キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

冷凍ポテトをカリッと美味しく揚げるコツ、揚げ方をご紹介

ポテトを沢山食べたい時や、家で揚げたてを食べたいときなど、冷凍ポテトを使って自分で調理をすることも少くありません。

しかし揚げ方を間違うと、ベタッとした油っぽいポテトが出来上がってしまうことも。

そこで、ここでは冷凍ポテトをカリッと美味しく揚げる方法、また少量の油でも上手に上げる方法についてご紹介をいたします。油を使わずにカリカリにする方法や、霜がついてしまった冷凍ポテトを、油はね無しで揚げる揚げ方についても紹介をしていますので、あわせて参考になさってください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

料理が苦手な初心者にもおすすめの簡単レシピ【料理の基本】

一人暮らしを始めたばかりという方の中には、「料理が苦手で…」と感じている方も多いと思います。それまで...

味噌汁に入れた大根が苦い原因と対処法!美味しい味噌汁の作り方

大根の味噌汁を作ったとき、大根が苦くなってしまう事に頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。ど...

豚肉をソテーに合うソースとは?おすすめを紹介します

豚肉ソテーに合うソースの作り方を紹介します。しょうゆ系やケチャップ系もいいけれど、少しおしゃれに仕上...

大根の切り方を知って、美味しいサラダを食べよう

大根にはさまざまな切り方があります。 切り方に違いがあるのは、食べる用途によって異なるからです。 ...

【梅干し作り】天日干しのやり方や日数の目安、完了の見極め方

手作りの梅干しを作る時には、漬けた梅を天日干しする工程も必要です。初心者が悩むのが、天日干しをする日...

【豚肉の筋切りのやり方】お肉を柔らかくして美味しく食べよう

とんかつなど厚めの豚肉を使う料理を作る時「筋切り」をするようにレシピに書いてあっても、やり方がわから...

美味しい目玉焼きの作り方とポイント、少しの工夫で美味しく変身

美味しい目玉焼きの作り方を知りたくありませんか? この作り方を知れば、いつもの目玉焼きとは違う、見...

豚肉を炒めると固くなる!柔らかく炒める下ごしらえのコツを紹介

豚肉を炒めるとどうしてもいつも固くなるというあなた。 そんなあなたの悩みを解決するために、豚肉...

魚焼きグリルでパンが焦げるのはこうして調整しましょう

魚焼きグリルでパンを焼くと焦げるのはナゼ?美味しく焼けると聞いたけれど、焦げてしまうのはうちのグリル...

ジンギスカンとラムの違いとは?ジンギスカンの美味しい食べ方

ジンギスカンとラムにはどんな違いがあるのでしょうか?また、ラムとマトンの違いとは? 少しク...

春雨スープはダイエットに最適!糖質が高いと言われる春雨の理由

さらっと食べる事ができて体が温まる春雨スープ。ダイエット中にはヘルシーで最適な食べ物のように感じ...

料理が苦手なママを応援!簡単にする工夫と克服できるコツ

料理が苦手なママは必見。ママは料理が苦手で嫌いでも子供や家族のために料理を毎日作らなけれななりません...

料理の勉強を独学でする時のポイントや、注意点についてご紹介

料理の腕前をアップさせるために勉強するのはとても良いことですが、なかなか上手くいかなかったり、料理教...

料理の勉強方法で大切なポイント!上達するためにできること

料理を勉強する方法については何が正しい方法なのかは一概には言えません。もしも、仕事で料理をする業務に...

料理が上手くなるバイトがある?一石二鳥のバイトを探すコツ

一人暮らしを始めるようになると、急に料理を始める方も少なくはないはず。 しかし料理は基本を知ら...

スポンサーリンク

お店で食べるようなカリッと美味しい冷凍ポテトの揚げ方

飲食店やファストフード店のサイドメニューの定番である「ポテト」
そんなポテトは、飲食店だけに限らずスーパーやコンビニ等でも冷凍のものを気軽に購入することができますが、ポテトをお家で揚げたらベチャっとして失敗してしまった…という経験をされたことはないでしょうか。

お店で食べたあのポテトを…!と求めて冷凍ポテトを買ったはずなのに、ベチャっとした出来上がりになってしまうと気持ちも下がることでしょう。

ではカリッとした美味しいポテトを作るためにはどうしたら良いのでしょうか。
ここでは美味しい冷凍ポテトの揚げ方をご紹介します。それでは見てみましょう。

冷凍ポテトの美味しい揚げ方

  1. まずはじめに鍋の中に油をたっぷりと入れます。
    ポテトがしっかりと浸るくらいの量を目安に入れてください。
  2. 次に油を加熱します。
    加熱温度の目安は約180℃です。
    油の温度が低いことはべチャッとポテトを招く大きな要因となりますので、しっかりと設定温度まで加熱するようにして下さいね。
  3. 作る量の1/3~1/4程度のポテトを油の中へ入れます。
    冷凍で冷え切っているポテトを一気に油の中へ投入してしまうと、せっかく加熱した油の温度が下がってしまい、カラッと揚げることができなくなります。
    面倒でも少しずつ何回かに分けて揚げるようにしましょう。
  4. ポテト全体がしっかりと油に浸るように菜箸で軽く調整して後はじっくり待ちます。
    この時にポテトをいじり過ぎてしまうと油を吸い過ぎた結果、べチャッとしてしまう場合がありますので注意して下さいね。
  5. ポテトの色が変わってきたら油の中から取り出します。
    商品袋には凡その揚げ時間が記載されていると思いますのでそちらも参考にしてみると良いでしょう。
    また油の中からポテトを取り出す際には火傷に注意して下さいね。
  6. 熱が冷めないうちに塩で味付けをしたら完成です。

少量の油でOKな冷凍ポテトの揚げ方

冷凍ポテトを揚げる際にはたっぷりの油を使って揚げることが多いですが、実は「少ない量の油」でも冷凍ポテトを揚げることができるのをご存知でしょうか。
使う油の量が少なければ油の後処理に悩まされることもありませんから、いつでも気軽にポテトを味わうことができます。

少量の油で完成!冷凍ポテトの揚げ方

  1. はじめにフライパンの中にポテトを入れます。
  2. 底にうっすらと油が溜まるくらいまで油をポテトの上から満遍なくかけます。
  3. 中火で加熱を開始します。
  4. ポテトがくっつかないようにたまにかき混ぜながら加熱を続けて下さい。
  5. 約5分程経過するとポテトに色が付き始めますので、フライパンの中に溜まっている余計な油を、キッチンタオルで吸い取って下さい。
  6. 火を強火に変えて全体がカリッとなるまで炒めます。
  7. 色付き具合やカリッと加減を見て加熱を止めてお皿へ移します。
  8. お好みでお塩やケチャップなどをつけて召し上がって下さい。

ポイント

  • 「フライパンの大きさに注目!」
    フライパンは極力深めのもので大きいほうが「◎」です。
    もちろん小さいものでも作ることはできますが、一度にたくさんの量を作りたい場合には大きいものがお勧めです。
  • 「油の量に注意!」
    投入する油の量はそんなに多くなくてもOKです。
    目安としてはフライパンの底に0.5cmほど溜まる位で問題ありません。
  • 「キッチンタオルは必須!」
    ポテトは油を吸い過ぎるとベチャとした食感になってしまいます。
    美味しいポテトを作りたいのであれば、キッチンタオルは必ず準備するようにしましょう。

霜がたっぷり付いた冷凍ポテトの油はねしない揚げ方

冷凍ポテトのたっぷりの「霜」が…!安全に揚げる方法とは?

  1. まずは冷凍ポテトが入る程度のサイズのフライパンを用意しましょう。
  2. 次にフライパンの中へ冷凍ポテトを投入し、そのまま弱火でゆっくりと加熱を続けます。
  3. 霜を含む水分が全て蒸発したら火を止めます。
  4. 最後に揚げ物用の鍋でカラッと揚げるか、フライパンに油を入れて揚げ焼きにしたら完成です。
冷凍ポテトは長期間冷凍庫の中に入れておくと霜がついてしまうことがありますが、そんな霜がたっぷりついた冷凍ポテトも、霜を解凍する工程を挟めば安全に揚げることができます。

パチパチッと跳ねる油で火傷をするリスクを限りなく低くすることができるでしょう。
霜によって油が跳ねるのが気になるという方はぜひ試してみて下さいね。

冷凍ポテトを揚げずにカリカリに仕上げる方法

冷凍ポテトは基本的に油を使ってカラッと作るのが一般的な調理方法ですが、実は、油を使わなくてもカラッと作れる方法があるのをご存知でしょうか。

油は使わずに冷凍ポテトを美味しく作る方法

  1. フライパンの中へ冷凍ポテトを入れます。
  2. フタをして中火で加熱し少し経ったらフタを外してポテトを炒めます。
  3. 2を約5分程度繰り返します。(フタをする⇔フタを外して炒める)
  4. 味見をしてみて中まで火が通っていれば出来上がりです。

加熱時間によっては中まで火が通らずに表面だけ焼けてしまう場合があるため、5分で火が通っていない場合にはもう少し長い時間加熱を続けるようにしてみて下さい。

あげ油を変えると冷凍ポテトの味にも違いが

冷凍ポテトを含め、油を使ってカラッと揚げる揚げ物料理は、使用する「あげ油」によっても味が変わります。
例えば、新品の油を使って揚げるのと他の揚げ物で何度か繰り返し使った油で揚げるのとでは、当然ながら新品の油で揚げた方が余計なニオイや揚げカス等が付かないので、美味しく揚げることができます。

これと同じように「油の種類」も一般的なサラダ油で揚げるのと、一味違った油を使って揚げるのでは完成度が変わってくるのです。
油には様々な種類がありますが、冷凍ポテトを揚げる際にお勧めなのは、鴨油だと言われています。鴨独特の風味で味に深みを出すことができるためです。
ただ、鴨油は一般的な油と比較すると値が張ってしまう傾向にあるため、作る際にはそんなに大量の鴨油は使いません。

作り方としては以下のような流れになります。

  1. 深めのフライパンに鴨油を1/4カップ入れて中火で加熱します。
  2. 適度に鴨油が加熱されたら冷凍ポテトを投入します。
    ポテト同士がくっつかない程度の量にしましょう。
  3. 時々かき混ぜながらポテトを揚げます。(約7分)
  4. 冷凍ポテトの色がきつね色に変わってきたら鴨油の中からポテトを取り出します。
    キッチンタオル等を敷いたトレイの上でしっかり油を切りましょう。
  5. 最後にお好みの調味料で味を加えれば完成です。
また、鴨油を使って冷凍ポテトを揚げる際には「十分に加熱した油」で、カラッと揚げることが美味しく作る秘訣となります。
加熱が足りないと油を吸い過ぎてしまってベチャっとする原因になりますので注意して下さいね。