

いざ冷蔵庫の買っておいた食材を使おうと思ったら、消費期限が切れていて使えない、ということはありません...

ナスと味噌とチーズをつかった料理について知りたい

ナスは美味しくてさまざまな料理に使える優秀な野菜ですよね。それと合う調味料と言えば、味噌やチーズ...

【冷凍保存のコツ】鶏肉に下味をつけた時短メニューをご紹介

仕事をしているママにとって毎日の夕飯の準備は大変なもの。お腹を空かせている子どものためにも、少しでも...

ハズレ無し?冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺の簡単なアレンジ方法

ちゃんぽんが好きな方は、冷凍ちゃんぽんやちゃんぽん麺を冷蔵庫に常備しているのではないでしょうか?...

時短料理は下ごしらえがポイント!おすすめ作り置きのコツを紹介

毎日忙しくてできるだけ時短で料理を作りたいと思うあなた。料理は下ごしらえをしておくだけで劇的に時...

鶏肉で作る時短料理。忙しい主婦を助ける美味しい下味冷凍レシピ

平日は家に帰るのが遅くなり、夕ごはんの準備がいつも遅くなってしまうという方も多いと思います。そんな忙...

フライパンや炊飯器を使った美味しい簡単チーズケーキの作り方

チーズケーキは甘すぎず後味もさっぱり!子供だけでなく大人にも人気なスイーツです。家で作る方も多いです...

ナス料理で夏バテ防止!美味しくて簡単なおすすめレシピを紹介

ナスは夏野菜の定番であり、ナスを使った料理を食べると夏バテを防ぐこともできます。でも、できれば暑い夏...

【シュウマイレシピ】超簡単に作れる包まないシュウマイ

お子様や旦那さんから「シュウマイが食べたい」とリクエストが来ることもあると思います。ここで少し考えて...

豆苗と豚肉で作る簡単すぐできる電子レンジレシピ

仕事で帰りが遅くなり、晩ごはんの準備をするのに時間がないという時には、電子レンジ調理が便利です。電子...

豚ひき肉とニラで簡単豚ニラ丼

ピリ辛ニラと豚ひき肉丼

ピリ辛が好きな方におすすめです。すりおろししょうがを入れても美味しいです。旨み調味料はあるとなお良いです。がっつり食べたい方に満足な一品で、豚ひき肉を少し多めにして豪勢にいってもOK。わさび漬けはあるとアクセントになります。

材料(2人前)

  • ごはん …2人前
  • 豚ひき肉 …120g
  • ニラ …5本
  • ごま油 …小さじ2
  • 醤油 …大さじ1
  • 旨み調味料 …小さじ1/3
  • コチュジャン …小さじ1
  • すりおろしにんにく …チューブ3cm
  • みりん …小さじ1
  • 塩こしょう …少々
  • 卵黄 …お好みで
  • わさび漬け …少々
  • ブラックペッパー …少々
  1. ニラを適度な長さの間隔で切る。フライパンにごま油を入れて豚ひき肉を炒める。
  2. 豚ひき肉に火が通ったら、すべての調味料を入れて味が染みこむよう引き続き炒める。
  3. ニラを入れて食感を損なわないようさっと炒める。
  4. ごはんに盛り、真ん中に卵黄を乗せてブラックペッパーとわさび漬けを乗せたら完成。

暑い夏でもたっぷり野菜をとって元気になれるレシピです。卵黄と絡ませて食べてください。

レンジで簡単、豚ひき肉のキムチ丼

最強の組み合わせ、豚ひき肉×キムチを使った丼メニューです。

ごはんを食べる手が止まらずやみつきになってしまいますよ。しかも電子レンジでできるので火を使わず、暑い夏でも汗だくにならずに作れる超お手軽メニューです。

材料 1人前

  • ごはん …丼1人分
  • 豚ひき肉 …150g
  • キムチ …30g
  • 小松菜 …50g
  • A 醤油 …小さじ1
  • A 豆板醤 …小さじ1
  • A 鳥ガラスープの素 …小さじ1/2
  • A 水 …大さじ1
  • A 塩こしょう …少々
  • 刻みねぎ …適量
  • 白いりごま …少々
  • 温泉卵 …1個

作り方

  1. 小松菜を斜めの方向にざく切りする。葉の部分は包丁の向きを先ほどと逆にして格子状になるよう切るとちょうどいい大きさになる。
  2. 耐熱容器に豚ひき肉とカットした小松菜、Aを入れて混ぜる。
  3. ふんわりとラップをして、500Wの電子レンジで3分を目安に加熱する。火が通ってなかったら追加加熱する。
  4. 3にキムチを加えてあえる。
  5. ごはんの上に盛る。温泉卵、刻みねぎ、白いりごまを入れると風味が増してさらに美味しくなります。
    これまた卵黄を絡めてお召し上がりください。カロリーを気にしないという方はさらにマヨネーズをかけても美味しいですよ。男性も喜ぶがっつり系です。

豚ひき肉を使った簡単丼、2色そぼろ丼

朝、忙しくてお弁当を作る時間がなくても、二色丼ならおかずなしでこれだけでもOK!

冷めても美味しいです。

材料 1人前

  • 豚そぼろ
  • 豚ひき肉 …100g
  • みりん …小さじ2
  • 砂糖 …小さじ2
  • しょうゆ …小さじ2
  • すりおろししょうが …少々

卵そぼろ

  • 卵 …1個
  • 牛乳 …小さじ1
  • 塩 …ひとつまみ
  • サラダ油 …小さじ1

ごはん …丼一杯分

作り方

  1. フライパンに豚ひき肉を入れて塊をよくほぐしながら炒めて、色が変わってきたら調味料を入れて煮る。
  2. 煮詰めて水分が少なくなってきたら、別のお皿に入れてよけておく。
  3. フライパンを軽くキッチンペーパーで拭き取ったらサラダ油を馴染ませ、溶き卵と、調味料を入れて火にかける。
  4. 菜ばしで勢いよくぐるぐるする。
  5. それぞれ分けてご飯に盛る。
  6. あれば刻み海苔をかける。

ひき肉を上手に冷凍するコツ

ひき肉は、安い時に多めに買っておいて冷凍保存しておくのがおすすめです。

美味しく冷凍保存するポイント

  • 購入後は早めに冷凍する
    ひき肉は消費期限も早いので、新鮮なうちに冷凍保存するのがおすすめです。できれば買ってきてすぐ、その日のうちに使う予定がなければラップで密封して冷凍保存しちゃいましょう。冷凍保存すれば、時間が経てば経つほど美味しさは落ちてきますが最長でも1ヶ月は持たせることができます。
  • 1食分ずつ小分けにする
    300g以上のひき肉を一気に冷凍すると一部だけ使いたい時や全部解凍するにしても時間がかかってしまうので、300gなら半分に150gずつにするなど小分けにして冷凍すると使いやすいです。素早く冷凍できるため鮮度が落ちにくいというメリットもあります。箸で分けるとやりやすいです。
  • 急速冷凍機能を利用する
    鮮度が命の豚ひき肉は急速冷凍機能をぜひ利用してください。もしそういった機能がなければ、金属トレイを下に敷く方法がおすすめです。冷凍するスピードが早ければ早いほど良いです。とくに傷みやすい豚ひき肉に有効です。アルミホイルを敷くだけでも違います。

忙しい日の調理に役立つ下味冷凍が便利

余裕があれば下味をつけてから冷凍保存しましょう。
下味をつけてから冷凍することで味がよく染み、調理の際も楽チンです。

おすすめ下味レシピ

  • オイスターソース味 …オイスターソース、酒、みりん、しょうゆ、ごま油で味付けしておきましょう。中華系の炒めもの、麻婆豆腐などに使えます。
  • ハンバーグタネ … パン粉、牛乳、卵、みじん切り玉ねぎ、塩コショウ、ナツメグなどを合わせ馴染ませます。よく練って、一食分ずつ保存します。ハンバーグ、ピーマン肉詰め、ミートソースパスタ、ドリア、タコライスなどにも使えます。
  • 中華風 …溶き卵、紹興酒、しょうゆ、ごま油、片栗粉、にんにくであっさりめの中華風に味付けしておけば、スープの肉団子やシュウマイのタネに。