唐揚げを弁当向けにアレンジするレシピをご紹介

唐揚げは大量に作っても、きちんと保存をして、温め直せば次の日も食べることが出来ます。
そのため、お弁当にもぴったりなおかずのひとつですが、いつもそのまま入れているというのも飽きてしまいます。
そういった時は、ちょっとひと手間加えて、いつもと違ったアレンジをしてみましょう。
前の日の唐揚げももちろんですが、冷凍の唐揚げにも応用できますので、是非参考にしてみてください。

関連のおすすめ記事

冷凍できるお弁当の作り置きおかずについて、注意点やコツも紹介

忙しい朝のお弁当作りは時間との戦い。揚げ物や焼き物などガスコンロやIHもフル回転です。そこで...

弁当のご飯の量はどのくらいが適量?ちょうどいい量について

弁当に入れるご飯の量はどのくらいが適量なのでしょうか?子供の年齢によってや性別によってご飯の適量は違...

肉じゃがをアレンジしてお弁当に入れよう!おすすめレシピを紹介

前日の残り物の肉じゃがを別の料理にアレンジしてお弁当に入れることはできないかと考えることもあるのでは...

冷凍ぶどうをお弁当に!お弁当に向いている果物や理由をご紹介

様々な種類の冷凍フルーツを、スーパーなどでよく見かけます。しかし冷凍フルーツは、解凍されると同時に水...

丼物のお弁当は忙しい朝に簡単!美味しいボリューム丼レシピ

毎日のお弁当は、今日はどのおかずを入れようかと、頭を悩ませる方も多いと思います。いくつものおかずを作...

肉じゃがをお弁当のおかずに!前日の肉じゃがを入れるコツ

前日に作った肉じゃがを、翌朝のお弁当のおかずの一品にしてみませんか?お弁当のおかずとして使いたい...

弁当は「丼」がおすすめ!丼のメリットと簡単・美味しい作り方

毎朝の弁当作りに頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。忙しい朝のお弁当作りを時短したい人にお...

【お弁当箱の選び方】子供にアルミのお弁当がおすすめな理由

幼稚園や保育園の入園準備の一つに弁当箱選びあります。子供が好きなお弁当箱を選ぶのも良いですが、使...

鶏肉で作るお弁当に入れたい簡単美味しいレシピ

食べざかりのお子様の弁当には、鶏肉も使いやすい食材です。朝から油たっぷりの揚げ物はちょっと難しいです...

ひき肉で作るお弁当のおかずレシピと便利な冷凍活用術

使い勝手が良くコスパも良いひき肉は、若い一人暮らしの女性にとっても扱いやすく、家計にも優しい食材の一...

冷凍ご飯を自然解凍で美味しく食べるには?お弁当のご飯

冷凍ご飯を自然解凍してお弁当に入れたら、保冷剤のようになって丁度いいのでは?冷凍ご飯は自然解...

弁当おかずにおすすめのレシピ!卵料理をレンジで簡単に調理

弁当のおかずの定番メニューといえば、卵を使って作る料理ではないでしょうか。卵料理は弁当に彩りをプラス...

豚ひき肉を使ったお弁当レシピ!味付けを変えるだけの簡単料理

豚ひき肉はスーパーで特売になっていることが機会が多い食材!お弁当にも活用したい食材ですよね。...

冷凍ご飯を解凍してお弁当を美味しく作るコツやおすすめを紹介

冷凍ご飯を解凍してお弁当を作ると食感が固くなるのが気になるという人もいるのではないでしょうか?し...

豚バラを使ったお弁当に入れたいおかずレシピ【冷凍保存OK】

毎日のお弁当作りに、冷凍しておけるおかずがあると、お弁当作りが楽になります。育ち盛りのお子様や、...

弁当にぴったりな唐揚げのアレンジレシピとは

唐揚げの甘酢あん

冷めても美味しくてご飯がすすむ、唐揚げの甘酢あんのレシピをご紹介します。
調味料を煮からめるだけの簡単アレンジレシピです。

材料は、唐揚げ 8個、ピーマン 1/2個、パプリカ 1/4個、玉ねぎ 1/4個、酢 大さじ3、砂糖 大さじ2、お酒 大さじ2、水 大さじ2、ケチャップ 小さじ4、ごま油です。

  1. 唐揚げを電子レンジで30秒温めておきます。
  2. ピーマンとパプリカの種とワタを取って細切りにし、玉ねぎは薄切りにします。
  3. 小さめのフライパンにごま油をひいて玉ねぎを炒め、透き通ったらピーマンとパプリカを加えてさっと炒め、火を止めます。
  4. 酢、砂糖、お酒、水、ケチャップを加えてよく混ぜ、火をつけます。
  5. 煮立ったら唐揚げを加えて、水分を飛ばすように全体を絡めます。
    水分が多いと感じた時には、少量の水溶き片栗粉を加えてください。

韓国風甘辛唐揚げ

材料は、唐揚げ 8個、パプリカ 1/3個、枝豆 5個、ごま油、チューブ入りにんにく 2センチ、コチュジャン 大さじ1、醤油 大さじ1、お酒 大さじ1、砂糖 小さじ1です。

  1. パプリカを1センチ角に切り、枝豆をさやから取り出します。
  2. 唐揚げを電子レンジで1分温めておき、その間にボウルににんにく、コチュジャン、醤油、お酒、砂糖を入れてよく混ぜます。
  3. 小さめのフライパンにごま油をひいて混ぜ合わせた調味料を入れて火にかけ、煮立ったら唐揚げとパプリカ、枝豆を加え、汁気を飛ばしながら絡めます。

唐揚げで作る、美味しいお弁当アレンジ

唐揚げをアレンジして作るおすすめのお弁当のおかず、唐揚げの卵とじのレシピをご紹介します。

材料は、唐揚げ 8個、玉ねぎ 1/4個、卵 1個、お酒 大さじ2、みりん 大さじ2、砂糖 大さじ1、醤油 大さじ1、和風だしの素 小さじ1、水 大さじ2です。

  1. 玉ねぎを薄切りにし、唐揚げが大きめの時には半分に切り、卵を溶いておきます。
  2. 小さめのフライパンに玉ねぎ、お酒、みりん、砂糖、醤油、和風だしの素を入れて火をつけ、玉ねぎが煮えたら唐揚げを加え、溶き卵を回し入れて卵が固まるまでゆっくりかき混ぜます。
  3. 卵にしっかりと火を通し、汁気を飛ばしてください。

唐揚げ弁当がさらの美味しくなるアレンジをご紹介

カップで焼けば冷まして詰めるだけのお手軽アレンジ、唐揚げとミニトマトのチーズ焼きのレシピをご紹介します。

材料は、唐揚げ 8個、ミニトマト 8個、ピザ用チーズ、塩こしょう、ドライパセリです。

  1. 唐揚げとミニトマトをそれぞれ半分に切ります。
  2. お弁当用の耐熱カップに唐揚げとミニトマトをバランスよくのせ、塩こしょうをふってチーズをのせます。
  3. オーブントースターでチーズがこんがりするまで焼いたら、ドライパセリをふります。

味付けは塩こしょうの他にも、焼き肉のタレもよく合います。

お弁当に入れたくなる唐揚げの絶品アレンジ

ご飯がすすむ絶品アレンジ、唐揚げの油淋鶏のレシピをご紹介します。

材料は、唐揚げ 8個、長ネギ 1/4本、塩 小さじ1/4、ごま油 小さじ1、鷹の爪(お好みで)、酢 大さじ2、砂糖 大さじ1、醤油 小さじ1、チューブ入りしょうが 3センチです。

  1. 長ネギをみじん切りにして塩を加えてよく混ぜ、しばらく置いたらごま油を加えてよく混ぜ合わせます。
  2. 耐熱容器に酢、砂糖、醤油、しょうがを入れて混ぜ合わせたら600wの電子レンジで1分半加熱し、ごま油で和えた長ネギを加えます。
  3. 電子レンジで唐揚げを温めたらボウルのたれに入れてよく絡めます。
  4. 汁気が多いと他のおかずに味が付いてしまうので、お弁当箱に入れる前に汁気を切ってから詰めてください。

まだまだある、お弁当が楽しみになる唐揚げアレンジ

簡単に作れてお弁当にぴったりのアレンジは、まだまだありますよ。

チーズカレー唐揚げ

材料は、唐揚げ 8個、カレー粉 小さじ1、マヨネーズ、ピザ用チーズです。

  1. 唐揚げを半分に切ってポリ袋入れ、カレー粉をふりかけて口を閉じたら、よく振ってまぶします。
  2. お弁当用のカップに唐揚げを詰めてマヨネーズを少しかけてチーズをのせ、電子レンジで1分加熱し、冷めたらお弁当箱へ詰めます。

エビマヨならぬ、唐マヨ

材料は、唐揚げ 8個、ケチャップ 大さじ1、マヨネーズ 大さじ2、砂糖 小さじ1です。

調味料をボウルに入れて混ぜたら、唐揚げを電子レンジで1分温めて加え、よく絡めます。

唐揚げおにぎり

材料は、唐揚げ 1個、ご飯1膳、マヨネーズ 少々、塩、海苔です。

  1. 唐揚げを電子レンジで少し温め、1/4に切ります。
  2. お茶碗によそったご飯の真ん中に唐揚げをのせ、マヨネーズを少しかけてご飯でくるみ、塩をまぶしておにぎりにし、海苔を巻きます。

唐揚げのホットサンド

材料は、唐揚げ 2個、食パン 4枚、玉ねぎ 1/4個、キャベツ 1枚、卵 1個、塩こしょう、マヨネーズ、マーガリンです。

  1. 唐揚げを電子レンジで1分温めたら薄切りにし、玉ねぎを薄切り、キャベツを千切りにします。
  2. 小さめのフライパンにマヨネーズを少し入れて熱し、卵を割り入れて大きめのいり卵を作ります。
  3. 食パンをトーストし、片面にマーガリンを塗ります。
  4. ボウルに唐揚げ、玉ねぎ、キャベツ、いり卵、マヨネーズ大さじ2を加えて和え、塩こしょうで味を調えます。
  5. ラップを広げてマーガリンを塗ったほうを上にして食パン1枚をおき、合わせた具をのせたら、マーガリンを塗ったほうを下にして食パン1枚をのせてラップでギュッと締めつけながら包みます。