キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

ナスのパスタを和風ソースでいただく、材料色々で美味しいレシピ

美味しそうな夏野菜がスーパーの店頭並び始めるとワクワクしませんか。
中でもナスが好きという女性も多いですね。

今回はナスを使ったパスタのレシピを紹介します。ソースの味は和風にしてみましょう。和風のソースがナスに絡んで、おかわりしたくなる色々なレシピの紹介です。

ナスの和風パスタに合う食材はたくさんあります。ツナ・ベーコン・たっぷりの野菜・きのこ類も合いますね。
しっかり食べたい方には鶏肉や豚肉もおすすめです。

入れる食材によって違ってくるナスの和風パスタをお楽しみください。

またパスタを茹でるのが面倒という方におすすめなのがレンジを使う方法です。
簡単なのでおすすめですよ。

関連のおすすめ記事

ナスを使った美味しいパスタ!ツナ缶を使った簡単レシピ

ナスがたくさんあって、「今日は美味しいパスタが食べたい!」という時には、ツナ缶と合わせて、美味しいパ...

ナスのパスタが食べたい!ケチャップで作る美味しいレシピ特集

パスタが好きな方は多いと思いますが美味しいだけでなく、色々な食材との相性が良いのも嬉しいポイントです...

豚ひき肉とキャベツで作る美味しいパスタ!キャベツたっぷり

豚ひき肉とキャベツが冷蔵庫にあると、炒め物のレシピが浮かびますが、パスタにするのもおすすめです。 ...

ナスとトマト缶を使ったパスタのレシピについて知りたい

特売のものや、おすそ分けでたくさんナスを貰ったりした時に、たくさん消費したいと思ったら、トマト缶と合...

ナスとトマトを使ったパスタレシピについて知りたい

ナスとトマトは美味しい夏野菜として人気の食材ですよね。 カレーやグラタン、ラタトゥイユにしても美味...

卵を使った美味しいパスタレシピ!和風パスタは卵でコクアップ

和風のパスタを作る時には、味付けはしょう油やダシを使って作ることが多いと思います。この和風のパスタに...

ナスのパスタレシピ。ナス嫌いの子供も喜ぶレシピとポイント

子供が嫌いな野菜のひとつ「ナス」。 ナスが嫌いな子供には子供が好きそうなパスタレシピを使って、ナス...

【簡単パスタレシピ】食べたい時にすぐ作れる美味しい和風パスタ

忙しい日の夕食や、休日のランチなど、「今日は簡単に済ませないなぁ」という時には、パスタにするという方...

簡単パスタソースのレシピ【初心者でもできる作りおきもOK】

パスタを食べたいという時には、市販のパスタソースも手軽で良いですが、やはり手作りは美味しく、作ったソ...

豚バラとキャベツを使ったパスタのレシピについてご紹介

何か作って食べようかと迷った時に、おすすめなのは、何か2つの食材を決めて、それをベースにするとメニュ...

【簡単レシピ】パスタとツナ缶で作る美味しい休日ランチ

休日のランチや、一人だけの食事など、なるべく簡単に済ませたいという時にはパスタが登場することも多いと...

ナスとひき肉があれば作りたい簡単美味しいパスタレシピ

ナスとひき肉は相性の良い食材です。ご飯のおかずにもぴったりですが、パスタとして食べる時にも、おすすめ...

卵でパスタを簡単美味しく!子供も喜ぶおすすめレシピを紹介

卵を使うだけでパスタは簡単に美味しく作ることができます。 パスタに和えたり一緒に炒めたりするだけで...

【簡単パスタの作り方】トマト缶で作る美味しいレシピ

休日のランチや、自分一人分の料理を作るという時には、やはり手軽に作れるメニューが良いですよね。トマト...

簡単・美味しいパスタレシピ!人気のパスタの作り方とコツを紹介

大人から子供まで人気が高いパスタ。家で美味しいパスタを作りたいと思っている人もいるのではないでしょう...

ナスとツナの相性バツグン。和風パスタのレシピ

ナスと自宅にある食材を合わせて和風パスタを作るなら、あらかじめ味の付いているツナ缶を使うのが便利です。

サラダなどには水煮缶が合いますが、今回は油漬け缶を使ってパスタにコクを出します。

ナスとツナ缶であっさり和風パスタ

たっぷりと大きめの鍋にお湯を沸かし、塩を入れてからスパゲティーを少し固めにゆでます。この間に、ヘタを切ったナスを食べやすく切り、ゴマ油でくたっとするまで炒めておきます。ここにゆで上がった麺とツナ缶、めんつゆを適量かけて混ぜ合わせましょう。

ナスはアクを抜く作業が必要?

今回のように油で炒めて調理する前提であれば、あえてアク抜きをする必要はありませんので、短時間で簡単に作ることができます。

ツナ缶の油は切らずに、缶ごと使いましょう。材料もシンプルにナスとツナ缶だけでも良いですし、大根おろしやカツオ節をのせるとさらに和風度がアップします。彩りとして小ねぎや大葉を散らすのもおすすめです。

和風パスタのナスと材料はしっかり炒めて

ナスを使った和風パスタには、よくベーコンも登場します。ベーコンの塩気が程良い、こんな和風パスタはいかがですか?

香ばしい美味しさのナスとベーコンのパスタ

スパゲティーを茹でるお湯を沸かしている間に、ナスはベーコンと同じタイミングで炒めても火が通りやすいように、なるべく均一の太さに切ります。ベーコンはお好みの大きさに切りましょう。

スパゲティーをお湯に投入したタイミングで、フライパンに多めのオリーブオイルと輪切りにした唐辛子、ニンニク(チューブ可)を適量入れて、ニンニクの香りが広がるまで加熱します。切った具材をよく炒めたところにお酒を振りかけたら、バターと醤油、塩コショウで味付けをし、最後に茹で上がったスパゲティーを合わせます。

メインの具材はナスとベーコンですが、お好みで旬の野菜やきのこなどを加えるとさらに美味しくなります。仕上げにかいわれ大根や、刻み海苔を散らすのもおすすめ。

ナスと野菜たっぷりの見た目も鮮やかな和風パスタ

せっかくナスの美味しい時期にパスタを作るのでしたら、夏野菜をふんだんに使った色鮮やかな和風パスタにしてしまいましょう。

栄養満点な夏野菜パスタ

ナスの鮮やかな色味を活かすために、今回は切った後に塩水に浸けて色止めをしておきます。他の材料としては、トマトやパプリカ、オクラ、とうもろこしなどもおすすめです。鶏もも肉を使って、野菜多めでもボリュームのある和風パスタに仕上げましょう。

トマトやパプリカ、鶏もも肉は食べやすい大きさに、とうもろこしはゆでたあとに包丁を使って、芯から身を外しておきます。バターで鶏もも肉とナスをしっかりと炒め、火が通ったところでトマト以外の野菜を加えて軽く炒めます。そこに固めにゆでたスパゲティーと茹で汁を少し加えて炒めたあと、醤油で味をつけましょう。

お皿に盛ったあとでトマトをのせていただきます。

ナスとお肉の和風パスタでスタミナアップ

和風パスタには鶏肉も合いますが、豚肉でコクを出すのもおすすめです。あっさり味の和風パスタも、ゴマ油とニンニクの風味で食欲をそそる仕上がりに。

万能めんつゆでお手軽和風パスタ

  1. フライパンにゴマ油とニンニク(チューブ可)、輪切りにした唐辛子を入れて火にかけ、香りが立ったところで食べやすく切った豚バラ肉を炒めます。
  2. ナスを加えてくたっとするまで炒めたら、調味料(めんつゆ、醤油、酒、ゴマ油 各適量)を水で薄めたものを加えて、フタをした状態で蒸し焼きに。そこにゆでたパスタを合わせたら完成です。

お好みで小口ネギや刻んだ大葉などを添えると、さらに見た目にも食欲が増すこと間違いなしですよ。

パスタをレンジで簡単にゆでる方法

パスタを作るには、麺をゆでるためにお湯を沸かしつつ、具材を調理するという2つの工程を一度に行わなければならないため、なんとなく面倒に感じてパスタ料理をあまり作らないという人も少なくないようです。慣れてしまえばなんてことはない作業でも、慣れないうちはゆで加減を間違えてベチャッとした仕上がりになったり、アルデンテを意識しすぎて歯ごたえのありすぎる仕上がりになってしまったりするものです。

そんなパスタ初心者におすすめなのが、レンジを使ってパスタをゆでる方法です。

チンして簡単!パスタのゆで方

1人前のパスタを手で半分に折ったら、耐熱性の平たい容器に入れます。カップ2杯強の水と、お湯でゆでる時と同じように塩を少々加えたら、本来のゆで時間+4分を基準にしてレンジにかけましょう。

100均などにはパスタをレンジでゆでるための専用の容器が売られていますが、深さのある耐熱製の容器さえあれば、誰でも簡単にちょうど良く仕上げることができます。時間のない時のために、市販のパスタと和えるだけでできるパスタソースを常備しておくのもおすすめです。

和風パスタの味付けには、昆布茶を合えるのもおすすめです。シンプルな味付けでも楽しめる、一人暮らしに嬉しいレシピがたくさんありますので、色々と試してみてくださいね。