ナスで作る美味しいお弁当レシピ!子供が喜ぶお弁当の作り方

幼稚園に通うお子さんをお持ちのお母さんたちは、毎日お子さんのお弁当レシピに頭を悩ませているかもしれません。子供が喜ぶお弁当を作ってあげたいと思うのが親心です。

ここでは、ナスを使って作るお弁当のレシピについてお伝えします。幼稚園に通う子供でも美味しく食べることができる、人気のレシピについてご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

また、子供のお弁当を作る時のコツやポイントなどもご紹介します。こちらも併せてチェックしてみてください。

関連のおすすめ記事

挽肉をお弁当に使おう、レシピ人気の高いものをご紹介

挽肉は、色んな料理だけではなく、お弁当にも使いやすい食材です。しかし、具体的にはどういったも...

冷凍保存を便利に活用!お弁当作りを簡単にするお弁当レシピ

毎日のお弁当作りを簡単にできないものか、頭を悩ませている人もいるのではないでしょうか。朝の時間は忙し...

長芋をお弁当に冷凍して使うコツ!作り置きおかずや保存法を紹介

長芋はお弁当のおかずとして冷凍保存も可能な食材です。長芋を使ったおかずを作り置きして冷凍しておけば、...

お弁当に入れと旦那喜ぶおかずは?簡単手作りお弁当のコツ

毎日のお弁当作り、皆さんどうしていますか?朝早く起きて旦那さんのお弁当を一から手作りするのは大変です...

【お弁当のおかず】ハムの可愛い飾りや切り方のアイデアまとめ

子どものお弁当のおかずの隙間を埋めるのに便利なハム。簡単にクルクルと巻いて入れるだけでも良いので...

冷凍ご飯を解凍してお弁当を美味しく作るコツやおすすめを紹介

冷凍ご飯を解凍してお弁当を作ると食感が固くなるのが気になるという人もいるのではないでしょうか?し...

ナスが美味しい弁当レシピ。人気のレシピと作り置きや冷凍保存法

美味しいナスが安く出回ってきたら、つい買ってしまいませんか?ナスは新鮮なうちに食べたいですね...

丼のお弁当の中で、人気メニューのレシピをご紹介

丼は、ボリューム満点で、食べごたえもあり、男性からだけではなく、女性からも人気のものです。そんな...

時短お弁当レシピと簡単時短なお弁当作りのコツ

毎朝のお弁当作りは、少しでも時短で作りたいものです。そこで、お弁当のおかずにおすすめの簡単レシピや、...

ナスのチーズ焼きはお弁当にピッタリ!アレンジ方法を紹介

ナスのチーズ焼きをお弁当に入れたい!レンジやトースターでも簡単に作ることのできるので忙しい朝にもピッ...

冷凍おかずでお弁当作りを簡単に!野菜を使ったおかずのレシピ

忙しい朝のお弁当作りに毎日悪戦苦闘している人もいるのではないでしょうか。朝からバタバタするのではなく...

2歳児のお弁当に入れたい食べやすい野菜のおかずレシピ

幼稚園のプレ保育に、2歳から通っているというお子様も多いと思います。週に何度かあるお弁当の日には...

弁当におすすめの簡単レシピ。ガッツリ食べたい美味しい丼弁当

お腹がいつも空いている男子のお弁当は、ボリュームも大切。美味しいお弁当でも、ボリュームが足りないと、...

旦那のお弁当を節約して作るコツ!見た目や時短も満足感も叶う

旦那のお弁当を節約のために作っているけど、かえって逆に食費がかかっているのではと考える主婦も多いでし...

弁当のご飯の量はどのくらいが適量?ちょうどいい量について

弁当に入れるご飯の量はどのくらいが適量なのでしょうか?子供の年齢によってや性別によってご飯の適量は違...

子供に人気のナスお弁当レシピ!チーズとケチャップで美味しいおかず

一年中売られているナスですが、旬は夏。

ナスは意外と子供に人気の野菜ですよね。

子供が好きな野菜はお弁当にも使いたいと思うもの。今回はなすを使ったお弁当レシピをご紹介します。

ナスのチーズ焼き

トップバッターは子供が大好きなトマトケチャップを使ったメニューです。
オーブンで焼くのでアルミカップやシリコンカップを用意してくださいね。

  1. 輪切りにしたナスをフライパンで焼くか、レンジで加熱して火を通します。
  2. おかずカップにナスを入れてケチャップを塗り、ピザ用チーズを乗せてオーブンで焼きます。
  3. 美味しそうな焼き目がついたら完成です。
お弁当ということで手軽なケチャップでご紹介しましたが、ミートソースを使えば晩御飯にもなる一品ですよ。

ナスを使ったお弁当レシピ!子供も食べられる春雨とナスのレシピ

ナスを使ったお弁当レシピ、次はご飯が進むおかずをご紹介しましょう。

ナスと春雨のマーボーなおかず

ナスと春雨は意外と相性の良い食材です。
ひき肉も加えて中華風の味付けにしてみましょう。

ナスも春雨も、麻婆茄子と麻婆春雨をミックスしたようなメニューです。
春雨にしっかり味がしみるので、しっかり味のおかずになりますよ。

市販の麻婆茄子や麻婆豆腐の素を使うのがもっとも手軽ですが、自宅にある調味料でも簡単に作れますよ。

  1. ひき肉と小口ネギを炒めて、ナスと戻した春雨を加えて更に炒めます。
  2. オイスターソースと味噌、料理酒、砂糖をそれぞれ同量で混ぜ合わせたもので味付けします。
  3. 水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成です。
お弁当用なので水などは入れずに、ひき肉の油やナスから出る水分だけで調理するのがおすすめですよ。

ナスとベーコンで作るお弁当レシピ!子供が喜ぶナスピザの作り方

子供が好きな代表的なメニューの1つに、ピザがありますよね。
お弁当にピザを入れるのはなかなか勇気がいりますが、ピザ生地のかわりにナスにトッピングして焼いたものなら、お弁当レシピとして使いやすいですよ。

作り方は至って簡単です。

  1. スライスしたナスに、ピザソースかケチャップを塗って、ベーコンやウインナーをのせます。
  2. ピザ用チーズを上に乗せたら、オーブンで美味しそうな焼き目がつくまで焼きましょう。

上手に作るコツは、ナスを薄めにスライスすること

オーブンだけで火が通るのか不安な方は、先にフライパンで焼いてから使うと良いでしょう。

焼いたナスに、トッピングしたものを冷凍すれば、冷凍おかずの完成です。
オーブンで焼くだけでおかずが1品出来上がるので、とてもおすすめですよ。

子供が喜ぶお弁当レシピ・お弁当作りのコツ

お弁当のおかずレシピをご紹介してきましたが、子供に喜んでもらうためには子供が喜びそうなおかずを詰めるだけではいけません。

大人のお弁当であれば、好きなメニューを入れておけばそれなりに食べてもらえますよね。
しかし、子供の場合はお弁当を見たときの印象で食欲も大きく変動します。
好きなメニューが入っていても、見た目が悪いと食べてもらえないこともあると言うことです。

子供に「食べたい!」と思わせるコツは彩りよく仕上げること

食材には、トマトや人参などの赤、葉物野菜などの緑、かぼちゃや黄身などの黄色の他に、ナスの紫や、ごまや黒豆の黒、チーズや白米の白などもありますね。

5色を目安にいろいろな食材を使ってお弁当を作ると、見た目が華やかになりますし、色の分だけ栄養素を摂れる事になりますから、体にも嬉しいお弁当になります。

味付けも3種類位あると飽きずに食べることが出来ますよ。
お子様なら、甘い、しょっぱい、酸っぱいなどの組み合わせがおすすめです。
酸味が難しく感じる時には、果物を加えると簡単ですよ。

子供のお弁当を作る時のコツ・お弁当の詰め方やおかずの大きさ

子供のお弁当を作る時には彩りや味付けの他にもコツがあります。

おかずは好きなものだけでも良しとすること

健康のためには苦手な野菜も入れたいところですが、完食してもらうことを第一目標としましょう。

小さな子供の場合、「お弁当はおいしい!好き!」というイメージを持たせるのはとても重要です。

気をつけたいのが、おかずの詰め方

小さな子供はたとえお弁当の入ったかばんだとしても、走ったり、振ったりしてしまうもの。
お弁当箱の中に隙間が多いと食べる時にぐちゃぐちゃになってしまう可能性が高いのです。
できるだけ作ったときの見た目のまま食べてもらうためには、おかずはギュウギュウに詰めるのがコツです。
しっかりと詰まって入れば、多少振られても大丈夫です。

おかずは一口大にすること

噛み切らなくてはいけないサイズの場合、食べこぼす可能性が高くなるからです。
運良くお弁当箱の中にこぼしれくれれば食べられますが、床に落としてしまったら残念ながらゴミ箱行きです。

子供の好きなおかずをたくさん詰め込んで、美味しく楽しいお弁当を作りましょう!