キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

豚ひき肉で作るハンバーグ!煮込みハンバーグを手軽に作る方法

子供が大好きな豚ひき肉のハンバーグ、いつもと少し見た目を変えて煮込みにしようかと思うときがあります。

しかし普通のハンバーグと比べると、面倒な気がしてしまいませんか。

そこで手軽に作れる煮込みハンバーグの作り方、フライパンひとつで作る煮込みハンバーグや、レンジで作る煮込みハンバーグをご紹介いたします。

また余ったソースの活用法についてもご紹介をいたしますので、ぜひ次の日の料理に生かして見てください。

関連のおすすめ記事

冷凍ご飯をリゾットに。トマトは完熟・缶詰で作れる簡単レシピ

冷凍ご飯のストックが冷凍庫に、熟れすぎたトマトが冷蔵庫にねむっていませんか? これらを足して美味し...

豚ひき肉とキャベツと玉ねぎを使って出来る料理

何か料理を作ろうと思った時に、豚ひき肉とキャベツと玉ねぎがあったら、それに食材をいくつか足すだけで色...

ナスとチーズをケチャップで味付け!子供が大好きなナス料理

ナスが美味しい季節になると、シンプルな煮浸しや焼きナスが食べたくなりますよね。 でも子供は、そ...

ナスのチーズ焼きのレシピ、ケチャップ味にプラスしたい食材も

ナスが美味しい時期になると、必ずといっていいほど食べたくなるのがナスを使ったケチャップ味のチーズ焼き...

簡単にピザが作れる!フライパンで焼くピザの作り方を紹介

デリバリーのピザも美味しいですが、お家で簡単にピザが作れたら嬉しいですよね。子供も大好きなピザをフラ...

セロリの葉も美味しく食べるスープ。トマトとの相性抜群レシピ

野菜をたくさん摂りたい時に食べたいのが色々な野菜を入れたスープです。 セロリ、トマト、じゃがい...

【小鉢のレシピ】洋風料理にあう副菜と副菜を作るコツとポイント

毎日の料理の献立を考えるのは意外と大変ですよね。メインの主菜はすぐに決まっても小鉢に盛る副菜が決まら...

BBQのチーズフォンデュにおすすめな具材をご紹介

BBQをする時に人気なメニューのひとつがチーズフォンデュです。 慣れている人は、自分の好きな具材を...

ナスとトマト缶にひき肉を合わせた晩ごはんに食べたいレシピ

冷蔵庫にナスとひき肉、ストックのトマト缶があれば、まず思い浮かぶレシピはスパゲッティです。しかし、こ...

フレンチの前菜を簡単に自宅でおもてなしするポイントを紹介

自宅でフレンチを楽しむなら前菜も簡単におもてなしするのが基本です。 では、ゲストを呼んで自宅でフレ...

人気の焼きトマトレシピ特集! チーズを使っていろいろ作ろう

生のトマトが苦手な子どもにおすすめな「焼きトマト」。しかし、どんなメニューを作ればいいのか悩んでしま...

なすとじゃがいもを使ったグラタンの作り方について知りたい

なすとじゃがいもを使った美味しい料理はいくつかありますが、中でもグラタンは、見た目も味もボリューム満...

冷凍グラタンをアレンジすればいつも以上に美味しくできます

そのまま食べても美味しい冷凍グラタンですが、食べすぎて飽きてしまったときにはアレンジしてみてはいかが...

ナスとトマトを使った簡単マリネレシピ。あと1品のお助けレシピ

ナスとトマトがたくさんある時には、さっぱりと食べられるマリネもおすすめです。 そこで、ナスとトマト...

茄子とズッキーニを使った料理について知りたい

茄子とズッキーニは、美味しい夏野菜として人気の食材です。 その2つを入れた料理を作ろうと思ったら、...

フライパンひとつで手軽にできる豚ひき肉のハンバーグ煮込み

ハンバーグ煮込みは、ハンバーグを作った上に更にソースを作って煮込むので手間に感じてしまいますよね。ですが、ハンバーグを焼きながらフライパンひとつで作ることで、意外と簡単に出来上がります。

簡単煮込みハンバーグの作り方

  1. いつもの通りハンバーグを作ってください。玉ねぎはみじん切りにし透き通るまで炒めておきます。
  2. ボウルの中に豚ひき肉、粗熱を取った玉ねぎ、卵、牛乳、パン粉、塩こしょう、マヨネーズを少量加えてください。マヨネーズは4人分で大さじ1を目安にしてください。手でよくこねて肉にねばりが出たら、ハンバーグの形にします。
  3. フライパンに油を熱し、ハンバーグを焼いていきます。両面にこんがりとした焼き色をつけてください。ハンバーグ煮込みの良いところは、焼いてからソースで煮込みますので、中がまだ生でも大丈夫というところです。焼き加減が難しいハンバーグも煮込んで中まで火を通すなら簡単ですよね。
  4. ハンバーグの両面に焼き色がついたところで水を加えてください。ハンバーグが1/3から半分程度隠れる位の量で十分です。顆粒タイプのコンソメ、ケチャップ、醤油、砂糖を加えてソースを煮立たせます。
  5. そのまま弱火~中火で時々ハンバーグをひっくり返しながら煮込んでください。20分ほど煮込むとソースにとろみがつきます。ソースがハンバーグによく絡んて染み込んだ状態になったら出来上がりです。

レンジで作る豚ひき肉の煮込みハンバーグ

ハンバーグに更にひと手間をかける煮込みハンバーグですが、電子レンジを使うと更に簡単に作ることができます。

  1. まずはハンバーグを作ります。玉ねぎをみじん切りにし、フライパンで透き通るまで炒めてください。炒めた玉ねぎはお皿に移し、冷ましておきます。
  2. ボウルに豚ひき肉とパン粉、牛乳、塩こしょう、それにマヨネーズを加えてよく混ぜてください。マヨネーズを加えることでハンバーグが柔らかく仕上がります。
  3. 肉にねばりが出たら玉ねぎのみじん切りも加えて更に手でよくこねます。ハンバーグの形に整えてください。
  4. 耐熱皿にハンバーグを入れ、上からラップをかけたら電子レンジで加熱します。600Wの電子レンジで5分を目安に加熱してください。
  5. 加熱している間にソースを混ぜておきます。ケチャップと中濃ソース、ウスターソースを混ぜ合わせておいてください。ソースは他の調味料を加えて好みの味に仕上げてください。
  6. 電子レンジで5分加熱し終えたら、ハンバーグを一度取り出します。
  7. ハンバーグをひっくり返し、ここにを混ぜ合わせておいたソースを加えてください。
  8. 耐熱容器の上に再びラップをし、電子レンジで更に5分ほど加熱してください。
  9. 中まで加熱したら、ソースがよく染み込んだ煮込みハンバーグの出来上がりです。

ふわふわヘルシーな豆腐と豚ひき肉の煮込みハンバーグ

ハンバーグを作るときに肉の量を減らして代わりに豆腐を加えるとカロリーを抑えてヘルシーなハンバーグにできます。豆腐が入ることでふわふわの柔らかい食感になりますので、お子さんにも人気のハンバーグです。

豚ひき肉に豆腐を加えた簡単煮込みハンバーグ

ハンバーグ4コ分の材料です。

  1. 豚ひき肉300g、豆腐を150g用意してください。豆腐は絹ごしでも木綿でもお好みで用意してください。
  2. 玉ねぎはみじん切りにし、透き通るまで炒めてください。豚ひき肉に豆腐、玉ねぎ、パン粉、卵、塩こしょうを合わせて手でこねて肉にねばりを出します。
  3. 4等分にしてハンバーグの形にしてください。
  4. フライパンに油を入れて熱し、中火でハンバーグを焼きます。
  5. ハンバーグの両面に焼き色がついたら、ここにトマト缶1缶と水を半カップ加えてください。
  6. コンソメ、ケチャップ、ソース、それに砂糖を少量加えます。ソースが煮立ったら弱火にして15~20分ほど煮込んだら完成です。

野菜を摂りたいときにぴったりな豚ひき肉煮込みハンバーグ

ハンバーグと一緒に野菜を煮込むことで、野菜もたくさん食べることができます。ソースを多めに作り、たっぷりの野菜も加えてボリュームを出すと食べごたえがありますよね。

野菜を使ったロールキャベツ風の煮込みハンバーグもおすすめです。

作り方も簡単です。

  1. まずは豚ひき肉を使ってハンバーグ作ってください。
  2. フライパンに油を熱してハンバーグを焼いてください。途中でひっくり返し、両面にこんがりと焼き色がつくまで焼きます。
  3. ここへトマト缶、ワイン又は水、コンソメキューブ、ケチャップ、ウスターソース、醤油を加えて煮立たせてください。
  4. 煮汁が煮立ったら、ハンバーグの上にざく切りにしたキャベツをたっぷりと乗せます。フライパンに蓋をして、時々かき混ぜながら15~20分ほど煮込んでください。塩で味を整えたら完成です。お好みで上に溶けるチーズをかけて溶かしても美味しいですよ。

ハンバーグの煮込みソースが余ったら

煮込みハンバーグを作ったあとに、ソースだけが残ってしまうことがあります。このソース、パンにつけて食べたりしても美味しいですが、他の料理にいかすことができますので、たくさん余ったときは別の容器の移して残しておきましょう。

煮込みハンバーグのソースはオムライスのソースにもぴったりです。

オムライスを作ったらソースをかけていただいたり、オムライスの中のご飯を炒めるときにソースを絡めても美味しいですよ。他の卵料理にも合いますので、朝食のスクランブルエッグやオムレツにかけていただくこともできます。

トマト缶を使った煮込みソースなら、パスタと絡めても美味しいです。

ミートソースを作るときに、この煮込みソースも加えてみてください。コクのある美味しいミートソースが出来上がります。

煮込みソースが少しだけ余ってしまったときは、蒸した野菜にかけていただくのも美味しいです。

じゃいもやブロッコリー、ズッキーニなどシンプルな蒸し野菜にかけるだけで美味しい料理になります。上から溶けるチーズをかけてトースターで焼いても良いでしょう。

煮込みハンバーグは野菜をたっぷり加えるとボリュームのあるハンバーグ料理になります。ひと手間がかかっても残ったソースはリメイクして楽しむことができます。ぜひ試してくださいね。