キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

夕飯は簡単に作れる!満足できる丼レシピを紹介します

夕飯を簡単に作りたいときには丼レシピでパパッと済ませてしまいましょう!

とはいっても、だいたいいつも同じような感じになってしまう…というときにはこんな丼ものはいかがでしょうか?

包丁を握るのも面倒というときには、お刺身を買ってくれば海鮮丼ができます!買い物にも行きたくないというときには、缶詰と卵があればなんとかなります。簡単に作れる丼レシピを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

冷凍の唐揚げをアレンジ!簡単にできる美味しい時短レシピを紹介

冷凍の唐揚げはそのままでも美味しく食べられますが、アレンジすることで全く違った料理に変身させることが...

ナスはトマトソースと相性抜群!ひき肉を使ったボリュームおかず

今日の晩ごはんは何にしようか、と悩んでいる方も多いと思います。冷蔵庫をのぞいた時に、ひき肉とナスがあ...

豚バラカレーは薄切りでもコク旨!簡単おすすめレシピを紹介

豚バラ肉を使ってできるカレーは薄切り肉でも簡単に作れます。薄切りの豚バラ肉で作るカレーはコクもあり、...

ナスとじゃがいもを使った人気のレシピについて知りたい

ナスとじゃがいもは、一見して全く別の野菜に見えますが、実はじゃがいもはナス科の野菜だってご存知でした...

料理を簡単・美味しく調理!忙しい時に便利な美味しい料理レシピ

毎日忙しく仕事をしているママの中には、夕食の料理作りに頭を悩ませてる人もいるのではないでしょうか。な...

豚バラ巻きはチーズやその他の材料で簡単豊富にアレンジ

豚バラ肉は野菜やチーズを巻いて肉巻きにすると美味しく食べられますが、いつも巻く食材が同じだと飽きてし...

簡単パン作りを発酵なしで!美味しく作るコツやおすすめレシピ

自宅で簡単にパン作りをしたいなら、発酵なしでも作れるパンがおすすめです。 発酵は時間も手間もかかる...

ナスと豚肉で丼を作るならコレがおすすめ!美味しいレシピを紹介

ナスと豚肉で丼を作るなら、こってり、あっさりとどちらもレシピを覚えておくと重宝しますよ。 がっ...

ナスの炒め物を作ろう!人気の炒めものレシピと下ごしらえ方法

炒め物をする時の具材として人気が高いナス。油を使ってナスを調理すると、ナスの美味しさを更に引き出すこ...

夕飯を簡単に済ませたい時のおすすめレシピと時短料理のポイント

夕飯を簡単に済ませたい時、パパっと作れるレシピがあれば嬉しいものです。 仕事がちょっと遅くなっ...

卵をで作る朝ご飯の簡単レシピ!忙しい朝も時短でお手軽調理

忙しい朝の朝ご飯作りに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。簡単レシピを取り入れて食事作りを...

餃子の皮を使ったおつまみは超美味、簡単にできるおつまみレシピ

餃子の皮が余ったら、今晩のおつまみに利用してみては?どれも簡単にできて、大人も子供も喜ぶ料理に生まれ...

冷凍食品のチャーハンをアレンジするだけの簡単絶品レシピを紹介

冷凍食品のチャーハンは家にあるものを加えてアレンジするだけで、より美味しく食べることができます。例え...

簡単チョコケーキは炊飯器で作れる!人気おすすめレシピを紹介

簡単にチョコケーキを作るなら炊飯器を使った方法がおすすめです。 炊飯器を使っても美味しいチョコケー...

簡単ピザの作り方!餃子の皮を使ったおやつにおすすめレシピ

餃子を作った後の、残ってしまった餃子の皮。取っておいたけど、結局使わずに捨ててしまったという経験はあ...

スポンサーリンク

夕飯はレンジで簡単に作れる丼レシピがおすすめ

夕飯を簡単に済ませたいときは、電子レンジでパパッと作ることができる丼がおすすめです。

洗い物も少なくできるので、食べた後も助かりますよね。

電子レンジで作る親子丼をご紹介します。

調理時間も15分程度なので、お弁当にもおすすめですよ。

  1. 一人分の作り方です。鶏もも肉は小さめの一口大に切ります。玉ねぎは薄切りにしてください。卵は溶いておきます。
  2. 耐熱容器の中に醤油大さじ1、酒大さじ1、みりん小さじ1、砂糖小さじ1を入れてよく混ぜます。鶏もも肉と玉ねぎを加えて軽く混ぜたら、溶き卵を回しかけてください。
  3. 耐熱容器の上からラップをゆるめにかけ、電子レンジで2分~2分半ほど加熱します。鶏肉が中まで加熱されていたら出来上がりです。丼に盛り付けたら上から刻みノリを散らしてください。

夕飯にお刺身を用意すればOK!簡単海鮮丼レシピ

美味しそうなお刺身があったら、ご飯の上に盛り付けて海鮮丼も良い

お刺身はわさび醤油でそのまま食べても美味しいですが、たまには海鮮丼にして、タレも手作りしてみましょう。

  1. 刺し身はお好みで用意してください。お刺身をタレに漬けてからご飯に盛り付けます。
  2. タレは簡単に作ることができます。醤油とみりんを同量混ぜるだけです。一人分なら大さじ1杯半ずつを目安に作ってみてください。
  3. マグロやサーモンなどの刺し身をタレの中に漬けこみます。10分以上漬けておいたら、丼に盛ったご飯の上にタレを少しだけかけてください。ご飯の上に刻んだノリを乗せ、その上から漬けこんだお刺身を盛り付けて完成です。
マグロとしらすの簡単丼も手軽にできます。用意するのはマグロのすき身としらす干しだけです。ご飯の上に刻みノリを乗せ、その上にしらす干しをたっぷりめに乗せます。しらす干しの上にマグロのすき味を乗せたら完成です。わさび醤油をかけていただきます。

缶詰を使えば簡単プラス時短できます!

缶詰を使った丼もご紹介します。

家にある魚の缶詰を使って簡単にできますので、食材がない時にも重宝しますよ。

サンマの缶詰を使ったさんまの卵とじ丼です。

4人分ならサンマの缶詰を2缶、玉ねぎ1こ、卵2こを用意してください。

  1. 鍋に水2カップを入れて沸かし、粉末のダシを加えて混ぜます。薄切りにした玉ねぎを入れて煮てください。玉ねぎがトロトロに柔らかくなったら、酒大さじ2、醤油大さじ2、砂糖小さじ2を加えます。ここにサンマの缶詰のタレを全部加えてください。
  2. 缶詰のサンマは食べやすいサイズに切ってから鍋の中に加えます。ここに溶き卵を入れて少し煮て、卵が半熟状になったら出来上がりです。刻んだ小ねぎ、又は三つ葉をのせてください。

サバ缶を使った丼もご紹介しますね。

  1. サバ缶は2缶用意し、中のサバはざっくりと砕いてください。あまり細かくしすぎなくても大丈夫です。
  2. フライパンにサバと酒、醤油、みりんをそれぞれ大さじ1杯、すりおろした生姜を小さじ1程度加えます。鰹節もお好みの量で加えてください。火にかけて汁気がなくなるまで炒ります。
  3. 粗熱が取れたら、ここにポン酢とごま油を大さじ1、サバ缶の残り汁をお好みの量で加えて和えたら完成です。ご飯の上に盛り、刻んだ大葉と白ごまをかけてください。

夕飯をヘルシーにしたいなら簡単野菜丼レシピ

夕飯が遅い時間になったときは、野菜をメインにしたヘルシーな丼を

サラダ感覚で食べられる野菜丼をご紹介します。

  1. ベビーリーフやレタス、水菜などサラダに使う葉ときゅうり、トマトなどお好みの野菜を用意してください。野菜は食べやすい大きさに切っておきます。葉物は水につけてパリッとさせておきます。
  2. ベーコンを一口大に切り、油をひいたフライパンでカリカリに焼いてください。ベーコンから出た余計な脂はキッチンペーパーなどで軽くおさえておきます。
  3. 丼にご飯を盛ったら、上に野菜を乗せ、野菜の上にベーコンを乗せてください。上からシーザーサラダドレッシングをかけます。真ん中に温泉卵をのっけたら出来上がりです。お好みで粉チーズをかけ、黒こしょうを振ってください。
  4. 野菜の具を変えたりベーコンの代わりにツナを使ってアレンジすることができます。ドレッシングを変えて味を変えてみるのもおすすめです。

夕飯はコレがあると満足感に差が出ます!おすすめスープ

夕飯に丼を作ったら、スープや味噌汁を作って満足感を出すようにしましょう。

丼の他に1品あるだけで栄養バランスもアップします。簡単に作ることができるスープをご紹介します。

鮭とほうれん草のクリームスープ

スープ用の器を使い電子レンジで作ることができます。マグカップを使っても良いですよ。

  1. スープ用の器又はマグカップの中に一口大に切った鮭と冷凍ほうれん草を入れます。ここに水と牛乳を同量加えてください。顆粒タイプのコンソメを小さじ1杯入れて軽く混ぜます。
  2. ラップをかけてから電子レンジで3分加熱します。鮭が加熱されていたらできあがりです。塩、こしょうで味を整えてください。

スープはコンソメを用意しておくと簡単に作ることができます。いろいろな野菜を小さく刻んで入れたり、トマト缶を加えてトマトクリームスープにすることもできます。牛乳を生クリームにかえたり、チーズを加えると更にコクのあるスープにできあがりますよ。

簡単な丼だけでは物足りないときは、簡単にできるスープも作ってみてくださいね。