キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

ナスとチーズをケチャップで味付け!子供が大好きなナス料理

ナスが美味しい季節になると、シンプルな煮浸しや焼きナスが食べたくなりますよね。

でも子供は、そんなシンプルなナス料理を苦手な場合も少なくはありません。お子さんがナスを苦手は場合はチーズとケチャップで、味を変えてみてはいかがでしょうか!

子供が大好きな味付けをすれば、苦手なナスも大好きな料理に変身するかもしれません。

関連のおすすめ記事

冷凍グラタンをアレンジすればいつも以上に美味しくできます

そのまま食べても美味しい冷凍グラタンですが、食べすぎて飽きてしまったときにはアレンジしてみてはいかが...

豚ひき肉を使った簡単美味しいジューシーハンバーグレシピ

ハンバーグのレシピというと、合いびき肉を使うレシピが多いと思いますが、豚ひき肉を使っても、ジューシー...

セロリの葉も美味しく食べるスープ。トマトとの相性抜群レシピ

野菜をたくさん摂りたい時に食べたいのが色々な野菜を入れたスープです。 セロリ、トマト、じゃがい...

豚ひき肉で作るハンバーグ!煮込みハンバーグを手軽に作る方法

子供が大好きな豚ひき肉のハンバーグ、いつもと少し見た目を変えて煮込みにしようかと思うときがあります。...

冷凍ご飯をリゾットに。トマトは完熟・缶詰で作れる簡単レシピ

冷凍ご飯のストックが冷凍庫に、熟れすぎたトマトが冷蔵庫にねむっていませんか? これらを足して美味し...

簡単にピザが作れる!フライパンで焼くピザの作り方を紹介

デリバリーのピザも美味しいですが、お家で簡単にピザが作れたら嬉しいですよね。子供も大好きなピザをフラ...

ナスとズッキーニとパプリカを使った料理について知りたい

ナスとズッキーニとパプリカは美味しい夏野菜として人気があります。 スーパーなどでも売られますが、家...

なすとじゃがいもを使ったグラタンの作り方について知りたい

なすとじゃがいもを使った美味しい料理はいくつかありますが、中でもグラタンは、見た目も味もボリューム満...

豚ひき肉とキャベツと玉ねぎを使って出来る料理

何か料理を作ろうと思った時に、豚ひき肉とキャベツと玉ねぎがあったら、それに食材をいくつか足すだけで色...

BBQのチーズフォンデュにおすすめな具材をご紹介

BBQをする時に人気なメニューのひとつがチーズフォンデュです。 慣れている人は、自分の好きな具材を...

ナスとトマト缶にひき肉を合わせた晩ごはんに食べたいレシピ

冷蔵庫にナスとひき肉、ストックのトマト缶があれば、まず思い浮かぶレシピはスパゲッティです。しかし、こ...

ナスとトマトを使った簡単マリネレシピ。あと1品のお助けレシピ

ナスとトマトがたくさんある時には、さっぱりと食べられるマリネもおすすめです。 そこで、ナスとトマト...

人気の焼きトマトレシピ特集! チーズを使っていろいろ作ろう

生のトマトが苦手な子どもにおすすめな「焼きトマト」。しかし、どんなメニューを作ればいいのか悩んでしま...

フレンチに出てくる前菜!きれいなゼリー料理の正体について

フレンチの前菜にゼリーのような料理が出されることがありますよね。味もよく見た目もきれい!家でも作って...

ナスのチーズ焼きのレシピ、ケチャップ味にプラスしたい食材も

ナスが美味しい時期になると、必ずといっていいほど食べたくなるのがナスを使ったケチャップ味のチーズ焼き...

ナスとチーズにケチャップで簡単ナス焼き

茄子の美味しい時期は毎日でもナス料理を楽しみたいですよね。ですが、大人が好むような和風のナス料理は、お子さんには向かない場合もあります。旬のナスをお子さんも楽しめるように、子ども向けの味付けで作ってみましょう。
お子さんが喜ぶケチャップやチーズを使って、洋風のナス料理も楽しんでくださいね。

チーズ焼き

ナスは輪切りにし、水につけてアク抜きをします。お子さんも食べやすいように1センチくらいの厚みに切ると良いでしょう。

フライパンにバターを溶かし、輪切りにしたナスを並べます。蓋をして弱火~中火でやわらかくなるまで蒸し焼きにしてください。

ナスを蒸し焼きしている間にソースを作ります

ケチャップの中にはちみつ、砂糖を入れ、醤油と酒も少し加えて甘めの味に仕上げてください。

ナスがやわらかくなったらひっくり返し、上からソースをかけます。その上から溶けるタイプのチーズを乗せ、蓋をしてチーズが溶けるまで焼いてください。最後にマヨネーズをかけたら完成です。

ナスのケチャップチーズ焼きにオリーブオイルをプラス

ナスのチーズ焼きを作るときは、お子さん向けと大人用に分けて作ると、大人でも美味しくいただける味になります。

大人向けに作るときは、バターを使わずにオリーブオイルを使って、シンプルにさっぱりと作ってみましょう。

ナスは洗ってヘタを切り落とし、輪切りにしてください。

水にさらしてアク抜きをしたら、水気を拭き取っておきます。

にんにくはみじん切りにしてください。

ナスをオリーブオイルで炒めてください。ナスに火が通ったらケチャップを加え、上から溶けるチーズをかけて焼いたら出来上がりです。

オリーブオイルでナスを炒める前に、みじん切りにしたニンニクを炒めて香りを出すのも良いでしょう。ニンニクの香りで食欲が更にすすみます。
ナスと一緒にトマトを炒めたり、ウィンナーやベーコンを加えてボリュームを出すこともできます。この料理はシンプルなので、他の食材をプラスしてアレンジすることができます。

ケチャップ味がしっかりしてチーズの塩気で簡単に美味しく出来上がりますよ。

ナスのチーズ焼きに野菜をプラスしてボリュームアップ

シンプルなナスのチーズ焼きは野菜をプラスしてアレンジすることもできます。冷蔵庫にあるいろいろな野菜も加えてボリュームアップしてみましょう。ケチャップの代わりに生のトマトを使ったり、玉ねぎやきのこ類も加えたり、お子さんがすきなじゃがいもやかぼちゃを入れても美味しくできあがります。ベーコンやハムをプラスすると食べごたえもアップしますよ。

ナスと野菜とトマトチーズ焼き

ナスを輪切りにしてアク抜きをしたら、他の野菜も同じくらいの大きさに切ってください。トマトは皮を向いてからカットすると食べやすくなります。

フライパンにオリーブオイルを引き、ナスや野菜を焼いていきます。野菜に焼き色がついたらトマトも加えてください。

野菜に火が通ったら塩こしょうで味を整えます。コンソメを加えるとコクが出て美味しくなります。

野菜の上から溶けるチーズをのせ、蓋をしてチーズを溶かしたら完成です。お好みの野菜で作ることができるので、冷蔵庫で半端に残った野菜を使いきることもできますよ。
生クリームを足すとマイルドな味になり、お子さんも食べやすくなります。

ナスとチーズ、ケチャップで作る簡単お弁当おかず

ナスのチーズ焼きはとても美味しいので、お弁当にも入れたいですよね。冷めても美味しく、水分もないのでお弁当のおかずにもぴったりです。

ナスは5ミリ程度の薄めに切ってください。

薄く切ることで早く火が通り、忙しい朝のお弁当作りに助かります。

水にさらしてアク抜きをするか、又はナスに塩を振ってしばらくおき、ナスから出てきた水分を拭き取ってください。

フライパンにバターを溶かし、ナスをこんがりと焼いてください。両面に焼き色がついて火が通ったら、お弁当用のアルミカップの中に入れます。ナスの上にケチャップを入れ、その上に溶けるチーズを乗せてオーブントースターで焼いてください。

前日の上にアルミカップに入れるまで用意しておき、朝はトースターで焼くだけにすることもできます。余ったナスのチーズ焼きを使っても良いでしょう。

ナスとチーズ!ケチャップにホワイトソースを加えると主役おかずに変身

ナスとチーズを使って、グラタンやドリアも作ることができます。決めてはホワイトソースです。ホワイトソースはお子さんも大好きですよね。ケチャップ味ともよく合います。ホワイトソースを作るのが面倒な人は、ホワイトソース缶を使うと更に手軽にできます。

ナスのミートドリア

合挽き肉とホワイトソース缶を用意してください。玉ねぎも使いましょう。

ナスは輪切りにしてアク抜きをしておきます。玉ねぎはみじん切りにしてください。薄めにスライスをしても構いません。

オリーブオイルで玉ねぎを炒めます。玉ねぎがしんなりしてきたら、合挽き肉とナスを加えて更に炒めてください。火が通ったらケチャップと塩、こしょうで味を整えます。

ドリア用のご飯を用意します。

バターを混ぜてバターライスにしてください。又はご飯にバターとケチャップを混ぜても美味しいですよ。
耐熱容器にバターライスを盛り、この上に火を通したナスと合挽き肉を乗せてください。上から市販のホワイトソースをかけて、溶けるチーズを散らします。

あとは200度のオーブンでこんがりと焼いたら出来上がりです。ご飯をマカロニに変えて、マカロニグラタンにすることもできますよ。