キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

鶏モモの作り置き冷凍で料理を時短!人気レシピやおすすめ下味

鶏モモ肉を使った料理は子供にも人気です。そんな鶏モモ肉に下味をして作り置き冷凍しておけば毎日の料理も時短になります。

そこで、鶏モモ肉を使って作り置き冷凍できる人気レシピやおすすめ下味についてお伝えしていきましょう。

鶏モモ肉を使っておかずを作り置きしたり、下味を付けて冷凍しておくだけで料理のアレンジもできますし、お弁当作りも簡単になります。
ぜひ参考に試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

冷凍保存を便利に活用!野菜の作り置きレシピで簡単・時短料理

野菜で常備菜を作って作り置きをする時は、冷凍庫をうまく活用して冷凍保存をすると良いです。 毎日...

大根の漬物を干す理由は?干した大根で作るたくあんの作り方

大根の漬物を作るとき、まずは大根を干すという工程があります。今まで大根の漬物を作ったことがない人...

ナスを使った常備菜を作り置きして毎日のお弁当に活用しよう

常備菜としても活躍するナス。お弁当に入れるおかずとして使う人も多いでしょう。 しかし、炒めもの...

野菜のおかずを冷凍で作り置き!お弁当も時短できるコツとレシピ

野菜を使ったおかずを冷凍して保存しておけば、料理も時短でできるようになります。 もちろんお弁当のお...

味噌汁の作り置き・常温保存はOK?保存方法と賞味期限を解説

毎日食事のたびに味噌汁を作ることを面倒に感じている主婦の方もいるのではないでしょうか。味噌汁を作り置...

ナスは電子レンジで作り置きして美味しく!簡単おすすめレシピ

ナスは電子レンジを使って作り置きおかずを作ることができます。 たくさんナスを貰ったときなど料理が苦...

茄子でさっぱり冷たい美味しい料理!冷やした茄子のレシピを紹介

気温が高くなる時期は、冷たいメニューが食べたくなることもあります。茄子を使ったさっぱり冷たい料理を作...

野菜の常備菜を作り置きして冷凍保存!お弁当にも便利に活用

忙しい朝のお弁当作りを少しだも楽にしたいと毎日頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。 ...

ナスのさっぱり簡単レシピ!旬のナスで美味しいおかずを作ろう

暑い夏は食欲が落ちてあまり食事を摂れないこともあります。そんな時は、旬のナスを使ったさっぱり美味しい...

シュウマイはレンジでも人気!美味しく作れる簡単レシピを紹介

シュウマイを電子レンジで簡単に作れたらと思っていませんか?手軽に電子レンジで作れるシュウマイは美味し...

梅干しに天日干しが必要な理由と雨が降った時の対処方法について

梅干しを作る時に欠かせないのが天日干し。丁度梅雨明けの土用の頃に行うことから土用干しと言われています...

なすとパプリカと豚肉を使った料理のレシピについて知りたい

なすとパプリカは、美味しい夏野菜として人気のある食材です。 この2つの野菜を美味しく調理しようと思...

ナスの肉巻きの中で、人気の味付けのものについて知りたい

ナスの肉巻きは、作り方は簡単なのに美味しいので、ナスを使ったメニューの中でも人気のあるもののひとつで...

ナスの作り置き簡単レシピと失敗しない作り置きのコツ

忙しい時に助かるのが、日持ちのする作り置きおかずです。仕事で帰りが遅くなった時にも、冷蔵庫の中にいく...

味噌汁の作り置きは夏に注意!賢く保存して上手に活用するコツ

味噌汁の作り置きは夏にしておくと、暑い思いをせずに簡単に味噌汁を食卓に出すことができます。しかし、夏...

スポンサーリンク

鶏モモ肉は下味を付けて作り置き冷凍すれば料理が簡単

鶏モモ肉は様々なレシピに使う事ができて食卓に上がる事も多い食材です。
安売りの時に大量に買ってきて冷凍させているご家庭も多いのではないでしょうか。

小分けにして冷凍させるときに下味をつけておけば時短に繋がる

モモ肉の代表料理、照り焼きチキンも美味しいですが、ニンニクを効かせた塩味も食欲アップにつながって美味しく召し上がれます。
  1. 鶏モモ肉は食べやすい大きさに切り、フリーザーバッグに入れます。
  2. そこへモモ肉一枚に対して、酒と片栗粉を大さじ1杯ずつ、みりんと鶏がらスープの素を小さじ1杯ずつ、醤油小さじ半分、塩少々を入れて揉み込みます。
  3. それから、すりおろしたニンニクを小さじ1と粗挽きのブラックペッパーを入れて更に揉み、そのまま冷凍庫に入れて、保存します。
冷凍している間に下味がしっかりと付きますので、使いたい時は朝冷凍庫から出して冷蔵庫に移動させておきましょう。
夜ご飯の時には自然解凍されますのであとはごま油で焼くだけで食べる事ができます。

下味を付けた鶏モモ肉を作り置き冷凍しておけばアレンジも可能

醤油ベースや塩ベースの味付けではありきたりだなぁ、と感じている時には味噌で漬け込んでおくのはいかがでしょうか。
豚肉はみそ漬けで調理するように、鶏モモ肉を味噌味で調理するのもいつもと違いごはんが進みます。

このレシピではマヨネーズもプラスしていますのでお子様も喜んでくれること間違いありません。
  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切ってフリーザーバッグへ入れます。
  2. 鶏モモ肉一枚に対して、味噌とマヨネーズを各大さじ1、みりん大さじ2、醤油は小さじ半分を入れて揉み込みます。

これで冷凍庫へ直行でも美味しいのですが、玉ねぎとニンニクと言う香味野菜をプラスするともっと味わい深くなります。

  • 玉ねぎは1㎝幅に切ってそのまま入れましょう。
  • ニンニクは小さめのひとかけ分をおろしても良いですし、チューブの物を使っても良いです。風味付けという意味で少し足しましょう。
空気を抜いて冷凍庫で保存し、使いたい時に解凍させておいて食べる直前に焼いて食べてください。焼いてご飯に乗せて丼にしても、チーズを乗せてオーブンで焼いても美味しいアレンジの幅が広い作り置きのレシピです。

子供も喜ぶ鶏モモ肉を使った作り置きおかずの冷凍でお弁当も時短に

ケチャップを使うと洋風の、でも子供も大好きな味が一発で決まります。

ケチャップは大さじ3、酒大さじ2、砂糖大さじ1がタレの基本の比率

  1. 鶏モモ肉は食べやすく切って小麦粉と塩コショウをまぶします。
  2. それからタレの調味料を入れて揉み込むだけで下準備は完了です。

お弁当のおかずに使いたい時には、使う分をラップに小分けにして冷凍するという方法と、大きなフリーザーバッグで小分けにすると言う方法があります。

大きなフリーザーバッグで小分けにした方手間が少なく便利

調味料を入れて平らにして冷凍庫に入れるまでは今までの冷凍作り置きと同じですが、小分けにしたい時には完全に凍る前に一度取り出し、菜箸などを使って溝を付け、再度冷凍庫で完全に凍らせます。たったこれだけで、使いたい分を折って取り出す事ができるようになるのです。

後は焼くだけでお弁当のおかずとして使う事もできるようになりますので、ケチャップのみの味付けでは無くても、この方法で簡単に小分けにしてお弁当のおかずのレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

鶏モモ挽肉でも作り置きして冷凍するのもおすすめ

鶏モモ肉のひき肉を使って団子にしておくと、鍋やスープなどに入れる時に便利です。

鶏モモのひき肉に長ネギとにんじんをみじん切りしたものを混ぜ込み、酒、塩コショウ、ごま油と片栗粉を加えて味と風味を付けます。

食べやすい大きさに丸めて冷凍しておくだけ

冷凍する際は、丸めた団子をそのままフリーザーバッグに入れてしまうとくっついてしまい、大きな団子になって使い勝手が悪くなります。
かと言って一つずつをラップで包むのも大変です。

そこでせっかく丸めた団子がくっついてしまわないように、まずはクッキングシートを敷いた金属製のバッドに団子を並べてラップをかけて先に冷凍します。

凍ったのが確認出来たら改めてフリーザーバッグに移して冷凍保存する事で、使いたい時に使いたい分だけを取り出せるようになります。

長ネギとショウガを薬味として入れると和風のスープに合います。
洋風にしたい場合には玉ねぎとコンソメで下味をつけると良いでしょう。

使いたい料理に合わせてひき肉に混ぜる物を変えるとオリジナルのレシピの幅が広がります。
冷蔵庫に残っている野菜を使うのもオススメです。

時間がないときは鶏モモ肉を冷凍保存しておきましょう

例え短時間であっても仕事をしながら家事や育児をするというのは大変な事です。
少しでも家事を楽にしようと色々と試している方も多いかと思いますが、鶏モモ肉を買ってきたら、そのまま冷凍保存するのではなく、下味を付けてから冷凍保存すると使う時に調理の手間が省けるばかりか、そのまま冷凍保存するよりも保存期間を少し伸ばす事もできます。

ですが、時間の無い中では冷凍保存するだけで精一杯という事も多々あります。
そうした時にはせっかく買って来た食材を少しでも長持ちさせるように冷凍保存するようにしましょう。

鶏モモ肉を美味しく冷凍保存するには新鮮なうちに冷凍する事がポイント

そのまま一枚ずつ冷凍しても良いですし、切り分けて冷凍しても結構です。
できれば軽く酒を振って臭みを消してから、水気を取りラップで包むと良いのですが、酒を振らなくても大丈夫です。

大切な事はラップで包む時に空気を入れないという事です。
そして、フリーザーバッグに入れて更に空気を抜いて口を閉じて冷凍庫に入れます。

空気に触れる事で食材は酸化しますので、空気を取り除くことを意識して保存しましょう。

また、冷凍保存させる時にはなるべく早く凍らせたいので、あれば金属トレイに鶏モモ肉を乗せて冷凍庫に入れてください。
普通に冷凍庫に入れるよりも早く凍りますので美味しさが変わります。

冷凍保存は便利な技ですが、冷凍させる前にひと手間かけるだけで当日の調理が楽になります。