ナスのチーズ焼きはお弁当にピッタリ!アレンジ方法を紹介

ナスのチーズ焼きをお弁当に入れたい!レンジやトースターでも簡単に作ることのできるので忙しい朝にもピッタリですね。

また、ナスの切り方を変えれば可愛い見た目にすることもできますよ。

生の野菜をお弁当に入れるのは、ちょっと不安というときにはナスのようなしっかり火の通ったものがおすすめです。冷めても美味しいなすのおかずを紹介します。

関連のおすすめ記事

豚丼弁当は満足感あり!作り方のコツやおすすめレシピを紹介

豚丼は時間がないときでも簡単に作れるのでお弁当にも最適です。豚丼弁当なら満足感もあるので、お子様...

弁当代を節約!作り置きおかずで簡単・節約になる弁当を作ろう

毎日のお昼ごはんにかかるお金を、手作り弁当を作ることで節約しようと考えている人もいるのではないで...

鶏肉で作るお弁当に入れたい簡単美味しいレシピ

食べざかりのお子様の弁当には、鶏肉も使いやすい食材です。朝から油たっぷりの揚げ物はちょっと難しいです...

豚バラを使ったお弁当作りがラクになる、作り置きできるレシピ

ガッツリ食べたい男子は脂がのった豚バラを好みます。しかしお弁当には、不向きな感じがしませんか?...

豚ひき肉を使ったお弁当で人気のものについて知りたい

豚ひき肉は安くて美味しいのでお弁当の材料としても人気ですよね。しかし、自分の知っているレシピの数...

挽肉をお弁当に使おう、レシピ人気の高いものをご紹介

挽肉は、色んな料理だけではなく、お弁当にも使いやすい食材です。しかし、具体的にはどういったも...

【卵料理のおかず】お弁当に冷凍保存OK!子供が大好きレシピ

卵料理が大好きというお子様も多いと思います。幼稚園のお弁当のおかずには、いつも卵料理が欠かせない...

豚ひき肉の美味しいお弁当レシピ!冷凍できる便利おかず

豚ひき肉はお値段もリーズナブルで、主婦には嬉しい食材ですよね。豚ひき肉を安売りでたくさん購入した時に...

唐揚げは冷凍保存がおすすめ、忙しい朝のお弁当作りの救世主に

お弁当のおかずでも人気が高い唐揚げですが、お弁当用にまとめて揚げて冷凍保存してはいかがでしょうか。...

弁当におすすめの簡単レシピ。ガッツリ食べたい美味しい丼弁当

お腹がいつも空いている男子のお弁当は、ボリュームも大切。美味しいお弁当でも、ボリュームが足りないと、...

弁当のご飯の量はどのくらいが適量?ちょうどいい量について

弁当に入れるご飯の量はどのくらいが適量なのでしょうか?子供の年齢によってや性別によってご飯の適量は違...

なすの美味しいお弁当おかず!簡単にできるなす料理をご紹介

毎日の食事の献立に加えて、お弁当のおかず!いつも同じになってしまわないように注意はするものの、ついつ...

冷凍できるお弁当の作り置きおかずについて、注意点やコツも紹介

忙しい朝のお弁当作りは時間との戦い。揚げ物や焼き物などガスコンロやIHもフル回転です。そこで...

冷凍保存もできるパスタレシピ!お弁当に便利な冷凍作り置き

お弁当にスパゲッティを入れたいという時には、朝にパスタを茹でる手順から始めるのは大変です。そんな時に...

冷凍保存を便利に活用!お弁当作りを簡単にするお弁当レシピ

毎日のお弁当作りを簡単にできないものか、頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。朝の時間は忙し...

ナスのチーズ焼きはお弁当に合う!作り方を紹介

ナスとチーズは相性抜群!味付けが和風のものでも合います。

ナスの水気をしっかり切るのがコツ

用意する物

  • ナス 100グラム
  • ピザ用チーズ 20グラム
  • めんつゆ 5グラム
  • 白ゴマ

作り方

  1. ナスのへたをとり1センチの厚さに輪切りにします。このくらいの厚さだとしっかり火が通ります。
  2. ボウルに一つまみの塩を入れて切ったナスをいれ5分ほどあくぬきします。
  3. ナスをざるにあけて水を切ります。しっかり水気を切ったナスをシリコンスチームケースに入れふたをした状態で500ワットのレンジに2分かけます。
  4. レンジから出してめんつゆを入れて全体に行き渡るように混ぜます。チーズも全体が隠れるように満遍なく上からかけます。
  5. ふたをあけたまま600ワットで1分半お弁当の容器に移し上から白ゴマをかけて完成です。

ナスのチーズ焼きをお弁当に可愛く入れるならこんなアレンジもおすすめ

ナスとズッキーニは食感が似ていて一緒に料理に使っても美味しく仕上がります。

ナスの紫色とズッキーニの鮮やかな緑色が特徴のレシピ

用意する物

  • ナス
  • ズッキーニ
  • あらびきウインナー
  • スライスチーズ(とろけないタイプ)
  • 乾燥したままのパスタ 5センチに折ったもの
  • ケチャップ
  • 塩コショウ

作り方

  1. ナスとズッキーニを洗いへたの部分をとります。
  2. 洗ったナスをまな板の上に置きスライサーを用意しへたのほうから下の部分まで一気にスライスしていきます。ズッキーニも同様にスライスします。
  3. あらびきウインナーに半分に切ったチーズをまいてその上からスライスしたナスとズッキーニで巻きます。最後はパスタを爪楊枝の代わりにして留めます。
  4. フライパンに油を敷いて巻き終わりに近いほうを下にして焼きます。途中塩コショウで味付けします。
  5. 素材の水分を吸ってパスタが柔らかくなりそのまま食べることができます。

味が薄かったり足りないと感じたらケチャップとソースを足して味を絡めて焼きましょう。

◯◯風味のナスチーズ焼きもお弁当に合います

カレー風味のナスおかず

用意する物

  • ナス 100グラム
  • オリーブオイル 12グラム
  • カレー粉 2グラム
  • 細目パン粉 10グラム
  • 塩コショウ 少々
  • スライスチーズ

作り方

  1. ナスのへたをとり5ミリほどの厚さに切り、塩水に浸けあくを抜きます。きっちんぺーパーを使ってナスの水気を拭きます。
  2. 袋に水気を切ったナスとオリーブオイルとを入れて全体にオリーブオイルをつけます。
  3. 2はそのままで他の入れ物にカレー粉、細目パン粉、塩コショウを混ぜておきます。
  4. スライスチーズを縦に切ってさらに横に切り4等分にします。
  5. 2を袋から箸で出し3に入れます。余分な油は入れないで置きましょう。しっかりと衣をつけるようにして全体を覆います。
  6. オーブンの天板にクッキングシートを敷いてその上に間隔をあけておき上に切ったスライスチーズを乗せ200度で10分ほど焼いて様子を確認しましょう。
  7. 水分が出てきたら出来上がりです。

オーブンにかけている間にこげてきたらオーブンの段を下に下げたり、アルミホイルを上からかけて蒸し焼きしましょう。

ナスだけでもお弁当に使えます!和風なす料理

具はナスのみ!弁当のおかず

用意する物

  • ナス 1本
  • 片栗粉 10グラム
  • ごま油 20グラム
  • みりん 20グラム
  • 醤油 20グラム
  • 砂糖 10グラム

作り方

  1. ナスを1センチくらいの厚さで輪切りにし塩水につけてあくを抜きます。
  2. 1をキッチンペーパーを使って水気を取ったら袋にナスと片栗粉を入れてまぶします。
  3. みりん、醤油、砂糖を別な入れ物に入れて混ぜておきます。
  4. フライパンにごま油を入れて2を入れ火を通します。
  5. 4が焼けたらキッチンペーパーで余分な油を吸い取り3を入れて味を絡めて出来上がりです。

ナスにしっかりと味が絡み和風のお弁当のおかずになります。

ナスをカットする前に全体的にスライサーを使ってしましま模様を入れると見た目が変わり、また味がしみこみやすくなります。

忙しい朝はナスのおかずを作り置きしてお弁当に入れるのも◯

作り置きできるナスのおかず

用意する物

  • ナス 300グラム
  • ちくわ 100グラム
  • ピーマン 70グラム
  • 生姜 千切りにしたもの10グラム
  • 醤油 20グラム
  • みりん 20グラム
  • ごま油 15グラム

作り方

  1. ナスの下手をとり1センチの厚さの斜めの輪切りにします。そこからさらに輪を縦半分に切り塩水につけてあくぬきします。
  2. ピーマンを半分に切って中の種を取り斜めに切ります。ちくわは縦半分に切ってそこから斜めに3等分します。
  3. 1のナスをざるにあけて水気を切ります。
  4. フライパンにごま油を敷いて千切りの生姜を入れて風味を出します。
  5. 2と3をフライパンに入れて火を通します。ナスが柔らかくなったら醤油、みりんを入れて水分がなくなるまで炒めます。
  6. 出来上がったら密封できる入れ物に移し3日くらいをめどに食べ切りましょう。

お弁当のおかずには一味唐辛子をかけて味をあえて見たり、上からすりゴマをかけて香ばしい味に変えてみてはいかがでしょう。ナスのカットの仕方によっては味のしみこみ方や食感が変わってきます。色々なサイズとカットの方法で作ってみましょう。