キーワード
  1. 洋食
  2. 和食
  3. マナー
  4. 弁当
  5. 裏技

魚焼きグリルを使ったレシピ。肉料理のおすすめは

魚焼きグリルを使う主な用途は、魚を焼く時ですよね。
しかし、魚焼きグリルは、魚を焼く以外にも使うことが出来るのです。
ここでは、魚以外に肉料理のレシピをご紹介します。
お肉を丸々焼きたい時や、電子レンジではつくるのが難しい、美味しそうな焼き目を付けられるレシピをご紹介しますので、夕飯の献立に役立ててください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

しゃけのおにぎりのカロリーは低いが、30分歩いても消費できない

コンビニに並んているいろいろな種類のおにぎり。中でもしゃけのおにぎりは人気は高く、毎日のように食...

【冷凍した食材の賞味期限】冷凍した魚を美味しく食べられる期限

まとめ買をした場合、すぐに食べる予定がない食材は、冷凍保存をするように心がけています。 しかし...

夕ご飯の献立におすすめな魚を使った美味しい料理

夕ご飯の献立を考える時に、ついついお肉を選びがちですが、ヘルシーで美味しい魚もおすすめです。 魚と...

天日干しのやり方!魚を美味しく食べる干し魚の作り方について

生魚を調理する時、どのような調理方法を選択しますか?煮魚やフライも良いですが、天日干しや一夜干しなど...

夕飯の献立を魚料理する時にバリエーションを増やしたい

毎日の夕飯の献立を考えるのって大変ですよね。 魚料理は美味しいものがたくさんあるのはわかっていても...

夕飯のレシピは魚を使ったものにしたい!おすすめ魚料理

夕飯のレシピ、ついついお肉になってはいませんか?魚料理は、手間暇がかかるから…子供が食べてくれないな...

冷凍の鮭をふっくら美味しく!簡単に作るムニエルレシピをご紹介

冷凍の鮭は、そのまま焼いて鮭の塩焼きで楽しむ方が多いと思いますが、ムニエルにすることも可能です。 ...

冷凍の魚を焼くときには解凍してから?魚の焼き方について

冷凍の魚を焼くときは解凍したほうがいいのか、そのまま焼いてもいいのか迷ってしまいますよね。 ど...

冷凍の鮭を使った美味しいレシピ・解凍方法と保存期間を解説

冷凍庫に保存している鮭を料理に使うとき、なかなか美味しく調理できない事にお悩みの人もいるのではないで...

冷凍した魚はフライパンで美味しく焼ける!ポイントやおすすめ

冷凍した魚はフライパンでも美味しく焼くことができます。グリルで魚を焼くとつい洗い忘れをしてしまったり...

夕飯のおかずに食べたい魚を使った簡単ごちそうレシピ

夕飯のおかずに、魚を使った料理を作りたいという時に、まず浮かぶのが焼き魚です。スーパーで買ってきた魚...

スポンサーリンク

魚焼きグリルを使った肉料理のレシピで人気のメニューは

肉料理を作るときはフライパンやお鍋、又は電子レンジを使うことが多いですよね。外国ではよくお肉をオーブンで焼いたりしていますが、あまり馴染みがない人も多いはずです。
いつもとは違った肉料理を作りたい、又はフライパンではあまり上手に作ることができないという人は魚焼きグリルを使ってみてください。

塊肉に焦げ目をつけたいときや、油を落としながら焼くことができるのでヘルシーにもなりますよ。

魚や焼きグリルで作れるローストビーフ

牛もも肉の塊肉400gを用意してください。4人分で400gが目安になります。

牛もも肉はしばらく室温に置いておき、常温にします。

肉の表面に塩とこしょうを振って手でよくすりこんでください。肉の表面に数カ所小さな切り込みをつけ、そこへスライスしたニンニクを挟み込みます。

魚焼きグリルの網の上に牛もも肉を乗せてやいてください。強火で10分焼きます。片面焼きのグリルの場合は、5分焼いたところでひっくり返してください。

10分ほど焼いた牛もも肉は魚焼きグリルから取り出し、アルミホイルで包みます。予熱で火を通しますので、そのまましばらく放置してください。
肉が冷めたらアルミホイルから取り出し、好みの幅にスライスして盛り付けます。

魚焼きグリルを使って出来る豚肉のレシピ

次にご紹介するのは豚肉を使ったレモンガーリック焼きをご紹介します。フライパンで焼いても美味しいのですが、魚焼きグリルを使うと余分な脂が落ちるので、脂身が多いバラ肉でもしつこくなく食べやすく仕上がりますよ。

豚肉を使ったレモンガーリック焼き

豚バラ肉の塊肉を用意してください。4人分で400gを目安にします。豚バラの塊肉は適当な厚さにカットします。塊肉がないときは、厚めにカットされた豚バラ肉を使っても大丈夫です。

ビニール袋又はボウルの中に下味の調味料を入れてください。オリーブオイル大さじ2杯、醤油大さじ1杯、レモン汁大さじ半分、それとすりおろしたニンニクを加えます。この中にカットした豚バラ肉を加えて手でよく揉み、1時間以上寝かせて味を馴染ませてください。

肉に下味が染み込んだら、魚焼きグリルの上に並べて10分焼いてください。焦げないように焼き加減を見ながら、火加減や焼き時間を調整してください。
焼き上がったらお皿に盛り付け、上からブラックペッパーを振ってカットしたレモンを添えてください。

魚焼きグリルで出来ちゃう、鶏肉のご馳走レシピ

ちょっとしたご馳走にピッタリのローストチキンを作るときは魚焼きグリルがぴったりです。余分な脂が落ち、丁度よい焼き色がついて見た目から美味しく仕上がりますよ。ローストチキンは調理済みのものを買ってくる人も多いと思いますが、簡単にできますのでぜひ手づくりしてみてください。

骨付きとりもも肉のローストチキン

骨付きの鶏もも肉は、肉の表面にフォークを刺して穴をつけます。塩、こしょう、サラダ油、それにすりおろしたニンニクを手でよくすりこんでください。

魚焼きグリルの上に皮の方を上に向けて鶏もも肉を置きます。焼き加減を見ながら弱火でじっくりと30~40分ほど焼きます。片面焼きグリルの場合は15分焼いたところでひっくり返して、もう片面も15分焼いてください。再びひっくり返して皮面を上に向けて焼き、皮面にほどよい焦げ目をつけたら完成です。

魚焼きグリルなら、絶品お肉料理が作れちゃいます

いつもはフライパンを使って作るお肉料理も、魚焼きグリルを使うと更に美味しくできあがる料理もあります。魚焼きグリルの良いところは余分な油を落とせるところ。バーベキューのように焼くことができますので、フライパンを使ったときとはまた違った味わいになりますよ。

グリーンアスパラの肉巻き

お子さんにも人気のおかずですよね。バラ肉を使っても魚焼き焼きグリルなら油っこくならず、お弁当のおかずにもぴったりです。

グリーンアスパラは根元を1センチほど切り落とし、根元の方の茎は固いためピーラーでむいてください。
豚バラ肉の薄切りを1枚ずつ広げておきます。肉の手前にグリーンアスパラを乗せたら、肉でアスパラをくるくると巻いていきます。アスパラ全体に肉を巻きつけてください。巻き終えたら表面に塩こしょうをふります。

あとは魚焼きグリルで焼いて火を通します。魚焼きグリルの火は弱めにし、両面焼きのグリルなら10分ほど焼いたら出来上がりです。片面焼きのグリルなら5分ほど焼いたところでひっくり返してください。肉の余分な油が落ちるので、豚バラ肉でも油っこくならずに出来上がります。

耐熱皿を使って出来る、ミートグラタンのレシピ

魚焼きグリルでグラタンを作ることもできます。食べごたえのあるミートグラタンの作り方をご紹介します。ミートソースは手作りをしても良いですが、市販のミートソース缶を使うと手軽ですぐに出来上がりますよ。

魚焼きグリルでミートグラタン

用意するのはミートソース缶とピザ用の溶けるチーズ、ニンニクと野菜です。ここではナスを使ったミートグラタンを作ってみましょう。

ナスはヘタを切り落とし、1センチほどの輪切りにしたら水にさらしてアク抜きをしてください。10分ほど水につけたあとは水気を拭き取っておきます。

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、ナスをこんがりと焼いてください。
耐熱皿にミートソース缶の1/3を入れ、その上に焼いたナスの半分を入れます。ナスの上から残りのミートソース缶の半分を加え、その上に残りのナスを敷きつめてください。ミートソース缶の残りを全部入れたら、上にピザ用のチーズをかけます。

魚焼きグリルは網を外してつかます。グリルのトレイの上に直接グラタンを置き、弱火で10分ほど焼いたら出来上がりです。
魚焼きグリルはオーブンの代わりに使うことができますので、ぜひ、いろいろな料理に活用してみてくださいね。