キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

旨味たっぷりの豚肉を使ったパスタレシピ!簡単な作り方をご紹介

パスタというと具材にはベーコンやトマトなどが頭に浮かびますが、味付け次第でどんな具材も美味しいパスタに変身させることが可能です。

ここではお家の冷蔵庫にありがちな豚肉に注目して、簡単で美味しいパスタレシピをご紹介いたします。

またさらにパスタ作りが簡単になる、便利グッズについてもご紹介をいたします。参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【簡単パスタの作り方】トマト缶で作る美味しいレシピ

休日のランチや、自分一人分の料理を作るという時には、やはり手軽に作れるメニューが良いですよね。トマト...

ナスのパスタを和風ソースでいただく、材料色々で美味しいレシピ

美味しそうな夏野菜がスーパーの店頭並び始めるとワクワクしませんか。 中でもナスが好きという女性も多...

卵でパスタを簡単美味しく!子供も喜ぶおすすめレシピを紹介

卵を使うだけでパスタは簡単に美味しく作ることができます。 パスタに和えたり一緒に炒めたりするだけで...

【簡単レシピ】パスタとツナ缶で作る美味しい休日ランチ

休日のランチや、一人だけの食事など、なるべく簡単に済ませたいという時にはパスタが登場することも多いと...

ナスのパスタが食べたい!ケチャップで作る美味しいレシピ特集

パスタが好きな方は多いと思いますが美味しいだけでなく、色々な食材との相性が良いのも嬉しいポイントです...

簡単・美味しいパスタレシピ!人気のパスタの作り方とコツを紹介

大人から子供まで人気が高いパスタ。家で美味しいパスタを作りたいと思っている人もいるのではないでしょう...

卵を使った美味しいパスタレシピ!和風パスタは卵でコクアップ

和風のパスタを作る時には、味付けはしょう油やダシを使って作ることが多いと思います。この和風のパスタに...

ナスとトマト缶を使ったパスタのレシピについて知りたい

特売のものや、おすそ分けでたくさんナスを貰ったりした時に、たくさん消費したいと思ったら、トマト缶と合...

豚ひき肉とキャベツで作る美味しいパスタ!キャベツたっぷり

豚ひき肉とキャベツが冷蔵庫にあると、炒め物のレシピが浮かびますが、パスタにするのもおすすめです。 ...

ナスのパスタレシピ。ナス嫌いの子供も喜ぶレシピとポイント

子供が嫌いな野菜のひとつ「ナス」。 ナスが嫌いな子供には子供が好きそうなパスタレシピを使って、ナス...

簡単パスタソースのレシピ【初心者でもできる作りおきもOK】

パスタを食べたいという時には、市販のパスタソースも手軽で良いですが、やはり手作りは美味しく、作ったソ...

豚バラとキャベツを使ったパスタのレシピについてご紹介

何か作って食べようかと迷った時に、おすすめなのは、何か2つの食材を決めて、それをベースにするとメニュ...

ナスとトマトを使ったパスタレシピについて知りたい

ナスとトマトは美味しい夏野菜として人気の食材ですよね。 カレーやグラタン、ラタトゥイユにしても美味...

【簡単パスタレシピ】食べたい時にすぐ作れる美味しい和風パスタ

忙しい日の夕食や、休日のランチなど、「今日は簡単に済ませないなぁ」という時には、パスタにするという方...

簡単パスタはツナ缶を使うとすぐに美味しく作れます

簡単にパスタを食べたいと思った時に、レトルトのソースをかけるのも良いですが、栄養価も考えるのなら、ツ...

スポンサーリンク

豚肉のバラを使った簡単ガッツリ系パスタ

豚バラの脂でコク旨な、男子におすすめのスタミナ系ガッツリパスタの作り方をご紹介します。

1人分の材料は、パスタ 1束、豚バラスライス 80g、玉ねぎ 1/4個、チューブ入りにんにく 2センチ、オリーブオイル、塩こしょう、お酒 小さじ1、しょうゆ 大さじ1、バター 10g、塩 小さじ1です。

  1. 鍋にたっぷりの水を入れて火をつけ、お湯を沸かしている間に具材を切ります。
  2. 玉ねぎを薄切りにし、豚肉を3センチ幅に切ります。
  3. 鍋のお湯が沸いたら塩 小さじ1とオリーブオイルを少し垂らし、パスタを入れて時間より1分短く茹でます。
  4. フライパンにオリーブオイルをひいてにんにくを入れて火をつけ、にんにくの香ばしい香りが強く出てきたら玉ねぎと豚バラを炒めて、塩こしょうで軽く味付けをします。
  5. パスタが茹で上がったらゆで汁を少しだけ加え、お湯を切ったパスタ、醤油、お酒、バターを加えてよく混ぜ、盛り付けます。

豚肉のバラを使ってもさっぱり!美味しい簡単和風パスタの作り方

水菜たっぷりでさっぱり食べられる、和風パスタの作り方をご紹介します。

1人分の材料は、パスタ 1束、塩 小さじ1、サラダ油、豚バラスライス 80g、水菜 1株、和風だしの素 小さじ1、めんつゆ 大さじ2、塩こしょう、刻みのりです。

  1. 鍋にたっぷりの水を入れて火をつけ、お湯を沸かしている間に具材を切ります。
  2. 水菜をよく洗いって長さ3センチに切り、豚肉を3センチ幅に切ります。
  3. 鍋のお湯が沸いたら塩 小さじ1とサラダ油を少し垂らし、パスタを入れて時間通りに茹でます。
  4. 茹で上がる2分前にフライパンにサラダ油をひいて火をつけ、豚肉を炒めたら、茹で上がったパスタと水菜、和風だしの素、めんつゆを加え、塩こしょうを振ってさっと炒め合わせたら完成です。
  5. お皿に盛り付けて、刻みのりを散らします。
    水菜の代わりに太めの千切りにしたレタスもおすすめです。

豚肉とキャベツのパスタがお鍋ひとつで簡単に!ワンポットパスタのレシピ

豚肉とキャベツを使ったワンポットパスタの作り方をご紹介しますが、「ワンポットパスタ」とは?という方に簡単にご説明しましょう。

通常は鍋でパスタを茹で、違うフライパンで具材を炒めて絡ませたりしますよね。
これでは鍋とフライパンを両方使うので、大きな洗い物が二つもあって、さらにまな板などを合わせると場所も取ってしまい、とても面倒です。

パスタを茹でるところから味付けするまでを鍋ひとつで済ませて洗い物を減らし、さらにはそのまま鍋ごと食べても大丈夫なような、鍋かフライパンのどちらかひとつがあれば作れるパスタをワンポットパスタと呼び、一人暮らしの方を中心に人気があります。

1人分の材料は、パスタ 1束、豚バラスライス 60g、キャベツ 3枚、オリーブオイル、鶏がらスープの素 小さじ1、めんつゆ 大さじ1、砂糖 ひとつまみ、チューブ入りにんにく 1センチ、水 250ml、塩こしょう、鷹の爪 1本、万能ねぎです。

  1. 万能ねぎを小口切りにし、豚肉を3センチ幅に切り、キャベツを食べやすい大きさにちぎります。
  2. 鷹の爪はハサミで刻みます。
    ヘタの部分を切り取ったら中の種を取り除いて、輪切りにしていきます。
    中の種は辛みが強いので取り除きますが、辛いのが好きな方は種ごと食べても問題ありません。
  3. フライパンにオリーブオイルをひいて鷹の爪を入れて火にかけ、じっくり加熱してオイルに辛みを移したらにんにくを加えます。
  4. にんにくの香ばしさが引き立ったら豚肉をさっと炒め、キャベツを加えて炒めます。
  5. キャベツにオイルが回ったら水、めんつゆ、鶏がらスープの素、砂糖を加え、煮立ったら半分に折ったパスタを加えて、時々混ぜながら茹で時間通りに煮込み、塩こしょうで味付けし、仕上げに万能ねぎを散らします。

豚肉のクリームパスタも簡単に作ることができます

しめじと豚肉を使った和風クリームパスタ

1人分の材料は、パスタ 1束、豚バラスライス 60g、玉ねぎ 1/4個、しめじ 1/4株、塩 少々、小麦粉 大さじ1、バター 15g、味噌 大さじ1、牛乳 100mlを用意し、牛乳と味噌を合わせて溶いておきます。

  1. 水を入れた鍋を火にかけ、お湯を沸かしている間に具材の下ごしらえをします。
    しめじの石づきを切り取ったらほぐし、玉ねぎは薄くスライスし、豚肉を3センチ幅の一口サイズに切ります。
  2. お湯が沸いたら分量外の下味の塩(小さじ1)とくっつき防止のオリーブオイルを入れ、表示時間の通りにパスタを茹でます。
  3. 熱したフライパンにバターを溶かし、豚肉としめじを炒めて塩少々をふります。
    火が通ったら一度火を消し、小麦粉を振り入れて全体をよく混ぜ、火をつけて少し炒めます。
  4. 混ぜながら味噌を溶かした牛乳を少しずつ加えて伸ばしたら、茹で上がったパスタのお湯を切って加え、全体をよく絡ませます。

パスタづくりをさらに簡単にする100均の便利グッズ

1人分であってもパスタを茹でる時には鍋にお湯をたっぷり沸かさなければいけないので、一人暮らしでコンロの数が1個しかないと、ソースを作る場所足りなくなってしまいますし、先にパスタを茹でてからソースを作り始めるとパスタが冷めてしまったり、くっついてしまってガッカリすることがあります。
こんな悩みを解消してくれる便利グッズが、100均にありますよ。容器にパスタと塩と水を目盛りまで入れて電子レンジで加熱するとパスタ1人分を茹でることができるので、その間にソースを作ることができます。

さらに、水切り用の穴が付いた蓋もセットになっていて、茹で上がったら蓋を付けてお湯を切ることができます。

鍋とお湯を切るためのザルと比べるとかなりコンパクトなので、洗い物も楽になっておすすめです。