キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

ホットケーキミックスと豆腐を使ったヘルシーマフィンの作り方

ホットケーキミックスを使ったお菓子作りが人気ですが、カロリーが気になる人は豆腐 を入れたヘルシーマフィンを作ってみませんか。

使用する豆腐は「絹ごし豆腐」です。この「絹ごし豆腐」を入れることでふわふわなマフィンになります。

今回はホットケーキミックスと豆腐を使ったマフィンの作り方やバナナなどを使ったアレンジ方法をご紹介します。

おやつとしてだけではなく、ランチにもおすすめです。ぜひ作ってみて下さい。

関連のおすすめ記事

ホットケーキミックスでバナナケーキ。炊飯器やレンジで更に簡単

朝食にもおやつにも大活躍のホットケーキミックス。もちろんケーキ作りにもおすすめです。 今日のおやつ...

ホットケーキミックスと豆腐でスコーンは簡単!おすすめレシピ

ホットケーキミックスと豆腐を使って美味しいスコーンを簡単に作ることができます。豆腐が入っているのでヘ...

ホットケーキミックスと豆腐で出来る炊飯器ケーキを作りたい

ホットケーキミックスで炊飯器ケーキが作れるのは、ご存知の方も多いと思います。 簡単でとっても美味し...

ホットケーキミックス活用レシピ。子供も喜ぶ朝ごはんを作ろう

今回は、朝ごはんにピッタリのホットケーキミックスを活用したレシピをご紹介したいと思います。 我...

ホットケーキミックスをアレンジすれば朝食にもピッタリ

ご飯もパンもない…というときにはホットケーキミックスをアレンジすれば朝食にすることができますよ! ...

ホットケーキミックスと炊飯器でできる簡単人気メニューをご紹介

ホットケーキミックスと炊飯器でケーキを作る人が増えていますが、初めて作る人はどんなメニューが人気なの...

ホットケーキミックスで作るお菓子簡単フライパンスイーツ

ホットケーキミックスでお菓子をすぐに作るときにはフライパンでささっと出来たらいいですよね。 簡...

ホットケーキミックスで作るスコーンにジャムを入れて作るレシピ

日曜日の朝ごはんや、おやつにスコーンが食べたくなりませんか? ホットケーキミックスを使えば簡単...

ホットケーキミックスの代用に小麦粉を使うときのポイント

ホットケーキミックスを切らしてしまった!?代用として小麦粉を使えばなんとかなる? お菓子づくりにも...

ホットケーキミックスとヨーグルトのチーズケーキ風簡単レシピ

ホットケーキミックスがいろいろなお菓子作りに役立つと話題になっています。そこで今回はヨーグルトとホッ...

簡単チョコケーキのレシピはホットケーキミックスや炊飯器が活躍

誕生日やイベントに欠かせないのがケーキですね。中でもチョコ好きにはたまらないのがチョコケーキでしょう...

ホットケーキミックスで作る炊飯器レシピ!ココアケーキの作り方

ホットケーキミックスを使うとお菓子作りが手軽にできると人気です。また炊飯器を使った調理も手軽だと雑誌...

ホットケーキミックスのレシピ!余ったバナナでより美味しく

ホットケーキミックスを使うと簡単にお菓子を作ることが出来ると人気です。ここではみんなが作っているホッ...

ホットケーキミックスと水なし水ありの色々なクッキーのレシピ

ホットケーキミックスを使えばクッキーが簡単に作れます。 今回は簡単なレシピを紹介します。 ...

ホットケーキミックスを使った離乳食!完了期にピッタリなレシピ

ホットケーキミックスを使った離乳食のレシピを本やネットで見かけます。ホットケーキミックスにはいろいろ...

ホットケーキミックスと絹ごし豆腐で簡単マフィンを作ってみましょう

お菓子を手作りすると、意外とたくさんの砂糖を使うことに驚かれると思います。
しかし、砂糖を減らすにも限界がありますよね。
少しでもヘルシーにおやつを作りたいなら、豆腐を使ってみませんか?

ホットケーキミックスと豆腐を使ったマフィンはいかがでしょう?
ホットケーキミックスを使えばとても簡単にお菓子を作れるので、忙しい方にもおすすめですよ。
またマフィンはケーキよりもサイズが小さいので焼き上がりまでの時間が短く、小分けする必要がないところも忙しい方向きです。

豆腐は絹ごし豆腐を水切りせずに使います

そうすることで他の食材を加えること無く、ホットケーキミックスと豆腐だけでマフィンを作ることができますよ。

分量もとても覚えやすく、それぞれ同量でOKです。
この分量で覚えておくと、どのサイズのホットケーキミックスを使っても使い切ることができますよ。

ボウルに絹ごし豆腐を入れたら泡立て器でなめらかになるまで混ぜ合わせて、ホットケーキミックスを加えてダマが残らないようにしっかりと混ぜ合わせてたら生地の完成です。

型の大きさにもよりますが、180度で15分を目安に膨らみ方や焼き色を確認しながら焼いてくださいね。

ホットケーキミックスと豆腐にチョコをプラスしたマフィンのレシピ

ホットケーキミックスと豆腐を使うと、あっという間にマフィンが完成します。
しかし、材料がシンプルなだけに出来上がったマフィンもシンプルな味になります。
砂糖も加えていないので、甘さも控えめでお子様には物足りないかもしれまん。

砂糖を加えても良いのですが、それよりもチョコレートを加える方がおすすめです。
甘くほろ苦いチョコレートは、マフィンにもピッタリのトッピングです。

チョコレートは製菓用のチョコチップを使ってもOKですし、お菓子コーナーになる板チョコを割って加えてもOKです。
製菓用のチョコチップの中には、加熱しても溶けにくいタイプのものも売られているので、プレゼントなど見た目が大切な時には検討すると良いでしょう。
普段自分のおやつとして使う分には、安い板チョコでも十分に美味しく出来ますよ。

チョコレートはミルクチョコでもダークチョコでも、ホワイトチョコやいちごなどの味つきのチョコなど、どんなチョコでも美味しいので色々試してみてくださいね。

ただし、カカオ70%など高濃度なものは苦味が強いのでマフィンにはあまり向いていません。

人気のバナナマフィンもホットケーキミックスと豆腐で作れます

ホットケーキミックスと豆腐だけのシンプルマフィンでは物足りない時に加えると美味しもの、第2段はバナナです。

使うのは黒くなった完熟バナナがおすすめですよ。

マフィンに入れるバナナの使い方

トッピングとして使う方法

先程のプレーンなマフィンにのせてから焼きましょう。
焼いてしっとりとしたバナナは、マフィンを更に美味しくしてくれます。

生地に混ぜ込んで使う方法

バナナを手や泡立て器などで潰して、マフィン生地加えましょう。
バナナの潰し具合はお好みでOKですが、おすすめは適度に形が残っているくらいです。
加熱されて更に甘くなったバナナが生地の所々に散らばっているくらいがおすすめです。黒くなるほど完熟のバナナを使うと、砂糖がなくてもバナナの甘みで十分に甘く美味しいマフィンになりますよ。

2つの方法をご紹介しましたが、私が作る時には両方の作り方を合わせて作っています。
どちらも捨てがたい私のような欲張りさんは、完熟バナナを2本用意しましょう。
大きめバナナがおすすめですよ。

トッピング用にスライス数枚を残して、残りは生地に練り込んでくださいね。
食べる時にメープルシロップを添えたら、格別のおいしさです。

ヘルシーなマフィンにするために、野菜も入れてみましょう

できるだけヘルシーにしたくて豆腐を入れている場合には、トッピングなどに使う食材がチョコレートやバナナでは意味がないと感じた方もいることでしょう。
しかし、プレーンなままではなんだか物足りない。

そんなワガママを叶えてくれるのが野菜です。
野菜の中にはおやつによく使わるものがありますよね。
さつまいもやかぼちゃです。
これらを蒸してダイスカットにして加えたり、マッシュして生地に練り込むと良いでしょう。

ですが、私が最もおすすめしたいのは人参です。
人参は生のままだとスッキリとした味の野菜ですが、加熱するととても甘みが増しますよね。
その甘みをマフィンに利用するのです。

プレーンなマフィンを作る時に、人参1本を擦り下ろして加えてみてください。
想像以上に甘く美味しく仕上がりますよ。
色もオレンジ色になってとても愛らしくなります。

ホットケーキミックスと豆腐でパウンドケーキもできます

豆腐を使ったマフィンはとても手軽に出来ますが、自宅で食べる場合には「小分けするのが面倒だから大きな型で焼けないかな?」と思うこともあると思います。
小さな型に流し入れるのは意外と手間ですし、失敗もつきものですよね。

そんな時には、パウンドケーキにしてしまうのがおすすめですよ。
型が大きくなるので焼き上げる時間は40分くらいと長くなってしまいますが、少ない手間でまとめて焼くことが出来ます。

パウンドケーキのようにずっしりと食べごたえのあるケーキにするためには、砂糖や油脂分を加えるのがポイントです。

先程のマフィンの材料に卵1つと砂糖とバターもしくはサラダオイルなどをそれぞれ60g程度追加しましょう。
砂糖と油脂分はかなり控えめにしていますので、甘く濃厚なケーキが作りたい方は100gくらいまで増やすと良いでしょう。
これらを増やしたほうが、しっとりずっしりとしたケーキになります。
チョコレートやドライフルーツなどを加える時には、減らして調整しても問題ありません。

出来上がった生地をパウンドケーキ型に入れて、180度のオーブンで40分くらいを目安に焼いて、中まで火が通れば完成です。