キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

ホットケーキミックスのパウンドケーキをしっとりと仕上げるコツ

ホットケーキミックスでパウンドケーキを作るとなぜかパサパサに…。レシピの通りに作っているのにしっとりとしないのはなぜ?

ホットケーキミックスでパウンドケーキを作るときにはどのようなコツがあるのでしょうか。

しっとりとさせる材料を足すのもいいですが、作り方にもポイントがあります。下準備から焼き上がり、保存の方法などを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ホットケーキミックスで作るおやつ簡単にできるものを紹介

ホットケーキミックスがあれば簡単にいろいろなおやつを作ることができます。炊飯器を使えば、混ぜて炊飯ボ...

ホットケーキミックスで作るお菓子簡単フライパンスイーツ

ホットケーキミックスでお菓子をすぐに作るときにはフライパンでささっと出来たらいいですよね。 簡...

ホットケーキミックスをアレンジすれば朝食にもピッタリ

ご飯もパンもない…というときにはホットケーキミックスをアレンジすれば朝食にすることができますよ! ...

ホットケーキミックスとヨーグルトのチーズケーキ風簡単レシピ

ホットケーキミックスがいろいろなお菓子作りに役立つと話題になっています。そこで今回はヨーグルトとホッ...

ホットケーキミックスを使って出来る幼児向けのおやつをご紹介

ホットケーキミックスはおやつ作りの強い味方として大人気な素材です。 普通にホットケーキを作るだけで...

ホットケーキミックスを使った離乳食!完了期にピッタリなレシピ

ホットケーキミックスを使った離乳食のレシピを本やネットで見かけます。ホットケーキミックスにはいろいろ...

ホットケーキミックスとバナナで作る簡単おやつ!フライパン調理

ホットケーキミックスはいろいろなお菓子の材料としても万能です。手軽にお菓子が作れるので、お子様のおや...

簡単パウンドケーキ【バナナ入り】しっとり美味しく作るコツ

簡単に作れるパウンドケーキにさらにバナナを加えると、甘くてしっとりとした美味しいバナナパウンドケーキ...

ホットケーキミックスのレシピ!余ったバナナでより美味しく

ホットケーキミックスを使うと簡単にお菓子を作ることが出来ると人気です。ここではみんなが作っているホッ...

ホットケーキミックスでドーナツ!ふわふわに作るコツとは

しっかりとしたドーナツも美味しいですが、ふわふわのドーナツも美味しいですよね。お店のふわふわドーナツ...

ホットケーキミックスと豆腐で出来る炊飯器ケーキを作りたい

ホットケーキミックスで炊飯器ケーキが作れるのは、ご存知の方も多いと思います。 簡単でとっても美味し...

ホットケーキミックスで作る炊飯器レシピ!ココアケーキの作り方

ホットケーキミックスを使うとお菓子作りが手軽にできると人気です。また炊飯器を使った調理も手軽だと雑誌...

ホットケーキミックスと豆腐で作る「もちもちおやつ」人気レシピ

お菓子作りは、正確な計量が大事!小麦粉にベーキングパウダー、砂糖に塩、どれもきちんとレシピ通りに計量...

ホットケーキミックスを使った炊飯器で作る簡単ケーキを紹介

ケーキを作りたいけれど、材料も道具もない…という人におすすめなのが炊飯器で作る簡単ホットケーキミック...

ホットケーキミックスと炊飯器でつくる、発酵なしのお手軽パン

パンを自分で作ると、焼き立てのふわふわが食べられるのが嬉しいですよね。しかし本格的なパン作りは、しっ...

スポンサーリンク

ホットケーキミックスでパウンドケーキを美味しく作るコツは下準備

面倒なパウンドケーキ作りをホットケーキミックスで時短、コストダウンしたはずなのに、出来上がりのパウンドケーキがパサパサ、モサモサの食感に焼き上がってしまってはとても残念ですから、しっとり美味しいパウンドケーキを作るための作り方のポイントをいくつか押さえておきましょう。

下準備のコツ

卵、バターを常温に戻しておく

パウンドケーキを作る時に、バターや卵を泡立てる手順が出てきますが、冷蔵庫から取り出したばかりの冷え冷えのものを使うと上手く泡立たなくてふわふわにならなかったり、分離して生地と馴染まなかったり失敗の原因になるので、数時間前から取り出して室温に戻しておきましょう。

ホットケーキミックスをふるいに掛ける

ホットケーキを作る時にはわざわざふるいに掛けなくても、多少ダマになっても、美味しいホットケーキが焼けるのですが、パウンドケーキの場合には生地がなめらかに混ざることが大切なポイントになるので、1~2回ふるってサラサラにしておきましょう。

オーブンを予熱しておく

当たり前ですが、生地を焼く直前までにはオーブンの予熱が完了しているように、予めオーブンを180度にしっかり予熱しておきましょう。

よく混ぜる?混ぜてはダメ?パウンドケーキの生地作りのコツ

次に、パウンドケーキの生地づくりの際のコツについていくつか紹介します。

美味しい生地に仕上げるコツ

バターはよく混ぜる

バターと砂糖を混ぜる際、「混ざったからOK」と簡単に済ませてしまっては失敗の元です。バターと砂糖は、混ぜながら空気を含ませるようにして入念に混ぜ、ふんわりと白く泡立つまで混ぜ続けて下さい。

根気のいる作業になるので、泡立て器よりもミキサーを使った方が楽に作業が進みますよ。

卵は一度に入れずに数回に分けて入れる

常温に戻した状態の卵でも、全く分離しないわけではなく、卵とバターは分離する当たり前の現象になりますので、数回に分けて卵を投入し、分離させないようにしっかり混ぜ込んで下さい。分離をすると、ポロポロとした状態になってしまいますので、心配な方は大さじ1程度ずつ卵を入れることで、徐々にバターと馴染ませていきましょう。

ホットケーキミックスを投入したら、さっくりと混ぜる

ふわふわに仕上げたバターと卵にホットケーキミックスを合わせる際、泡立て器でグルグルと混ぜ込んでしまうと、生地がネバネバとしてしまうので、絶対に混ぜすぎないように気をつけていきましょう。

ゴムベラを使って、生地を切るようにさっくりとホットケーキミックスを馴染ませることで、手早く作業するのが成功のコツです。

ホットケーキミックスのパウンドケーキを焼くときのコツ

しっとりしたパウンドケーキを作るためには、焼き方にもコツがあります。

予熱したオーブンは、扉を開けることで熱が外に逃げるので、オーブンに型を入れる際には手早く作業をするか、心配であれば予熱は10度程高い190度で行い、焼く時に180度に下げます。

10分ほど焼いて、パウンドケーキの表面が固まってきたら、一度オーブンから取り出して中央にナイフで切り込みを入れてあげると、パウンドケーキがキレイに開いて焼き上がりがキレイになります。

焦げてしまうと見た目が悪くなるので、お使いのオーブンの具合に合わせて必要であれば上からアルミを被せて焦げ防止をしたり、焼き時間を調整しましょう。

しっとりとしたホットケーキミックスパウンドケーキを作るコツは◯◯

コツを掴めば、ホットケーキミックスでもふわふわのパウンドケーキが作れるようになります。
プレーン味のパウンドケーキももちろん美味しいですが、一緒に混ぜる材料を変えてみると、味だけではなく、しっとりの食感もまた変わります。

おすすめの食材は、「潰したバナナ」と「ヨーグルト」

ふんわりと出来上がった生地に、バナナやヨーグルトをさっくりと混ぜ合わせて焼き上げれば、外はサクサク、中はしっとりの美味しいパウンドケーキになるので、プレーン味に飽きた頃にお試しください。

パウンドケーキはシロップを塗ればしっとり感がアップ

パウンドケーキが焼き上がったら、粗熱を取るためにケーキクーラーに置いてそのまましばらく放置する方も多いかと思いますが、そのまま放置してしまうとパウンドケーキ内の水分が蒸発して、パサパサになってしまうので要注意!

焼き上がったパウンドケーキには、シロップを塗って、水分をパウンドケーキの中に閉じ込めることで、時間が経ってもふわふわしっとりのパウンドケーキを保持できますよ。

パウンドケーキに塗るシロップは、洋酒に砂糖と水を加えて簡単に作ることが出来ますが、作るのが面倒だと言う方は、フルーツ缶の汁やガムシロップを代用するのもOKです。

また、冷蔵庫で冷やしてしまうと、バターが固まってパサパサになってしまうので、保存する時には常温で、粗熱が多少取れたら、保存袋に入れるか、ラップで包んで保存すると、しっとり感を保つことが出来るのでおすすめです。

パウンドケーキは常温保存が可能なケーキですが、中にフルーツや傷みやすい食材を混ぜ込んでいる時には常温保存が難しい場合がありますので、早いうちに食べ切れる量を手作りして、2日程度で食べきってしまいましょう。